老化しない人の特徴を知れば
コロナやガンなんて全然怖くない!!











管理人

以前、メルマガ読者の身内の方がガンで入院した時、
医師がブドウ糖を点滴しようとしたので、

その読者の方が、女医さんにブドウ糖は
ガンのエサではないのですか?・・・と質問したら、

かなりきつい口調で

「気に入らないのなら~よそに行きなさい!」

・・・と叱られたそうです。
相当、プライドが高いのかもしれませんが、
これは、かなりショッキングな話ではあります。
医師には説明責任があると思う訳ですが。


ちなみに、厳密に言うと・・・
ガン細胞は、ブドウ糖が少なければ
身体のタンパク質や脂肪といったものを
分解して自分の栄養に変換する能力を
持っています。

これは、ガンの人が激痩せする一因でもありますが、

他には、大切な栄養分を摂取出来ないような
小腸の状態になっていることも考えられます。

リーキーガット症候群はその典型例ですが、
ガン患者に、病院や医師が、このリーキーガットを
問題視することはほとんどありません。

私のメルマガ読者の身内の人が白血病になられた時、
担当医にこのリーキーガットを知っているかどうか
訊ねて欲しいと、過去の何人ものメルマガ読者の方に
聞き取り調査を行ったところ・・・

何人もの担当医の全員が・・・知らない の一言でした。
本当にショックでした。


多くの皆さんは、コロナに罹患することを
極度に恐れていますが、それ以前に・・・
もっとはるかに重要な事実を知るべきです。

コロナが重症化するのは、元々の身体が
酸化や酸性化しているからです。

酸化や酸性化していないと、コロナなんて
何も怖い事は無いと私は確信しています。

ガンについても同様です。

だから、今回の記事は必見なのです。




家族の健康を護る医学大全集 ~ 永久保存版
https://ameblo.jp/64152966/entry-12528315180.html








【話題作】
「老化しない人の特徴」を
世界一わかりやすく要約してみた【本要約】















① 糖化ストレスを無くす

糖質を摂りすぎることによって
あなたの身体が焦げちゃう事です。

例えば、糖質をたっぷり食べちゃうと
体内の糖とタンパク質に熱が加わる事で
それらが結びつき、糖化したタンパク質が
発生してしまいます。

この糖化したタンパク質は最終的に
AGEs と呼ばれる私たちの身体を内側から
焦がし、老化を早める物質へと変化するのです。

結局、ケーキとかクッキーとか糖質たっぷりの
甘いものを食べちゃうと糖質を過剰に摂りすぎる
ことになり、

それによって→糖化タンパク質が生まれ

最終的に→AGEs が発生し身体を焦がし
老化を早めてしまうという訳です。

また、このAGEs が炎症を引き起こすという事が
分かっているんです。

AGEs は特定の炎症性サイトカインと結合し
炎症を引き起こすと言われています。

AGEs は・・・
炎症や老化を引き起こすだけではなく、

ガンを引き起こしたり

骨の老化を進行させたり

老アルツハイマーを進行させたり

本当にやっかいものであるという事です。

健康である為には、このAGEs を
いかに発生させないかがポイントになります。

このAGEs を防ぐには糖質を避ける事です。

特に、精製された炭水化物とか添加された砂糖の
ような本当に糖質の塊であるものには
注意して欲しいと思います。


引用 ここまで
============



管理人

細胞と核は→マイナスに帯電したヒアルロン酸
によって護られています。

しかし、身体に炎症が起きると
生体内に広く存在している ヒアルロン酸分解酵素
ヒアルロニダーゼ が活性化します。





すると、より多くのヒアルロン酸が分解される
という連鎖反応が起こってしまうのです。


大阪城~冬の陣を思い出して下さい。

大阪城を護っている お堀 が全て埋められましたね。
もはや、大阪城は裸同然です。

そして、夏の陣によってあっけなく
大阪城は陥落してしまったのです。
豊臣家は滅んでしまいました。

人間の身体で言えば・・・お城のお堀が、
ヒアルロン酸やコラーゲンに該当します。

細胞と核が外敵によって攻撃される事になり、
お城が白旗を上げれば、カビ菌やバクテリアなどが
細胞と核になだれ込むことになるのです。


細胞核とは、細胞内に存在する細胞小器官の一つで、
遺伝情報であるDNAやRNA、タンパク質が含まれています。
単に「核」とよぶこともあります。
ヒトを含む真核生物では、細胞核の一番外側に、
脂質二重膜からなる核膜が存在します。







最後の聖戦で・・・
細胞核を護るミトコンドリアまで敗北すると
細胞と核は、外敵によって支配されてしまいます。

外敵は・・・
ヒト細胞のDNAやRNAまで浸蝕し・・・
やがて、外敵のDNAとヒト細胞のDNAの
合体という最も恐ろしい事態を招きます。

これが真の悪性ガンの正体です。

なので、ガン細胞はもはや人の細胞ではなくなります。

例えば、分かりやすく言うと
カビ菌とヒト細胞のハイブリッド種になると
ご理解いただきたいと思います。

だから、必要な栄養を与え続ければ、100年だって
生き続ける不死の細胞になってしまう訳です。







現在の医学では、細胞が突然変異を起こし、
次から次へと細胞分裂を起こし、無限に
ガン細胞が増え続けると説明されていますが、
この説には限界があります。

例え、仮に延々と細胞分裂を続けたとしても
何十年も生き続けられないのです。
せいぜい・・・長くても数年でしょう。


もう一つの状況証拠をご紹介します。

タスマニアデビルのガン大量発生の話です。
このガン大量発生の最大の原因は、感染性のガン細胞が
存在することです。

皆さん、ご存じでしたか?

この感染性のガン細胞を科学的に分析すると
その出自は、何と・・・1万年前 のものだそうです。

お分かりですか・・・皆さん。
恐らく、犬に寄生したカビ菌と犬の細胞が
合体したものの・・・中の一部分が、何かの栄養源に
取り付いて→1万年も生き続けていたのです。

もはや、犬の細胞では無くなっているのです。
これが、感染性の犬のガン細胞の正体です。

タスマニアデビルは、今や~絶滅寸前です。

出典より ↓

感染症について多くの議論が繰り広げられてきたが、
オーストラリアのタスマニア島に暮らす体長80センチ
ほどの肉食有袋類、タスマニアデビルは30年もの間、
恐ろしいパンデミックに苦しめられている。
噛まれると伝染する顔のがん
デビル顔面腫瘍性疾患(DFTD)」だ。









【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com




第25期メ-ルマガジン
11月から来年1月末までの3ヶ月間

メルマガ203号
石原裕次郎さんは
正しい治療をしていれば、
今も尚、生きておられたはずです。


来年の1月末 ↑ まで進行中
-----------------------------------------



第24期メ-ルマガジン

メルマガ202号 
「若年性ネフロン癆(ろう)」の
真の原因をお医者さんは知らない!?

メルマガ201号
白血病 ~ 治療・最前線

メルマガ200号
勇気を失うことは全てを失うことである!!

メルマガ199号 
 殺人病棟 2

メルマガ198号 
白血病や悪性リンパ腫の本質を
日本で初めて解明したメルマガ!!!

メルマガ197号 
膀胱ガン、胃ガン、腎臓ガン、
前立腺ガンへの特別な対処法!!

メルマガ196号 
柿タンニンはコロナウィルスとガン細胞を殺す!!

メルマガ195号 
人のクエン酸回路とガン特有のPEPCK-コハク酸回路

メルマガ194号 
~ 対立からは何も生まれない ~


10月31日 にて終了しました。
-----------------------------------------


第23期メ-ルマガジン

メルマガ193号 
今は亡き ~ 女優の
川島なお美さんは助ける事が出来た!!!

★メルマガ192号
低カリウム血症と全身の
真菌感染症との因果関係と治療法

★メルマガ191号
~ 低体温は万病の元 ~

★メルマガ190号 
米国の日本への渡航禁止と退避勧告は
やがて日本が戦時下になる事を意味する!!

★メルマガ189号 
〜 重曹の正しい使い方 〜

★メルマガ188号 
膠原病の全身性強皮症 〜 多発性硬化症

★メルマガ187号
新型コロナウィルスはダミーであり
真犯人は陰に潜んでいる!!!




第22期メ-ルマガジン

★メルマガ186号 
コロナワクチン解毒に関する
 〜 緊急の解毒法 〜

★メルマガ185号 
筋ジストロフィー・多発性硬化症・白内障・糖尿病
は同根 〜 遺伝子と神経を攻撃するカビとカビ毒

★メルマガ184号 
白内障は血液と眼球の酸化が主原因

★メルマガ183号 
コロナワクチンは、コロナ感染拡大装置、
マインドコントロール装置、遺伝子操作装置、
癌誘発装置そして人口削減装置

★メルマガ182号 
リウマチの真犯人が判明しました!!

★メルマガ181号 
免疫力を高める為には
身体の解毒と浄化が必須です!

★メルマガ180号
第一部 広島・長崎原爆の真犯人!?
第二部 コロナ禍で体調不良に苦しむ人々への処方箋

★メルマガ179号 
今・・世界で何が起こっているのか???


-----------------------------------------


第21期メ-ルマガジン

★メルマガ178号 
新型コロナによる味覚異常と嗅覚異常への対処法

★メルマガ177号 
世界で何かが起こっている!?
 ~ 不思議な旅の始まり ~

★メルマガ176号 
絶望から希望へ 〜 人は変われる 〜

★メルマガ175号 
白内障は感染症!?

★メルマガ174号
鬱病とカビ菌 ~
ある酵素によってあらゆるDNAを
思い通りの切断が出来る恐ろしい事実!?

★メルマガ173号
311東日本大震災は日本再占領
~実力支配が真の計画であった!!!

★メルマガ172号
BSE(狂牛病)と人間ヤコブ病の
異常プリオンタンパク質とは一体何者か!?

★メルマガ171号
NWOのグレートリセットに
対抗して世界市民の戦いが始まる!

★メルマガ170号
ネフローゼ症候群から人工透析への悪夢は
回避出来ます!!~ 海外医学論文より

-----------------------------------------


第20期メ-ルマガジン

★メルマガ168号 
恐ろしい中枢神経カビ汚染 ガン 認知症 
パーキンソン病 アルツハイマー病

★メルマガ167号
乳ガンには3種の神器と
重曹~温湿布とマッシュルーム

★メルマガ166号
鉄分摂取型のガン細胞 ~ むずむず脚症候群

★メルマガ165号
自己免疫疾患とガンの仕組みを
分かりやすく解説してみた!?

★メルマガ164号
低気圧で酷い頭痛と体調不良に
悩まされている多くの人の為に!!

★メルマガ163号
預金封鎖と食料不足と
治安悪化の中で家族を護る為に!!

★メルマガ162号
緊急! 新型コロナから家族を護る為に
~ 最高の自然生薬をご紹介!!

副題
ガン細胞で死ぬのではなく
カビ菌による赤血球感染が
~ 真の死亡原因である!!

★メルマガ161号 
新型コロナ治療 ~ MMS と
ヒドロキシクロロキノン の真実

======