しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~

2008年春、急性リンパ性白血病 (ALL) になった。
38才独身、看護師18年目…。
がん看護,緩和ケア病棟の経験もあった。
自分が患者になり、初めて分かったこと、実感したことがある。
日々のことと共に、又、今までを振り返りながら、記していきたい。


テーマ:


ふと思うことがあり、銀河鉄道999の映画のエンディング
SAYONARA を検索。

スゴイ時代ですね。
タダでこういう風に、子供の頃の思い出深い動画に再会できます。

メーテルと鉄郎がお別れする意味が、この頃には分かりませんでした。
ただせつなかった思いが蘇ります。

様々な登場人物の思いが、オバちゃんになった今、
ボロボロ泣けるくらい沁みてきます。

時の流れで、自然なさよならがあることでしょう

大切にしまって、自分の歩みになっていくんだなと思います。

沢山の人の思いの中に、自分の歩みはあるんだなと思います

AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
実は、今年初め位から、今までとは別の不安定さを感じています。

この2,3年、やみくもと言える程、お勉強会や患者会に参加して来ました。

私の痛みがどなたかの痛みを軽減で出来るなら、
そうして生きたいと思っています。

がむしゃらにやるしか思いつかず、
その中で新たな気づきに出会うことを期待し続けています。

学びはあっても、欲しい気づき…
がんサバイバーナースとしての役割の確信…
私の生き方への行動レベルの確信は、今も尚やって来ません。

疲れているのかもしれません。

患者支援活動をなさっている患者さん,ご家族、
素晴らしいと感じる医療者の方々のご活躍が、
眩し過ぎて倒れそうになります。

専門・認定看護師 薬剤師 MSW 臨床心理士…昔とは違って分業され、
より専門的なケアがベッドサイドでも提供出来ることになっています。

フツーの看護師がフツーにやっていたケア・サポートが、
消える気がして怖くなります。

自分の非力を認めきれていない馬鹿だと思います。

目の前の痛みある患者さん,ご家族に、
一瞬でもほっと緩んだ笑顔になって頂きたい。

それを地道に積み重ねて行くと決めていましたが、
自分が緩んだ笑顔になれていなかったら、
それを提供出来るはずもありません。

感謝不足 忍耐不足 思いやり不足 の自己中。

これだビックリマークと感じた気づきを得られた時の、
光に包まれる様な感覚は素晴らしいからこそ、
なかなかやって来ないんだよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


恋愛の歌だと思っていた。
闘病生活にじんとくる

例えば。
効果的な抗がん剤治療は、もう期待出来なくなった。
予後を近くに感じる時期になった。
見通しが1年未満とか、月単位とか医師に言われる。

医療者は、「希望」は無くならないと言う。
患者さんも、「希望」を持ち続けようとか言う。

「希望」って何だろう。
このところずっと頭の中央にある。

私は、ようやく看護師の復帰が見えてきた。
今のこの、社会的・精神的・スピリチュアルなニーズが満たされようとしている感覚は、
先が見えない中でも「希望」と言うことを感じる。

これが、今、例えば再発して又あの治療の日々が続いて、
なかなか寛解しなくて…となったら、
私の「希望」はうまく形や中身を変えてくれるのだろうか。
変わるのだろうか。

過去の寛解導入療法中には、看護師として働く「希望」なんて無かった。
身体のニーズを満たすことばかりだったと思う。

そこに、私は、柔らかに「希望」を見い出せるだろうか。

太陽が眩しくて、風が心地よくて、人の笑顔が嬉しくて、
ごはんがまあまあ美味しく食べられて、
そこに新鮮な喜びがあった

私に笑顔をくださる方々、事柄に感謝して、
それが全てだったあの感覚に、
自然に「希望」はシフトしていくのだろうか。

お看取りさせて頂いた患者さんの生き抜く姿は、私の芯になっている
だけど、その中のお気持ちは、
本当には…まるっきり分かっていないことばかりだった気がしている。

重い扉は一緒に開けましょう。

いつでも、いつまでも、肩を貸します。

共に笑いましょう。

私の「希望」はここにある。

そうして自分の物語を一生懸命作っていれば、
きっと、いつでも「希望」は優しく私に訪れるだろう…

そんなことがふと頭をよぎった。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

ML_DCIM0008000100010001.jpg

少し前にまた短い距離のマラソン大会に参加
殆どビリだったが完走できた

この日のパートナー(付き添い)は、高校からの友人てんちゃん
てんちゃんがコースで撮影してくれました。
いつもどうもありがとう

足は大きな変化なく痺れたまま。
まぁ、働けそうな希望がもてるくらいのレベルになったから、
これで一応薬の追求はおしまいにして、自分のゴールにした。

ゼロになると緩和ケアの主治医がおっしゃったから、
昨年一年は目指していたが、疲れてしまった。

現在、ガパペン800mg/日 牛車腎気丸 鍼治療中。

「私は人魚姫」と言った同志がいて、いただきと思った。

足が痛くても、これからも楽しくぼちぼち走ります

いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:


先日、手話サークルでこの映画を見た。
この動画だと良さがいまいち伝わらないな。

自分軸で申し訳ございません。
否応なしに自分の病気体験が湧いて、
関連付けて被災者の方々の思いを想像してしまう。
震災は私の闘病の心にも大きな影響があった。

・「ひとりじゃないよ。」

・聴こえない方々は、自ら聴こえないことを伝え、「助けてください。」と示す大切さ。

・情報保障(手話通訳を含め)
 >津波警報は携帯に表示されない。
 >行政の手続きにおいて、書面だけでは到底理解出来ない、など。

・話したくない気持ち、、本心を知られたくないという気持ちもあること。

・日常の大切さを震災で知ったということ。

・人の死をショックな形で突き付けられた子供達の心の今後…。

報道や書物やネットで、被災地と被災者の方々の当時を改めて知り、今を知る。
直接的な被災者ではない私たちは、既に忘れていることばかりだし、
忘れていく人々は増えていると感じている。

今年も思いを馳せるしか出来なくてごめんなさい。
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。