お米で胃がん? ~ の解答を公開します。









お米で胃がん?
~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12571521779.html


管理人

多くの皆さんに疑問に感じ、そして、考えて欲しい
との想いから、敢えて、一部の内容しか公開
しませんでした。

多くの人が、何故、お米で胃ガンなんだと
不可解に感じられたことでしょう。
それでいいのです。
ずっと頭に残るはずです。

解答は公開しますが、これはあくまでも
本質的な問題解決のきっかけに過ぎません。
また、多くの一部に過ぎないのです。



えっ?日本人に胃がんが多いのは
米の研磨にアスベストを用いているせい?

https://matome.naver.jp/odai/2141546102279169801

記事のリンク記事より

お米で胃がん?
https://brendiary.exblog.jp/7508942/

<一部引用>

海外にいると、時々「どこから得たのその情報???」
と目を丸くするような日本についての話を
聞かされることがあります。
先日受けたトレーニングの最中に、講師が変な話をしました。
テーマがアスベスト(石綿)になった時のこと。
その講師がテレビで見た情報によれば、

「日本では、お米の加工過程で洗う
(精米?洗米?Wash、rinceと言っていたと思う。)のに、
アスベストを使っている。
日本人は白くきれいになったものが大好きだから
わざわざアスベストで洗うらしい。
だから、日本人には異常に胃がんが多いんだそうだ。」

??????!!!!!!!!!!

米をアスベストで洗う???
それで胃がんに???
そんなの聞いたことねーぞー!
あまりにも気味の悪い話なので、家に帰って
さっそく調べてみました。
ところが、日本語で
「胃がん 米 精米 洗米 アスベスト 石綿」とかで
Googleしてみても、何の情報もひっかかりません。

英語でもやってみました。そしたら少しひっかかりました。
1960年以前には、米の最終仕上げに、見かけをよくする
ために、タルク(滑石)という鉱石の粉末を使って
米を研磨(!)することがあったそうです。
このタルクはベビーパウダーにも使われたりしていたそうで、
タルカムパウダーのタルカムはタルクからきているそうです。

その後、タルクはアスベストを含んでいる可能性が
あるということで、使用されなくなったとのこと。

ふむ。今度は、改めて「精米」「研磨」で検索してみたら、
多少同じような情報がひっかかりました。
でも情報量はきわめて少なく、テレビ番組を作れるほど
とは思われませんでした。
もちろん胃がんとの関連も、
ネットでは何も探せませんでした。
しかも講師さん、かなり話をデフォルメしてるし。

ところがそうは言っても、日本人の胃がんの罹患率が
異常に高いのは、これまた事実。

10万人あたりの胃がんの発症率で、日本は世界一。




管理人

日本人の胃ガン発症率が異常に高い原因を
海外の人間が詳しく知っていて、肝心の日本人が
全く知らないというのはどこかで聞いた話です。

私が何年も嫌というほど経験してきたことです。
そう、ガンや医学に関しては特にそうでした。
しかも、引用記事では、幾ら日本語で調べても
何も出て来なかったとあります。

これは、ガン・白血病や難病で苦しんでいて
日本語で検索して調べても何も出て来ない現象と
酷似しています。

やれやれ・・・
つまり、そういう事ですか。
戦後より、秘密裏に・・或いは、公然と
日本人殺しが行われてきた訳ですね。

皆さんは、これを偶然だと思いますか?
或いは、意図されたものであると思いますか?

私は意図されたものであると思います。
調べても出てこないのは、消されているからです。

胃ガン発症率が異常に高い原因も隠された。
ガン・白血病や難病の真相も隠されたまま。

つまり、日本人は静かに死んで欲しい訳です。
だから、情報砂漠のまま囲われているのです。
日本国民の皆さんは、何も知らされない。
当然・・・何も知らない。

これは、日本を闇から支配している連中の
確信犯としての強烈な意志によるものでしょう。

その後、タルクはアスベストを含んでいる可能性が
あるということで、使用されなくなったとのこと。


・・・とありますが、しかし、ベビーパウダーや
化粧品のファンデーションにはまだ使われていますよ。

・・・これらも秘密ですか?
日本のテレビでこの問題を取り上げている
番組を見たことはないでしょう。
代りに、朝から深夜までバカ番組ばかりを
流している始末です。

こういったバカ番組や洗脳の報酬として
テレビ局やタレント、芸能人には破格の
金銭~報酬が支払われるのです。

============




中皮腫死亡者のカルテ記載の職業に”精米業”が・・・

中皮種 原因はα放射線による内部被曝 
アスベスト暴露はきっかけ

https://rengetushin.at.webry.info/200907/article_8.html

【毎日新聞 】2009年7月28日 
アスベスト:吸入、肺にラジウム蓄積 
内部被ばくでがん化--岡山大チーム
 
アスベスト(石綿)吸入による中皮腫や喫煙などによる
肺がんが起こる仕組みを、岡山大の中村栄三・地球物質
科学研究センター長らの研究チームが解明した。
石綿やたばこ、粉じんに含まれる鉄が肺に入ると、
鉄を含む「フェリチン」というたんぱく質が形成される。

フェリチンは大気中などにある放射性物質ラジウムを
集めて蓄積させ、がんを引き起こすという。
28日付の日本学士院発行の自然科学系英文学術誌に
論文が掲載される。

これまで石綿を吸入すると肺にフェリチンが
形成されることが知られていた。
研究チームは形成過程を突き止めるため、
中皮腫や肺がん患者の手術後の肺切片を詳しく調べた。

すると、6人の中皮腫患者のフェリチンから
→ バリウム ← 、鉛、カドミウムなどの
重金属が検出された。
中でもラジウムは海水中の100万~1000万倍に
相当する高濃度だった。

肺がん患者6人でも同様の傾向がみられた。

研究チームは、高濃度のラジウムが出す放射線で
強力な内部被ばくが起き、肺組織の遺伝子を損傷させて
がんを発生させると結論付けた。
研究チームの岡部和倫(かずのり)・国立病院機構
山口宇部医療センター呼吸器外科医長は
「肺のラジウム蓄積量を調べる技術や、肺のフェリチンを
溶かす薬剤を開発できれば、早期診断や治療につながる」
と話している。【下桐実雅子】

======


2009年・・・ですか?
何を今更という感じがします。
アスベスト(石綿)は様々な用途で
たくさん使われていました。

必見 ↓
石綿(アスベスト) Q & A
https://www.asbestos-center.jp/asbestos/qanda.html

20. 石綿の健康障害は、いつからわかっていたのですか?

1906年にイギリスのMurray医師が石綿(アスベスト)
肺の初めての報告を行い、以後フランス、イタリア、
ドイツから報告がなされました。
1924年にはイギリスのCooke氏が石綿(アスベスト)肺と
命名し、以後石綿(アスベスト)肺はじん肺の一つとして
産業衛生の教科書的な疾患となりました。
日本での石綿(アスベスト)製造業者向けの日本語の
初めての書籍「石綿 杉山旭著」(昭和9年)にも、
この点が触れられているほど有名な健康障害でした。

石綿(アスベスト)肺がんの報告は1935年からなされ、
ドイツでは1940年代から労災補償の対象疾患とされ、
1947年にはMerewetherの剖検例での報告が続きました。
1955年のDollの疫学的報告で石綿(アスベスト)と
肺がんの因果関係は確立しています。

悪性中皮腫も1935年頃から石綿(アスベスト)との
関係が疑われ、1950年代にドイツから報告が続き、
1959年のWagner報告で石綿(アスベスト)との
関係が広く知られるようになりました。

======








管理人

米の研磨に、アスベストが使われなくなった
のはいつからですか?


検索しても何も出て来ません。


今、米の研磨に何が使われていますか?

検索しても何も出て来ません。



すごいでしょ、皆さん。
今現在に到っても何も出て来ないのです。
つまり、支配者によって真相の全てが
未だに消されているのです。

国民のものすごい数の人間が胃ガンで
死んでいることも話題にならず・・・
そして、
その胃ガンの大きな原因の一つと考えられる
米の研磨にアスベストが使われていたことも
何も出て来ないのです。

更に、それでは今現在、
米の研磨に何が使われていますか?・・と
調べても何も出て来ないのですよ。
とんでもない国です・・・ニッポンは。


上のグラフをもう一度見て下さい。
確かに、アスベストが使われなくなって
一時的に、胃ガン死亡率は減少しましたが、
しかし、それでもすごく高いまま推移しています。

つまり、その原因が知りたい訳ですが、
全てが秘密にされたままなんです。
アスベストの代わりとして、またヤバイものを
使っている可能性は大です。

いずれまた大問題になって来たら
また、秘密裏に闇に葬られる可能性が大です。
そして、その詳細は全て検索から消されてしまう。

皆さん、どうしますか?
人口削減計画のオンラインに乗せられて
だまって静かに死んでいくつもりですか?


このままで良いのですか?
どうか立ち止まって・・・
一度、静かに考えてみませんか?
将来~あなたが死にたくなければ。
未来ある子供を死なせたくなければ。




管理人

1963年頃から1988年というこの25年間
の間に、胃ガン死亡率は徐々にではありますが、
減少傾向にありました。

ところが、1988年頃より・・・また、
胃ガン死亡率が上昇し始めました。
1980年代に何があったのでしょうか???

調べていく内に、がん検診につきあたりました。

がん検診の経緯等について
https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10901000-Kenkoukyoku-Soumuka/0000208394.pdf

1983年(昭和58年)2月
老人保健法施行
胃がん・子宮がん検診の開始(40歳以上)

======


胃ガン検診が始まってから、胃ガン死亡率が
再び上昇し始めるって、皮肉なことではありますが、
それ以上に、大変おかしいと思いませんか?

バリウムを飲んでX線撮影が当時から近年までの
主流だったと考えられます。
ところが驚くべき事に、
バリウム検査は日本で開発されたものなのです。

バリウム飲むのは日本だけ?
アメリカでは絶対やらない手術・薬・検査

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/52709


バリウム検査は危ない 
1000万人のリスクと600億円利権のカラクリ

https://bookpass.auone.jp/review/?iid=LT000050373000526081

バリウムが腸の中で固まり、腸に穴が開くという
重篤な副作用や、アナフィラキシーショックによる
死亡例もある検査方法なんて、もうやらなくてもいい。

ショックなのは匿名で取材に応じた医師の誰もが、
バリウム検査なんてしませんよ、と平気で言うこと。
じゃあ、彼らはどういう検査をしているかというと
血液検査でリスクが疑われた場合は内視鏡検査を受けている。
バリウム検査で写る画像なんかより、実際に見たほうが
はるかに鮮明で病変を発見できるから。
なんか鼻で笑っているような感じで、
バリウム検査を全否定している。

じゃあ、なんで今もバリウム検査が主流なんだ?と
誰もが思う疑問は、日本ではもうお約束となりました
利権が絡んでくる。

まずバリウム検査に係る高い設備投資を回収しないといけない。
補助金も潤沢だし、この甘い蜜を手放したくないだけ。
人の健康より、金の流れを止めたくないだけ。
まさか血液検査で胃ガンのリスクがわかるとは
口が裂けても言えない。
胸部レントゲンの百数十倍の被ばく量なんて公表したくない。
様々な団体や会社が金のなる木に群がっている。

======


つまり、医師の誰もがバリウム検査をしないのに
定期健診などでは平気でやる訳ですね。
抗がん剤も医師は自分や家族には使いませんが、
ガン患者さんには当たり前のように使います。
どうやら、この二つには同じような原理が
働いているようです。

バリウム検査は
胸部レントゲンの百数十倍の被ばく量

しかも、バリウムの毒性による副作用による
大きな危険性は隠されたままです。
しかも、こんな殺人検診に補助金までつける
厚生省は、やはり殺人省といっていいでしょう。

補助金を出すから、殺してくれって言っている
のと何ら変わらないと思いませんか。


多くの病院のHPを見ると、まだバリウム検査を
大いに奨励していますし、しかも、バリウムは
体内に吸収されず、排出されるので全く無害で
問題はないとはっきりと書かれています。

厚生省は、海外では絶対に認可しない
信じられないような毒性化学物質を食品添加物
として平気で無数にバンバン認可しています。
やはりと言うべきでしょう。
この厚生省も日本を実質支配する闇の
イルミナティの連中によって
完全支配されているのは間違いない。

バリウムをもう一度、調べ治す必要があります。
ウィキペディアは今や、完全にイルミナティに
支配されていると考えるべきです。
本当の毒性や恐ろしさは削除されている
可能性が高いと言わざるを得ません。

私がいつも、いくら日本語で検索しても
駄目だというのは、そういう事です。

付け加えるなら、急上昇し続けている
肺ガン死亡率も、間違いなく
定期健診の胸部X線撮影やバリウム検査が
大きな要因の一つになっているのは
もはや疑いようがありません。


皆さん、真実の情報がいかに重要で大切か
ご理解いただけましたか?
まさに、人の生死を分けるのです。
わずかなお金を惜しむより
世界にたった一つしかない・・・
かけがいのない・・・
あなたの命を惜しんでください。
どうか・・・家族を護って下さい。



女性にとって化粧は大切
~ しかし
怖い一面も知っておいて下さい。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12386047198.html

ベビーパウダーやファンデーションの使用で卵巣がん!
   ~米で約80億円の損害賠償命令~

https://ameblo.jp/64152966/entry-12299649901.html









【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第17期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ142号
お米で胃がん? ~ 日本国民は組織的・計画的に
殺されている事が判明!!

★メルマガ141号 
電車の中は電子レンジに似た危険地帯です!!!

★メルマガ140号 
肺ガン・肺炎・喘息の為の最高度の救命情報!!
ガンは真菌と白血球のDNAが融合して
 出来たハイブリッド種である!!

★メルマガ139号 
ガンよさらば!!
~ 誰にでも簡単に出来るマイナスイオン風呂 ~

★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
~その仕組みを科学的に解明しました。

★メルマガ137号 
ピルを使い続けると、いずれ
致命的なガンを発症する危険性がある!!!

★メルマガ136号
【 驚愕 】
スキルス胃ガンの真犯人が判明!

★メルマガ135号 
肺ガンや肺腺ガンの本質と治療法とは!?

★メルマガ134号 
ヨーネ菌やクローン病の恐怖も
恐ろしい大腸ガンも全て人間が創り出している!!!


去年11月から今年1月末で終了。
----------------------------------------------------




第16期メ-ルマガジン
( 今年8月から今年10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ133号 
腎臓ガンのお父さんを助けて!!!

★メルマガ132号
アボカドの成分が白血病の原因である
「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明!

★メルマガ131号 
喘息の原因と正しい治療法について

★メルマガ130号 
白血球もミトコンドリアも
活性酸素でガン細胞をやっつける!!!

★メルマガ129号
~ 膵臓ガンからの生還 ~

★メルマガ128号 
乳ガンにおける日本最高の医学論文!!!

★メルマガ127号 
人類滅亡レベル「人類最大の脅威」~
史上最強の耐性真菌カンジダ・アウリス

★メルマガ126号 
C型肝炎ウィルスの進化を止めれば
肝硬変や肝臓ガンにはならない!

★メルマガ125号
世界で始めてC型肝炎ウィルスの
起源を解明したかもしれない。




第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ124号
神様は何故26年と3ヶ月の命しか
彼女に与えなかったのだろうか・・・

★メルマガ123号 
預金封鎖に対抗し、円に代えて
最も信用出来る海外の通貨とは!?

★メルマガ122号 
エイズの本当の真犯人?

★メルマガ121号 
6京円デリバティブ破綻で始まる世界恐慌は
リーマンショックの10倍の危機‼

★メルマガ120号
ワクチンもブドウ糖点滴もガン3大療法も
人口削減計画の一環であると
公文書に明記されている!

★メルマガ119号 
〜 ある一人の女性の死を見つめて 〜

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリーキーガット症候群!