しかたない、がんばろう!~急性リンパ性白血病をいきる~かんごしに生きる~

2008年春、急性リンパ性白血病 (ALL) になった。
38才独身、看護師18年目…。
がん看護,緩和ケア病棟の経験もあった。
自分が患者になり、初めて分かったこと、実感したことがある。
日々のことと共に、又、今までを振り返りながら、記していきたい。


テーマ:
いつも考えている訳ではないが、ふっとよぎる。
<そっち>に行かないようにする。

・これからの生活
・病気がどうなるか
・移植の影響の出方
・<完治>にたどり着いても老いていく母とのこと
など気になる
長生き出来ても、いいことはあまりないように思う…。

入院が丸4か月を過ぎた。
便がまた赤い気がする。

与えらえた命。
明るくブーケ1明るくクローバーといいきかせる。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)

テーマ:
ヒヨコ昨日、腹痛軽減の兆しは無いので
麻薬 塩酸モルヒネ 2.2soon2.6㎎/h へ。

様々なお金¥の振込が延び延びになっていて、前回、母に依頼しても手間がかかったので、1階のATMまで自分で行ってみた。
ついでに売店に寄って、雑誌2冊購入ニコニコ

病棟外に出たのは、検査を除いたら、約2か月以上振り?
お腹痛かったけど、疲れたけど、いい気分転換になったニコニコ
AD
いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:
1/22に右鎖骨下から留置したCVカテーテル(中心静脈カテーテル)。

2ルートになっている。
青と白に色分けしてある。
白がやや太くて、一般項目なら連日採血もここから楽に行える。
輸血もここからする。

何故だか白が詰まった。

透視(X線)室でガイドワイヤーを用いて入れ替えた。
あっという間に終わった。

でも、局所麻酔はしたがそれも痛いし、カテーテルを縫い付ける時も痛かった。
動悸もあった。

結局、乱暴だったなぁ~ショック!ということ。
手技的には簡単なので、サクサクやってしまうのだろうが、自分が物体になった気がする。

処置終了後、付いていたナースさんがおもむろに私の着物やネイルについて褒めてくださった…気遣いかな?にひひ
AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
数日 37℃後半で留まっていた熱も、とうとう弾けた。
くすぶっている感覚があった。

ヒヨコ昨朝 38.6℃ MAX 37℃前半で経過。
ヒヨコ今朝~ 38.0℃ 午後も持続。

昨日~抗生剤 マキシピーム 開始。
ソル・コーテフ(ステロイド)点滴追加。

プレドニゾロン(ステロイド) 20㎎/2×
カロナール(解熱鎮痛剤) 1600㎎/4×
内服継続中。

持続的にお腹が痛いあせる
モルヒネベースUPは可能だが、早送り(ポイント的な追加投与)でしのいでいる。

ステロイド減量ダウンの影響らしいが、切っていく方向なので、
腹痛のみの状態悪化ならステロイド量は戻さず<我慢>を…と主治医。

モルヒネも減量ダウンの方向なので我慢してみる。
今の症状軽減ダウンを期待しつつ。
やや便秘傾向も気になるところ。

ヒヨコ昨日の血液データ
(ほぼ隔日で採血している)
矢印/前回までの傾向。

白血球/ 1.9soon
好中球/ 1.18
ヘモグロビン/ 8.8
血小板/ 3.0
CRP/ 0.62soon
ALP/ 587
GOT/ 36アップ
GPT/ 212アップsoon
γ-GTP/ 316
腎機能 問題無し
総蛋白/ 5.0soon
アルブミン/ 2.5soon
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
昨日は、高校時代の柔道部のプチ同窓会がありました音符

沢山お見舞いプレゼントを頂きました。
体調にて面会は出来ずごめんなさい。
残念でした。
寄せ書きには感激しましたブーケ1
本当に有難うございましたクローバー

きっともう少しで元気になりますので、又の集まり音符に期待しております。

人の思いクローバーを沢山頂いて、私は生きているのだと思いますブーケ1
いいね!した人  |  コメント(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。