管理人

ちょうど1年前の12月29日の記事です。

過去記事をリブログする時に思い出しました。

タイムカプセル

小学校や中学校を卒業する記念として、
校庭にタイムカプセルを埋めた経験のある人、
けっこういるのではないでしょうか。

大人になった自分への手紙や、未来の自分に向けた
両親からの祝福や応援メッセージ、大切にしている物や、
その時代を象徴する新聞記事など、すっかり忘れた頃に
手にするそれらから得られるものは計り知れません。

タイムカプセルを埋めた経験がなかったとしても、
ドキドキワクワクする気持ちは想像できるのでは
ないでしょうか。


神田沙也加さん
~ 突然の訃報に驚きと悲しみと ~

https://ameblo.jp/64152966/entry-12716672630.html


12月20日の記事なのですが、2010年当時~
ブログで知り合いだったSamurai さんの事も
合わせて書きました。

もう2010年にお亡くなりになったと思われる
のですが・・・

ところが、2020年にぽつりと1件だけ、
公開された記事が出ていました。

最初は、タイムカプセルの記事かとも思ったのですが、
そうではなく、2020年当時の森まさ子法務大臣の
時のリアルタイムの記事でした。

これは、当然~故Samurai さんが書いた記事ではなく、
誰か他の人が投稿したものとみられますが・・・
明らかに、彼が書いたものではないと思います。

どのようにして、Samurai さんのブログに
アクセス出来たのかは不明ですが・・・。



いつか・・・

私もタイムカプセルの記事を書くかもしれません。

未来記事として~10年後に、ひょっこり公開される
ようにして、アメブロに非公開の下書きとして残すのです。


表題は・・・

『 10年後のあなたの笑顔が見たい 』

もし、私がこの世に存在しなければ
あなたの笑顔を決して見ることは出来ないのですが、

でも、ロマンありますよね。

恐らく、私が亡きあと~ブログはどんどん劣化し、
画像もはげ落ちてボロボロになっている事でしょう。

もう誰も知られる事の無い
忘れ去られた過去の遺物としてだけ
さまよい続けるのです。


だけど、今、ブログを見てくれている人の記憶には
かすかに残っていて・・・
懐かしく思い出してくれる人もいるはずですよね~。



人には必ず、出会いと別れがあります。

とても素晴らしい出会いもありますし・・・

ものすごく悲しい別れもあったりします。

私の最後の記事はどんなものになるのかな?


もし、あなたなら・・・
どんな記事を遺したいですか?


この人とも あの人とも ・・・
もう会うことは叶わない。


生きている内に、すごくたくさんの
素晴らしい 記憶 を残したい。

その為に生きているような気がします。

人は幸せになる為に生まれて来たと
私は死ぬまで、そのように信じています。

私だけではなく、周りの全ての人に
幸せになって欲しいとの想いに溢れています。

それが、私のブログとメルマガの原点です。

そして、人生の原点でもあります。


ある日突然~私がいなくなっても
私のことを忘れないで下さいね。

私も皆さんのこと 決して忘れませんよ~。




☆命の記録 ~ 二度と更新されないブログ
http://ameblo.jp/64152966/entry-11504395476.html









キラキラと煌めく 草原の輝きのような

素敵な青春を送れる人は素晴らしい

だけど、そうでなかった人も大勢います

でも、歳を取ってからでも 

青春を取り戻すことは出来るはず

黄昏の 幾つになっても 生ある限り・・・

人生を楽しみたいと願う気持ちさえあれば

輝ける青春時代は戻ってきます

人は変わることの出来る すごく偉大で 

とっても素敵な生きものなのですから




YESTERDAY ONCE MORE





あの素晴らしい愛をもう一度