8月のある日 「あっせん」の日 | しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~

しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~

2008年春、急性リンパ性白血病 (ALL) になった。
38才独身、看護師18年目…。
がん看護,緩和ケア病棟の経験もあった。
自分が患者になり、初めて分かったこと、実感したことがある。
日々のことと共に、又、今までを振り返りながら、記していきたい。


テーマ:

労基署のあっせん窓口ご担当者様sunflower*sunflower*より、

50万円¥程度の慰謝料を求める権利キラキラがある

と言われましたが、

私の心情的うーん

何とか渋々30万円¥に下げることをご納得頂いて

申請しておりました。

労働局のご担当者様ひまわりにより、

専門職としての見立てでその約半額¥を、

病院側病院出席者に、

ご「説得」して頂いたと伺いました。


病院側病院出席者の方々は、病院に持ち帰り、

トップ王冠2を説得するとのお話で当日は終わったそうです。

しかし、

早くもこの翌朝晴れくもり雨雷台風

「応じない」と言う一点張りでのお返事を

病院側病院より労働局のご担当者様ひまわりが頂いたそうで、

あっけなくはてなマークはてなマークはてなマーク終わりましたドンッ

労働局のご担当者の方々ひまわりひまわり

「何だったんだろう…汗」と、

虚無感の感じられるご様子で

私宛のお電話携帯にておっしゃっていました。

交わす書類ぺーん2には、

「誹謗中傷や相手の不利益になることはしない」

と言うこともありましたが、

これに応じられないバツレッドとのことだと、

噂の!?「ブラックリスト」確定なのかしら…にやり

「あっせん」に不参加と言う選択もあったのに、

ご多忙中わざわざご参加して頂いて、

即 頭ごなし的なアセアセ拒否とは…

あの病院「らしい」グラサンハートとも感じてしまいます。

私、看護界看護師から干されるのかもなぁ。

まぁいっか~、これも自業自得の形だな。

 

中学2年生から思い続けた白衣看護師への想い、

患者さんほしご家族ほし

尊敬する先輩方ほし温かい医師ほしの皆様より

培かって頂いた愛しいものクローバー

 

「ありがとう」と「ごめんなさい」を大切にしたい思いハートハート

 

それらが私にとって一つの寿命の形キラキラなら、

しかたない。

 

 

 

こまめどんちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス