見えない世界の真実が此処に®

霊能力を生業としている方や、一般の方、霊媒体質の方のためのブログです。


テーマ:

なぜ、お盆や正月に霊体が帰ってくるのか。

そして、事故や亡くなる方が多いのか。

 

先ず、皆さんにお伺いしたいのですが・・・

小さい頃から、お盆や正月には、亡くなっている身内が帰ってくるんだよ。と

教えられた事がありますでしょうか。

 

ほとんどの方が、そうだと思うのですが

 

人間が死ぬと、身体が無くなり、霊体の存在となります。

霊体となると、脳みそが無いので、生きている時の記憶、知識、思いだけが残ります。

 

お盆には、家に帰らないといけないという記憶も、あるわけです。

 

その為、日本では、お盆の時期に霊体が多く戻ってきているのです。

戻ってきている?どういう意味なのだろう?と

思うでしょうが、幽界やその他の次元や隣の世界からです。

 

霊体が多いということは、霊障にあう確立もあがるので

それで、持って逝かれてしまう人も出てくるという事なのです。

 

なかなか、難しいかもしれませんが、

そういう事なのです。

 

ご理解いただけたでしょうか。

 

シックスセンス管理人

 

↓をクリックして頂ければ管理人は喜びますヾ(@°▽°@)ノ

見えない世界の真実が此処に-ranking  

いいね!した人  |  コメント(2)

見えない世界の真実が此処に®さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「見えない世界」 の記事