しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~

2008年春、急性リンパ性白血病 (ALL) になった。
38才独身、看護師18年目…。
がん専門看護や緩和ケアの経験もあった。
自分が患者になり、初めて分かったこと、実感したことがある。
日々のことと共に、又、今までを振り返りながら、記していきたい。


テーマ:

'08年発症の白血病 '09年骨髄移植後

就業不可の5年間晴れくもり雨雷雪

主治医反対のもと始めた病院アルバイトの期間を中心に、
思い返せば、とりつかれた様に、

身体と心を引き摺ってかたつむり

学びメモの場に参加して来た様に思います。


CROWNCROWNCROWN病院で緩和ケア病棟での経験もある白血病の看護師」
「大昔の職場でもあるCROWNCROWNCROWN病院で骨髄移植して

痛みなど放置されたことが果てしない苦しみだった看護師」
「障害年金の申請を主治医に拒否された元看護師患者」
という過去の助けもあって、


何も無い私とつながって頂いた

数多くのエキスパートの皆様ハート8ハート5ハート9ハート6ハート7ハート2ハート4とのご縁リボンは、

私の力はれと励み星になりました。
ありがとうございますクローバー


患者として

医療者に感じた自分の悲しみ汗

看護師看護師としては突き詰めたい思いがあり、
とにかく、

がん医療の今の現場を

看護師看護師として

見てみないことには何も言えないと思って来ましたカメ


現在の質の高いとは言えないダウン化学療法室の勤務の中で、
おかげさまでようやく、

皆様ブーケ1からの学びメモ

自分の看護のツールになって来た様な実感を得ていますアップ


患者さん,ご家族の方々キラキラとの貴重な出逢いと、

血と汗と涙の日々あせるだった看護学校本と、

CROWNCROWNCROWN病院での看護師の先輩方ブーケ2医師の方々ブーケ2からの

学びは揺るがない基盤たいよう。としてあり、
更に学び入れたものによって、

自分で自分にようやくようやくOK合格が出せています。


年女4回目にわとりの看護師としては

頼りない発言だと思いますが、

自分の伸びしろはこれからな稚拙さも

面白いのかなと思ってみていますヒヨコ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

こまめどんちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。