117阪神淡路大震災
~311東日本大震災
~そして今後、何が起こるのか!?








管理人

全ては117から始まった。
そう、日本への地震を装った攻撃が。
117は1月17日のことです。
足すと18→666になるのはご存知の通り。

また、11 と 7 といった風にも解釈出来ます。
東日本大震災は3月11日でした。
3 と 11 ですね。
いずれも11が入ります。

11 に対して、3 と 7 の奇数ですが、
同時多発テロ911 も、やはり奇数の 9 です。
これを私は偶然とは考えません。

以上に出てきた数字は、全てイルミナティを
代表する特別な数字であることを
知っておいてください。
今や、知らないということは許されない時局に
入っていると私は思います。
何故なら、自分や家族の身に危険が及ぶからです。

地震やテロ攻撃を行う連中にとって
偶然なんて有り得ないのです。
数字は彼らにとって大変大きな意味を持ちます。

しかし、考えようによっては、我々にとっては
非常に大きな参考になると位置づけるべきです。
つまり、奇数月の奇数の日が最も危険であるという
シグナルが出ている訳ですから。

2019年か2020年か・・・
または、それ以降になるのか誰にも分かりません。
それを決めるのは、イルミナティの高位の一部の
幹部だから我々には分かる訳がありません。

我々が適当に推測するのは勝手ですが、
それを文字にして不安を煽ることは控えるべきです。
しかし、表に出てきたシグナルには敏感でなければ
ならないと私は訴えておきたいと思います。

今日まで、我々は表に出てきたシグナルを
ことごとく見逃してきたのですから。
そして・・・ドカ―ンでしょ。


1.17 阪神淡路大震災
~もうじき、20年がこようとしています。

https://ameblo.jp/64152966/entry-11977566877.html

平成7年1月8日、オウム真理教 の麻原彰晃はラジオ放送
「エウアンゲリオン・テス・パシレイアス」のなかで、
「1月18日に、直下型の大地震が起こる」と予言していた。

『一番危険なのは神戸だ』神戸近辺が震源--つまり
『神戸で直下型の大地震がある』と麻原尊師は断定されたのである。
(緊急速報 神戸地震!



管理人

麻原とオウム真理教は、ある時期まで
イルミナティの末端の別動隊として
育てられていた経緯があります。
だから、地震が起こされる場所も日時も
知り得ていたのだと考える他はありません。
尤も、途中から敵対関係になりましたが。

そもそも、地震が起こる場所も日時も
予言なんて出来る訳がありません。
自然地震では到底、不可能です。
予言出来て、それが当たるなんてことは
人工地震しか有り得ないのです。

私はそのように確信していますが、
皆さんはいかが思われますか?


★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?


私は2018年の4月に以上のメルマガを
読者の皆さんに配信しましたが、
この記事を見ると、人工地震などの大規模テロ災害が
起こされる必然性が理解していただけたのではないか
と思っておりますが・・・
やはり、そのような危険をはらんでいる社会環境を
真に理解しなければ、今、起こっていることや、
今から起こりそうな人工地震などの大規模テロ災害を
本当に理解することは不可能だと思います。

何かが起こされるのは、それに見合った理由が
確実にあるからです。

メルマガ92号
北海道大地震の真実

<一部引用>

2011年3月11日の東北沖大地震は
戦後最大級の巨大地震だと言われています。
マグニチュード9.0で、日本の観測史上最大規模
だったと公表されていますが、これにはウソがあります。
それだけの規模の巨大地震であったとするなら、
大半の家屋が倒壊するはずなんです。
311東北沖地震の時の津波動画をたくさん見ても
津波が襲った各地のほとんどの家はそのままの状態でした。
直接的な被害のほとんどは・・・
人工津波によるものだったのです。


<引用終わり>

去年の9月6日に起こされた北海道大地震の真実が
明快に書かれています。
あれは、内陸部の地震をより大きくする為の
壮大なる実験だったと判明しました。

理由は極めてはっきりしています。
311 東日本大震災の時の地震が・・・
想定していたよりもかなり弱かったからです。
この大きな反省点が、北海道大地震の実験へと
つながったものと私は判断しました。
その実験内容まではここでは書けません。
あまり調子にのって書くと結構ヤバイですから。


1995年当時・・・
私は環境問題に取り組んだり、ボランティアなどに
関わっていました。
あの当時、117阪神淡路大震災が人工地震による
大規模テロ災害であるなんて思いもよりませんでした。

117阪神淡路大震災が起こった直後から
私はボランティアに参加していましたが、
ブログは一切やっていませんでしたし、
ネットの情報もほとんど知らなかったのです。

1.17 阪神淡路大震災~私の5年前の記事から
https://ameblo.jp/64152966/entry-11978322806.html

悲しみと涙と絶望の果てに~私の体験実話

何年か前にテレビで「アンビリ-バブル」を見ていたら
後半のところで「世界の感動秘話」というのをやっていました。
阪神大震災で家族全員を失った悲しい20代の女性のお話でした。

震災の時に家が倒壊して親兄弟が皆押しつぶされて
亡くなってしまわれたのです。
彼女自身も大変な目に遭いましたが一人だけ助け出され,
その後長期に渡って入院を余儀なくされたそうです。

長くつらい悲しみの時間が過ぎ去り・・・
やがて退院の日がやってきました。


彼女が真っ先に向かったのは
かつて自分と家族が住んでいたお家でした。
しかし、そこはすでに整理され更地になってしまっており
生まれ育った家も何もかも見当たりませんでした。

彼女はもうすでに家族全員を失ってしまって
絶望の淵にたたされていましたが,
そのさら地を見るに及んでより絶望感を深めたのでした。 
文字通り全てを失ったことを実感した瞬間だったのです。

彼女は生きる希望を完全に失ってしまいました。 
それからというもの、元の家の場所を時々訪ねるたびに、
「死にたい」と思い続けるようになってしまったそうであります。 


毎日、自殺を考えながら、元の我が家の周りをふらふらと
かつての思い出を探しながら歩いていたある日のことでした。 
ある場所に一厘の「ひまわり」を目にしました。
彼女はこんな悲惨な現場でさえも・・・
「太陽に向かって精一杯咲いているヒマワリ」に
新鮮な驚きと感動を覚えたのでした。 

そして、自分の死とこのヒマワリを見つめながら、
何かが大きく込み上げてくるものを感じました。
彼女の目には大粒の涙がこぼれるように溢れていました。 
そして、くしゃくしゃになって泣きながら、
もう一度生きてみようかと思ったのだそうです。


そして月日がたち「あるコメント欄」に
そのようなことを投書したのでした。 
おそらくは自分の気持ちの整理をしたい部分もあったのでしょう。 

そのコメントを有る人がたまたま目にいたしました。
その人というのはアメリカ人で高名な絵描きの女性の方でした。
その女性は、その話にいたく感動して被災に遭われた女性に
何かしてあげたいと思い立って、あるお花の絵を一心不乱に
描いたそうです。

何とか元気づけたかったのでしょう。
その絵というのは、生き生きとしたヒマワリの絵でした。
高名な絵描きの女性は、その力作の絵を震災に遭われた女性に
直接会って、元気づけながら手渡したのでした。

そんな事が感動秘話としてテレビで流されていたのです。
私は一般の視聴者とはまた別の感動を味わっていました。
震災直後に、私はボランティアしていました。
カンパや食料や衣料そして毛布といったものを
テレビで広島県内の市民に呼びかけて集めて
被災地に持って行くようなことをしていました。

その時に、一緒に「ヒマワリの種」を5個入れた袋を
相当数、現地に持っていきました。
ヒマワリの花言葉は「希望」です。
被災者の方に少しでも希望を持って欲しいという趣旨でした。

もしかしたら・・・
その時、被災者の誰かが植えた種が育ったヒマワリだった
かもしれないと思ったのです。
ヒマワリはどこにでも咲いている花ではありません。

テレビを見ていて新鮮な感動を覚えたのはそういった理由からでした。
家族全員と自宅まで全てを失われた気の毒なその女性のその後の
消息は私にはわかりません。
どうか希望を捨てないで幸せに生きて欲しいと切に願うばかりです。

<引用終わり>
---------------------------------------------


管理人

★ 117 阪神淡路大震災

★ 311 東日本大震災

★ 今から起こりそうな人工地震などの大規模テロ災害


全てつながっています。
過去を嘆き悲しみ悼むだけではもう駄目です。
我々は真実を知り覚醒しなければなりません。
何度でも同じことを繰り返してしまうからです。
今後、起こり得るであろう大規模テロ災害を
我々には防ぐ力はありません。
せめて、前もって危険を予知し、自分と家族を
護る術を学ぶべき時ではないでしょうか。

予言などはすべきではないと私は思います。
しかしながら・・・
数々のシグナルが出てきたら、皆さんに、
冷静に事実をありのままに緊急報告として
お知らせするつもりでいます。

それまで、このブログが・・・
どうか安泰であるようにと願っております。
私を脅迫してきた人にも家族がおありでしょう。
私はあなたや他の全てのご家族の皆さんの安全と
生命を護るためにやっています。
そのことを是非、忘れないでいただきたい。






お知らせ

第13期メルマガは1月末で終了します。
来月2月からは、いよいよ第14期メルマガ
へと移行します。

もっと深くより多くの真相を知りたい人は、
この機に、一度、メルマガを読んでみられては
いかがでしょう。
あなたやご家族の皆さんの健康や命を助ける
大きなヒントになると私は確信しています。


1月11日に最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ104号 
慢性前立腺炎とガン 〜 そして希望 〜

届いていない方は私までご連絡ください。



【光軍の戦士メールマガジン】

申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第13期メ-ルマガジン
( 11月から来年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号 第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号 悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号~スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリッキーガット症候群!



愛は煌めきの中に~ビージーズ