しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~

2008年春、急性リンパ性白血病 (ALL) になった。
38才独身、看護師18年目…。
がん専門看護や緩和ケアの経験もあった。
自分が患者になり、初めて分かったこと、実感したことがある。
日々のことと共に、又、今までを振り返りながら、記していきたい。


テーマ:
この1か月半は、
眩暈インフルエンザA型(39.7℃まで発熱)
状疱疹(おまた~お尻~太もも)でも
38.1℃まで発熱

でふんだりけったりでした。
帯状疱疹の神経痛はしばらく続きそうです

免疫力低下再発ではないかと不安にもなりました
簡単に7年前の初発時の気持ちになりました
でも、それは、
今の私には大切なことだったのかもしれません。

もう雇用契約も継続して頂けないだろうと、
不安にもなっていました。
…温かく見守って頂いて、継続して頂けて
感謝しています

外来師長さんに、
希望(夢のまた夢として)は伝えていましたが…
まだ先のことと言われていましたが…
ほぼ予告なく、
今週から化学療法室の勤務が始まりました。
完全な異動ではありません。

ブランク6年、キャリア無し、
人間ドック配属の
おばばパート看護師が、
「ケモ室勤務を<夢の夢>にしていました
基本からどうかご指導お願い致します
と言っている…

おそらく同年代~年下の認定看護師さん、
私の指導方法に戸惑いがある様に見えます。
それも当然だと思います。
申し訳ない気持ちになります

私ががん患者さんとの対応の基本も分かっていないだろう、
という不安もおありのご様子です。
認定看護師さんも、
私に対してやりにくく感じているだろうなと思います

私が述べた自己紹介はあっさりしたものでした。
私の病気については、
看護部長・外来看護師長しか知りません。

もう少しお伝えした方がいいのかな…
と思い始めています。
どうなんでしょう…。

当院は大きい規模ではないからこそ、
出来ることがあるように感じます。

患者さんのお言葉はもちろん、
スタッフの皆様の対応にも学びを感じています

すぐに担当をおろされないようにしたいです。



AD
いいね!した人  |  コメント(8)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。