東京オリンピックにまつわる
~ ある恐ろしいシナリオ!!






$wantonのブログ




お知らせ

残念なお知らせです。
コロナパンデミックの最中・・・更に、世界が
いよいよ悪い方に大きく動き出しました。

バイデン大統領がプーチン大統領の事を
殺人者と暴言を吐き、その後、
台湾は独立国であると明言しました。

バイデン大統領はディープステートに言われるままに
役者を演じているだけのようです。

哀れ年老いたバイデンは汚れ役を演じさせられ
早晩~副大統領のカマラ・ハリスに大統領の椅子を
譲り渡すことになるでしょう。


台湾を独立国と言うことの意味は
ある種の宣戦布告に近いものです。

いよいよ、ディープステートによる
中国潰しが始まりそうです。

ヨーロッパ各国の海軍の艦船が
日本に集結しつつあります。
今すぐに、ドンパチが始まらないとは思いますが、
前もって、事前演習をするつもりなのでしょう。



1980年代、日本は世界最強の経済力を
持つに到りました。

しかし、イルミナティの連中は
幾ら、日本がディープステートの属国であっても
そのような覇権は決して許しません。


中国もディープステートの属国ではありますが、
当時の日本のような覇権を許してはくれません。
中国はあまりにも大きくなり過ぎました。

中国は、日本の二の舞になりそうです。
中国は、巨大化したバブルを鎮静化させる為に
中国不動産融資に総量規制!という劇薬が
使われることになりました。

1980年代のバブルの日本もこの総量規制を
使ったため、バブルが大爆発してしまいました。
1991年頃の出来事です。
その後、日本経済は凋落の一途を辿ることになり、
苦難の道を歩むことを余儀なくされたのです。

30兆円以上もの資産が消失し、数万件の会社が
倒産に追い込まれ、おびただしい自殺者を出しました。
この引き金を引いたのは・・日銀~大蔵です。

日銀総裁は、ディープステートの使徒しか就けません。
何だってやりますからタチが悪い。

日本にしろ、中国にしろ・・・
出過ぎた杭は叩かれます。

ヨーロッパの白人貴族どもは、イエローモンキー
のアジア人種の台頭を許すことは絶対にありません。


それで・・・
今後、どうなるかは以下の動画をご覧ください。

もう平和な日々は戻っては来ません。
皆さん、それなりの覚悟と準備をして下さい。


ディープステートの狙いは世界大恐慌






本題に入ります。

世界オリンピック委員会 IOC っていうのは、
イルミナティの組織です。

オリンピックマラソンの42.195キロって
カバラで6.6になるでしょ。
悪魔教の彼らはこよなく数字を重要視しています。
だから、陰謀論って言ってはいけないのです。


IOCのバッハ会長は
2021年7月の東京オリンピックには
別のシナリオを用意する必要がある。
・・・と発言しました。


「東京五輪中止」誰が決断? 
賠償金は? 法律の専門家に聞いた

https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_2645283/

早川氏は「まず五輪開催の決定権はIOCにある。
これが大前提。日本には何の決定権もないんです」
と前置きした上で、中止に至る2つのケースを挙げた。

まずは日本が〝ギブアップ〟した場合だ。

「五輪を主催するIOCに対し、日本は場所を提供する立場。
だから、日本が開催できませんって言えば、
場所を貸す契約義務を果たさないのだから当然、
莫大な賠償金が発生します」

少なくともIOCの重要な基盤となっている
米テレビ局の放映権料(1大会約1200億円)を
補填する金額が請求されるという。


一方、IOC自身が中止を決断した場合はどうか? 
早川氏は「規約にはIOCが中止を判断する選択肢も
あると書かれている。だから、日本への違約金は
払う必要はない」と語る。


「IOCは放映権料が入ることを前提に運営されている
から、自ら中止を決断することは絶対にないでしょう。
日本だって損害賠償を自分から払いにいくわけはない。
『できない』とは言わないでしょうね」と述べる。

つまり、どちらも「中止」を言い出せない我慢比べ。
となると、IOC元副会長で名誉委員のケバン・
ゴスパー氏(87)が指摘したように、
国連に判断を委ねるしかなくなるが…。
果たして、どうなるか。

======


管理人

果たして、どうなるか。
・・・じゃあないんですよ。

どうなるかは、もう何年も前から決まっているはず。
計画のシナリオ通りに進められていると考えるべきです。

新型コロナパンデミックも
東京オリンピックがどうなるかも・・・
全て、予め決められていると思います。


国連に判断を委ねる・・なんて他人事のように
言っていますが・・・


日本は国連に国連分担金として
2億4,020万(米ドル) 拠出していますので、
国連としても日本に圧倒的に不利な裁定は
しづらい一面があります。

つまり、今後~拠出金をしぶる可能性だってありますし、
大もめになる事だって考えられます。


まずは日本が〝ギブアップ〟した場合だ。

私はこれが一番気になります。
例えば、日本に大きな天変地異・・・大型台風や
大地震とかが起きて東京オリンピックそのものが
開けなくされる可能性があります。

その時、〝ギブアップ〟宣言するというシナリオも
大いにあり得ると考えておくべきです。

つまり、一切の賠償請求は日本に押し付けられる。
一体どれほどの賠償請求がされるのか見当がつきません。

開催を前提に動いていた各国政府からも
賠償請求がされる可能性まであります。


日本は無観客で開催すると叫んではいますが、
もう中止になることは決まっているんじゃないかと
私は考えています。


例えば、IOCとズブズブの中国の動きですが、
どうも中止を前提に動いている節があるのです。

中国といえば、卓球です。
国家を上げて支援している代表的かつ国家最高の
スポーツとして位置づけられています。


1  陳 夢 27  中 国
2  孫 穎莎 21  中 国
3  伊藤 美誠 21 日 本
4  王 曼昱  22  中 国


この現在の世界ランキングですと
陳夢がAのトーナメントに入り
孫穎莎がBのトーナメントに入る訳です。

すると、中国人同士で決勝戦を争うと言った
願ってもいない取り合わせになるのです。

伊藤美誠はAのトーナメントに入り
苦手の陳夢と当たることになります。


最近、ドーハなどで2つの大会がありました。
ところが、中国は最近の卓球世界大会への
参加をコロナを理由に取りやめました。

この最近の2つの国際大会の内、
最初の大会で伊藤美誠は優勝し・・・
ランキングに変動が出ました。
そして、次の大会でもまた優勝しました。


1  陳 夢 27  中 国
2  伊藤 美誠 21 日 本
3  孫 穎莎 21  中 国
4  王 曼昱  22  中 国


オリンピックの個人戦では各国が
二人までしか出場出来ません。

トーナメントはランキングの順位に従って
振り分けられられますから
陳夢と孫穎莎が同じAのトーナメントに入り
潰しあいになってしまうのです。

Bのトーナメントでは、伊藤美誠が最強で
恐らく、決勝まで上がって来る可能性が高い。
なにしろ、伊藤美誠は中国選手以外の海外の
選手には一度も負けたことがありませんから。


卓球ファンの人なら、このような事になるのは
常識として知っている訳です。
世界有数の情報網を持っている中国は
当然、分かっている訳です。

にも関わらず・・・
中国は国際大会への選手派遣を取りやめたって
いうのは、東京オリンピック中止を前提に
動いているとしか思えないのです。
つまり、もう中止になる事を知っている可能性が
非常に高いという訳です。


ここで問題になるのは、
東京オリンピック中止に到るプロセスです。

★IOCも中止にしにくい。

★日本だって中止とは言いださないでしょう。

★国連は関わりたくないのが本音。


まずは日本が〝ギブアップ〟した場合だ。

〝ギブアップ〟せざるを得ないように
秘密工作が行われるのが怖い訳です。

例えば、直ぐに浮かんでくるのが大地震です。
無論、人工地震を意味します。
大型台風も有り得ます。

あくまでも推測に過ぎませんが
これからの百鬼夜行の世界においては
あらゆる可能性を考えておくのが
国家安全保障の基本でありますから・・・
陰謀論として片づけるべきものではありません。


例えば、裏の世界では開催か中止かをめぐって
賭けが行われている可能性もありますし、
過去の大地震の場合には、様々な株の買いや
空売りが実際に起こっていたのです。

一例として

3.11前に電力株を空売りして数兆円も稼いだ人達!
https://ameblo.jp/64152966/entry-11136738197.html

ツイッターで ↑ 即、削除されました。


3.11前に仕掛けられた建設株
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/206.html



過去~現実に起こったことは、もはや・・・
陰謀論でもなんでもありません。

「二度あることは三度ある」~なんて言いますが、
二度や三度ではないでしょう。


こんな事を書くと、大抵は何も起こらないのが常ですが、
少しでも可能性がある場合は、警戒するに越したことは
ないと言い切っても良いと思います。

何しろ、多大な人的犠牲を伴うものですから。
気にするなと言うのは無責任に過ぎます。

皆さんは、地震や台風に警戒を強めて下さい。
更には、国内で起こった豚インフルとか鳥インフル
などの疫病の大手新聞の報道にも注意して下さい。

暗号記事が出ることが多々あります。
新聞をよく見ると・・・足すと、
18だの6だの11だのといったイルミの数字
ばかりがたくさん並んでいる記事は、大抵~暗号化
された記事で・・ほぼ間違いありません。

そのような偶然は無いのです。
また、自然に起こった現象にも
注意を払う必要があります。

例えば、大量の魚が打ち上げられたとか。
奇怪な事件が起こった時とか・・・。

おやっ・・・と思うことがあったら
私まで通報して下さい。

今からは、常に注意を払うようにしないと
家族さえ護れません。

今までの様なお花畑の頭では・・・
これからの苦難に満ちた将来の生活を
乗り切ることは難しいでしょう。


私は、ブログやメルマガを通して・・・
皆さんへ最大限のサポートをしていく
決意であります。



伊藤美誠 vs フォン・ティエンウェイ
WTT スターコンテンダー ドーハ
  女子シングルス決勝






【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com




第22期メ-ルマガジン

★メルマガ182号 
リウマチの真犯人が判明しました!!

★メルマガ181号 
免疫力を高める為には
身体の解毒と浄化が必須です!

★メルマガ180号
第一部 広島・長崎原爆の真犯人!?
第二部 コロナ禍で体調不良に苦しむ人々への処方箋

★メルマガ179号 
今・・世界で何が起こっているのか???


2月から4月まで進行中 ↑
-----------------------------------------




【5人に1人】自殺率世界一の国グリーンランドの全貌