1977 | 66生活ブログ

66生活ブログ

My Life with 66Beetle

この写真は1977年、八重洲出版社の月刊誌「ドライバー」取材時の集合写真です。
ど真ん中で両手を広げているのが僕ですね。
42年前ですから全員現在60歳以上です。
みんな若いなぁ〜(笑)。




関西最大の空冷VWクラブ「ペレバグ」の取材です。




VWクラブといえば最も古いトラディショナルな「東京フォルクスワーゲン・クラブ」が大先輩。




スポーツ走行を中心としたVWクラブとしては恐らく最も古かったと思います。




メンバーが増えてペレバグ神戸、大阪、京都の三つに分けていたくらいですから。




その後名古屋地区のVWクラブと鈴鹿サーキットで日本最大の空冷VWミーティング「バグ イン ジャパン」を開催しました。




その辺りはホームページに詳しく載ってます。





その当時のステッカーがコレ。
オレンジが紫外線で焼けて薄くなってますが、実際はジャイアンツのオレンジ色です。




甲虫(bug→カブトムシ→beetle)がギロリと振り向いて、

「ん・・・ナニ、やるの?」

と交差点グランプリの挑戦を受けて立とうとしている姿・・・のように見えるかも。





でも現在は万人ウケするかわいいデザインなんです。





ほら、こんな。


2ヶ月に一度クラブツーリングで色んなとこ行きましたよ。




まだ、アルミのTバー(フロントのT字型バンパー)なんかありませんでしたから、アメリカの専門誌「フォルクスワーゲン・グレーツ」の写真見て手作りしてました。
(この黄色は副会長)








このTバーも丸棒と平板を溶接してジュールメッキした手作りです。




マフラーの上に付いてるバー状のバンパーです。





下のブルーは当時日本最速。
2130ccにボアアップしてカム、クランク、バルブ等々をスープアップしているのは恐らくこの一台だけでしたね。
その後「ポパイ」がこのVWを取材に来ていました。




VWの人文字ならぬビートル文字で記念撮影です。

みんなに会いたいですね。



この時代の写真は沢山ありますから徐々に紹介していきましょう。





BEETLE  FOREVER  バグインジャパン