しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~

2008年春、急性リンパ性白血病 (ALL) になった。
38才独身、看護師18年目…。
がん専門看護や緩和ケアの経験もあった。
自分が患者になり、初めて分かったこと、実感したことがある。
日々のことと共に、又、今までを振り返りながら、記していきたい。


テーマ:
皆様ドキドキ

今年も、残すところ数十分となりました。
私の暗いブログにお付き合い頂き、本当にありがとうございます。

来年も皆様ドキドキの支えとお力を分けて頂きたく、お願い申しあげます。

病気してからの年賀状、毎年心を込めています。
印刷の言葉の選択も一所懸命になります。
最後になるなら…と思うのです。
1年分の感謝の気持ちをのせています。

しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~-mini_111231_231200010001.jpg
しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~-mini_111231_23140001.jpg
AD
いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:
第34回日本造血細胞移植学会総会・市民公開講座
~造血細胞移植でがんはどこまで治せるか~

日時/ 2012年2月25日(土) 17~19時
会場/ 大阪国際会議場(グランキューブ大阪) 小ホール

プログラム/
1.造血細胞移植(HSCT)とは
大阪赤十字血液センター 河 敬世

2.HSCTで血液がんはどこまで治せるようになったか
国立がんセンター中央病院 福田 隆浩

3.標準的HSCTで克服すべき課題は
大阪府成人病センター 石川 淳

4.移植方法の進化
A)難治例やHLA一致ドナーが見つからない場合の方策
兵庫医大 小川 啓恭

B)より安全で後遺症を軽減できる移植法
大阪府立母子保健総合医療センター 井上 雅美

5.特別発言
A)非血縁造血細胞移植でATLを克服して
慶應義塾大学 浅野史朗
B)より良い移植環境のために クリニカル移植コーディネーターが支える領域
国立がんセンター中央病院 造血幹細胞移植コーディネーター 山崎 裕介

6.総合討論

問い合わせ/ NPO法人血液情報広場・つばさ 03-3207-8503

ヒヨコチラシより引用。
何も明記されていないので、飛び込み参加で無料でしょう。

ヒヨコ120分で大項目6つでこのテーマ。
内容がいかなるものか、個人的には期待と共に不安を感じる。
色々事情があるのだろうが、本当にこれらを広め伝えたいならば、もう少し時間をとる方が賢明ではないかと思った。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
ヒヨコ東京都内で開催です。
事前申込不要 参加費無料とのことですヒヨコ

平成23年度厚生労働科学研究 免疫アレルギー等予防・治療研究事業/がん臨床研究事業
造血細胞移植研究7班合同公開シンポジウム

■日時/平成24年1月9日(月・祭)午後3時~5時

■場所/東京医科歯科大学湯島キャンパス M&Dタワー2階 鈴木章夫記念講堂(大講堂)

★開会の挨拶 森島泰雄
★厚生労働省ご挨拶 厚生労働省健康局疾病対策課臓器移植対策室

●最近の移植の傾向は?どんな病気に対してどんな移植が行われるか?
研究代表者 熱田 由子(名古屋大学医学部

●非血縁ドナーを選択するときのポイントは?
研究代表者 森島 泰雄(愛知県がんセンター)

●非血縁の末梢血幹細胞移植と骨髄移植の違いは?
研究代表者 宮村 耕一(名古屋第1赤十字病院)

●新しい移植法:骨髄内移植はどんな方法?
研究代表者 池原 進(関西医科大学)

●ATL特命チームができて進んだ点は?
研究代表者 鵜池 直邦(九州がんセンター)
●移植領域で使える治療薬を増やすにはどうしたらよいか? 移植後の生活の質(QOL)を高めるには?
研究代表者 福田 隆浩(国立がんセンター中央病院)

★移植関連研究班への期待 患者の会
★閉会の挨拶 福田 隆浩
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
小学1年生から知る<ぎゅう>くんブーケ1
私が病気をしてから、毎年X'masプレゼントを送って頂いている。
とても嬉しいクローバーけど、私は何もお返し出来なくて申し訳ないです。

ぎゅうくんは、今年から大変なんだから、私のことはもう気遣いしなくて大丈夫だし、家族のことだけに全力尽くして欲しいです。

2008,09年 同じものを頂いた。
手違いだったらしいにひひ
しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~-081224_1315~0001.jpg
2010 & 今年
しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~-mini_111225_2254.jpg

こちらは、最後の職場の名札の脇にぶら下げていたもの。
不衛生な一面もありますが、外来の<奥>での勤務だったし、患者さんの緊張感をほぐしたい目的がありました。
今年は携帯に付けていました。
しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~-mini_111226_0138.jpg

X'masの飾りを片付ける時、何だか寂しいです。
昨日までのキラキラしたものが消え、一瞬の静寂の後、お正月の準備に変わる慌ただしさに毎年何だか違和感があります。

今年は終わりで、思いは来年にあって、それまでの数日は何だか気持ちの置き所が定まりません。

それよりまず大掃除ですが…。

17年前に患者さんから頂いた手作りツリー。
病気してからはずっとしまわずに置いています。
しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~-mini_111226_02170001.jpg
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
皆様ドキドキ身も心も温かいX'masをお迎えくださいクローバー

毎年楽しみにしているツリーがあります。

2007年 病気前。
年明けから倦怠感 微熱傾向 食欲低下~体重減少、3月~骨痛(激痛) 急性胃腸炎→高LDH血症判明 持続的熱発、5月白血病確定 治療開始…。しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~-071215_1757~00010001.jpg
2008年 移植前。
夜は無理なので昼間に見に行き、それでもほっとした憶えがあります。
しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~-081217_1416~00010001.jpg
しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~-081217_1415~00010001.jpg
2009年は見に行かなかったみたい。
8月に退院、X'masはようやく動くのが普通になってきた頃かな。

2010年しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~-101221_1805~00020001.jpg
しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~-101221_1806~00010001.jpg
今年
しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~-SN3S02960002.jpg
しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~-SN3S03040001.jpg
昔のツリーには青のイメージがありましたが全部赤でした。
いつもながら画像良くなくてごめんなさい。
いいね!した人  |  コメント(6)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。