2018 猛暑の時に① | しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~

しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~

2008年春、急性リンパ性白血病 (ALL) になった。
38才独身、看護師18年目…。
がん看護,緩和ケア病棟の経験もあった。
自分が患者になり、初めて分かったこと、実感したことがある。
日々のことと共に、又、今までを振り返りながら、記していきたい。


テーマ:

お陰様でクローバー

とりあえず、お仕事は続けられていますしゃがんだDASH!

 

8月ヒマワリ

 

朝顔仕事に慣れないから余計に疲れたのでしょうね。

体力消耗甚だしく動けなくなったり、

夏風邪で39.6℃まで発熱ゲホゲホして、

やはり10年を前に再発かと揺れたりしましたショック!

 

朝顔労働局のあっせんの件も、

きっと私の中のモノをとても消耗ダウンしただろうと思います。

 

朝顔母の両眼白内障の手術の付き添いもありました。

無事終わりましたが、

患者としての母を見て、

何となく、何か突きつけられる様な感覚がありました。

 

母は私にとって、一番難しい患者さんですぼけー汗

骨髄移植後、

自分が居なくなった後の調整…

半ひきこもりの5歳下の弟の件など

一生懸命しゃがんだDASH!DASH!DASH!取り組みましたが、

母がじゃま…と言うかぶち壊してくれたと言うか…

看護師看護師としても考えたことは、

まんまと上手く行かなかった転んだ

 

もう、なるようにしかならないと思っています。

母には私なりにずっと尽くしてきたしゃがんだDASH!つもりなので、

様々な最悪のことが起きても、

悔いは全く無いと言える気持ちですだるまさんが

 

それでも、白内障の手術での母の反応をみて、

言葉にはならない

何だろう、想像していた範疇なのですが、

新たな感覚を得ましたうーん

 

朝顔腰痛・坐骨神経痛のコントロールは一進一退で、

先日はまたぎっくり転んだあせるを起こしてしまいました。

あー早くベースの走れる走る人身体に戻りたい~流れ星流れ星流れ星

 

 

 

こまめどんちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス