重曹の正しい摂取方法








お知らせ

5月31日に最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ118号 
糖尿病への本当の答え!!!

糖尿病を患っておられる方には
必見の記事です。
日本国内で、どんな文献を調べたり
検索しても真実を知る事はなかなか叶いません。

原因や真実を知らなければ、この大変やっかいな
難病に立ち向かってはいけないでしょう。
原因や真実を知ってこそ、初めて本当の希望が
見えて来るのではないでしょうか。

★メルマガ118号には、その大変貴重な情報が
分かりやすく書かれています。
糖尿病~患者の人のみならず・・・
お医者さんも必見の記事となっています。



重曹の正しい摂取方法


重曹とは一体なんでしょうか?

化学名 :炭酸水素ナトリウム/重炭酸ナトリウム/重曹

化学式 :NaHCO3

塩酸とは塩化水素=HClの水溶液
胃酸の主成分です。


重曹が胃の中にはいると胃酸と反応する。
NaHCO3 と HCl が化学反応を起してバラバラになり、
水と塩化ナトリウム(塩)と二酸化炭素になる。

水 = H₂O
塩化ナトリウム(塩)= NaCl
二酸化炭素 = CO2

重曹と胃酸のそれぞれの化学式の総和が
過不足無くピタリと合致します。
皆さんでお確かめ下さい。

重曹の飲用は、古くから推奨されて来ましたが、
胃液と化学反応を起すことが抜け落ちていました。
どのサイトを見ても、白湯で溶かして飲むといった
飲み方しか出ていなかったのです。
恥ずかしながら、私もそのように思い込んでいました。

重曹を白湯で溶かして飲んだら・・・
水 と 塩 と 二酸化炭素 になるのであれば
重曹を摂取する意味がほとんど薄れます。
二酸化炭素なんて、ゲップで出て来るものですし、
何をかいわんや・・・です。

今日まで、多くのサイトが・・・
多くの人たちが・・・
勘違いをしていたことになります。
かく言う私もその一人です。

ただ、私としては以前からそのような疑問が
一貫してあったものですから、1年ほど前から
小腸で溶けるカプセルで摂取することを
推奨して来たといういきさつがありました。
正式には、腸溶性カプセル というそうです。

小腸で溶けるカプセル→腸溶性カプセルを
ネットで購入し、適量を飲むといいでしょう。
腸溶性カプセルは出来れば天然素材のものが
いいですが、少し高価になるので無理は言いません。
但し、そのカプセルがどんな成分で出来ているかを
しっかり確かめてから購入するようにして下さい。
腸溶性カプセルは多くのメーカーが出しています。



2017年02月22日
『重曹』の 経口摂取 は、癌細胞の「酸性化」を改善して「アルカリ化」し、
癌の発生の阻止、癌の浸潤・転移を 有意に 抑制する「抗腫瘍効果」を発揮する!
- 福田一典 医師

http://cancer-treatment-with-diet-cure.doorblog.jp/archives/50729443.html




当記事を読んでくださっている医師の先生方は、英語論文が読める先生は、
ぜひ「福田一典」医師のように、
癌と「sodium bicarbonate(重炭酸ナトリウム)」に関する論文を、
ご自分でも実際に調べてみてください。
すでに、多く報告されているようです。

それらの論文は『重曹(重炭酸ナトリウム)』の「経口摂取」での
「癌治療での有効性」を報告しています。
 
『重曹(重炭酸ナトリウム)』の「経口摂取」であって、
「重曹点滴」ではないのです。

 論文では「長期間の服用も安全である」と報告しており、
『重曹(重炭酸ナトリウム)』の摂取量は、体重1kg 当たり、
1日に「0.4g」を目安に摂取すると良いそうです。

つまり、『体重1kg 当たり、1日に「0.4g」を目安に摂取する』
ということは、体重における『重曹(重炭酸ナトリウム)』の
摂取量の目安は、単純計算で、次のようになります。


● 体重30kg の人は、1日に「12g」を目安に摂取する。
● 体重35kg の人は、1日に「14g」を目安に摂取する。
● 体重40kg の人は、1日に「16g」を目安に摂取する。
● 体重45kg の人は、1日に「18g」を目安に摂取する。
● 体重50kg の人は、1日に「20g」を目安に摂取する。
● 体重55kg の人は、1日に「22g」を目安に摂取する。
● 体重60kg の人は、1日に「24g」を目安に摂取する。
● 体重65kg の人は、1日に「26g」を目安に摂取する。
● 体重70kg の人は、1日に「28g」を目安に摂取する。
● 体重75kg の人は、1日に「30g」を目安に摂取する。
● 体重80kg の人は、1日に「32g」を目安に摂取する。
● 体重85kg の人は、1日に「34g」を目安に摂取する。
● 体重90kg の人は、1日に「36g」を目安に摂取する。
● 体重95kg の人は、1日に「38g」を目安に摂取する。
● 体重100kg の人は、1日に「40g」を目安に摂取する。








家庭で誰にでも出来るガン湯治アルカリ温泉の作り方!
https://ameblo.jp/64152966/entry-12387441897.html
ローズマリー、タイム、バジル、
およびセージを含むハーブは、
癌細胞増殖を刺激する
BCL2遺伝子活性を阻害する


======


弱アルカリの重曹は、
65度以上のお湯で溶かすと
熱反応によって
強アルカリに変化する。



重曹(NaHCO3)を水に溶かしたものを
鍋に入れて火にかけると、重曹が分解されて
泡が出てきます。
熱湯に重曹を溶かしても、
やはり重曹が分解されて泡 が出て来ます。
この泡は、水(H2O)と二酸化炭素(CO2 炭酸ガス)です。
これらが分解された重曹は、炭酸ソーダ(Na2CO3)になります。

重曹を水に溶かした水溶液は、65℃以上になると
急速に分解が進むため、短時間でこのような変化が起きます。

重曹が熱湯で煮溶かすとpHが上がるのは、
重曹(pH8.6)から炭酸ガスが取れて
炭酸塩(pH11.2)という物質に変化するからです。
一度炭酸塩になった物は、温度が下がっても
重曹には戻りませんので、pHは下がりません。

======


管理人

強アルカリに変化した水溶液をそのまま
飲んだり、肌につけてはいけません。
当然ですね。
但し、お風呂の水量は300リットル前後です。
かなり薄まりますので、何の問題もありません。

江戸時代は言うに及ばず、それよりもっと昔の
我々の祖先は、不治の病や難病で苦しむようになると
私財をはたいて、温泉に湯治に行っていました。
温泉が身体に大変良いと・・・
体験的に知っていたのです。

では何が良いのかという話になる訳ですが、
温かい、或いは熱いお風呂には自分の家や
近くのお風呂屋さんにいけば事足りる訳です。

その秘密は、やはりアルカリ泉にあると
私は考えています。
当時、アルカリなんて用語すらありませんから
今日になって、初めてその効能の秘密が
解き明かされたということに
なるのではないでしょうか。

私は昔の祖先が、大変苦労してたどり着いた
温泉を各家庭で簡単に作れないかと考えたのが
重曹アルカリ温泉だったのです。
昔の祖先は、私財を全て投げ打って旅行して
温泉に行き、数ヶ月というかなりの日数を
湯治の為に費やしたのです。

しかし、今や・・・
たった千円から数千円で、その大変有難い
温泉に入ることが出来るのです。
時代も変わったものですね。

重曹アルカリ温泉の科学的根拠は大変長くなるので
この記事では割愛しますが、メルマガ読者の方や
長い間、ブログを真面目にご覧になっている読者の方々は
もうある程度の事はご存知だと思います。

少なくとも、重度のガン患者の方から
身体が何時間もポッポして温かくなり
体調も良くなったとの報告を受けています。

皆さん、もう・・・何十万とか何百万とかの高価な
健康機器に頼るのは止めにしましょう。
お金が幾らあっても足りなくなります。
安価で本当に身体に良いものにシフトしていくべきです。

私のとこのメルマガは、
ガン3大医療だけに頼らず、
また、大変高額な代替医療に頼るのでもなく、
安価で本当に身体に良いものだけをご紹介しています。
無論、海外の著名な医学論文の多くを参考にし
信頼のおける科学的根拠を詳細に・・・
皆さんに見ていただいています。

ガンや難病に苦しみながら、
お金をどんどん失いながら、
挙句の果てに破産し、
やがて、力尽きて倒れて行く・・・
もうこんな事を繰り返すのは止めにしましょう。
あまりにも辛すぎるし・・・
悲しすぎるではありませんか。

皆さんは、もう・・・
病気の真実を知るべき時なのです。
それは、意図的に隠されているものがほとんどです。
真実を知ることしか、あなたや家族の健康や
命を護れないことに、是非、気づいて欲しいと
心より願って止みません。

唯一・・・そこからしか、
決して希望は生まれないと私は思います。
希望がないと~人は生きてはいけません。







【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com


第15期メ-ルマガジン
( 今年5月から今年7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ117号
「春ウコン」があらゆるガンや
難病に効果があるという話は本当か!?

★メルマガ116号 
政府が「南海トラフ」地震に関して
大手企業に極秘文書! ~ by. CIA

【 臨時版 】
日本人の土地財産を組織的に奪い取る闇の巨大組織



第14期メ-ルマガジン
( 今年2月から今年4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ115号 
5.11 〜 危機と株価の動向!?

★メルマガ114号 
堀ちえみさんの舌癌と咽頭口頭ガン

★メルマガ113号 
原因不明の「痛み」の正体!?

★メルマガ112号 
発達障害や知的障害の本当の真犯人は、
 日本語で検索しても出て来ない!?

★メルマガ111号 
膠原病とサルコイドーシスの真犯人

★メルマガ110号 
日本のある大都市に忍び寄る
大災害テロ事件の可能性をまとめました。

★メルマガ109号
【平成最大の爆破事件~名古屋】

★メルマガ108号
2019年5月 ✖ デ- ~ 〇〇県❓❓❓

★メルマガ107号 
たばこの葉の発酵プロセスに使用する
酵母が ~ ガンと掌蹠膿疱症の元凶!?



第13期メ-ルマガジン
( 去年11月から今年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ106号
今年1月、大手新聞各社にて一斉に出された
巨大地震を臭わす暗号記事を解読してみた!?

★メルマガ105号 
汚染地域に住み内部被ばくをすると
何故~ガン・白血病や難病になるの!?

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 
ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号
第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  
悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号
悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編
ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号
スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリッキーガット症候群! 





ダイアナ・ロス If We Hold On Together