今直ぐに、
家族を護ることを始めて下さい!








管理人

2011年3月11日から私は変わりました。
あれからというもの、連日のように福島原発の
ことや放射能の危険性や被爆について
記事にしてきました。

以下は当時の有名な話です。
ご存知の方もおられると思います。

ある知人が、最近、親戚に言われたと
今、電話がきた。
親戚は国会の事務局に長年いる人。

「今の政府の言う事を信用するな。
数値は本当じゃない。
都内でも十五歳以下の生存は保障しない。

海外か遠くに逃げろ。
静岡くらいまでは危ない」
元総理とも懇意にしている親戚の話に、
僕の知人は困惑していました。



当時、ブログ仲間の多くの人も
怖がっていました。
以下もまた当時の話として鮮明に記憶しています。

福島は無論のこと、首都圏~関東~東北の
仲間の皆さんが周囲に放射能の危険性を
心配して口にすると何が起こったか?

周囲の人からキチガイ扱いされたそうです。
多くのブログ仲間の人が口を揃えて
同じことを言ってきました。
信じられますか・・・皆さん。
心配するような事は何もないそうです。

また、首都圏からより遠くにいくほど、
その傾向は顕著になります。

青森の一例 ↓
「 NHKはそんなこと一言も言ってないべ 」

こういう人に何を言っても無駄でしょう。
ブログ読者の皆さんは、ある程度のことは
無論、ご承知のことと思いますが、
ごく普通の一般の人の意識レベルって
こんなものなんでしょうか???
驚きですね。

しかし、これは何も今回のような
原発事故の話に止まりません。
人工地震についても全く信じませんし、
新聞やテレビで報道されているようなこと
しか知らないのではないでしょうか。

これは全ての事に共通しています。
例えば、医療に関することなどもそうですね。
国民はすさまじいばかりの洗脳を半世紀以上に
渡って受け続けています。

ここ最近、身内にガン・白血病や難病の患者さんが
おられるブログ読者の方やメルマガ読者の皆さんが
何とかしたい・・・助けたいと自発的に動かれる
のですが、その全てが徒労に終わっています。

特に、親子関係の場合にはひどいそうです。
身内であればあるほど、話を聞かないと
いうのは有名な話ですが・・・
取り分け、ガン・白血病の治療に関する
話になりますと、身内の人間を説得する
ことはかなりの困難を伴います。

私の知る限りにおいてですが、
親戚とか友人とかに何とかして助けようと
多くのメルマガ読者の皆さんが
トライしましたが、ほとんどダメでした。
それこそ・・・
「 NHKはそんなこと一言も言ってないべ 」
これと同じ世界です。

皆さんは、もし、自分や大切な人が
ガン・白血病になったらどうしますか?
そのことを少しは考えておいたほうが
いいのではないでしょうか。
病院と医師に治療の全てを丸投げするのも
一つの方法です。
しかし、真実を知り知識が豊富になって来ると
何とかしたいといった想いが膨らんできます。

ですが、知識と意識において絶望的なくらいに
大きな開きがあるのでなかなかうまくいきません。
何故か?・・・
重要な知識の共有が全く出来ていないからです。

私が何を言いたいかといいますと・・・
将来のイザその時になってジタバタしても
遅いということです。

去年のある一例をご紹介します。

意識レベルの大きな違いから、
お母さんと息子さんが
大変険悪な関係になってしまいました。

お母さんにとっては、治療に関して
彼女の常識の範疇の話をしている訳です。
しかし、それさえも息子さんには
全く通用しませんでした。

息子さんの奥さんが白血病でした。
その治療をめぐっての言い争いでしたが、
抗がん剤を使うと頑として聞き入れないのです。
「ガンを治すのに抗がん剤を使わないで
どうするんだ?」・・・って激怒する訳です。

*岡山大学の医師へのアンケート
「自分が癌になったとき、
抗癌剤療法を受けますか?」
271人のうちイエスは1人だけ!

しかも、白血病は言われているようなガンではなく
感染症の疑いが濃厚です。
主な原因としては、リ-キ-ガット症候群が
一番疑われています。
欧米では、このリ-キ-ガット症候群は
医師も一般人もポプュラーなものとして
広く知られています。
ところが、日本の医師の大半が知らないという事実。

私らからしたら、以上のようなことは、もはや・・・
常識として認知している訳ですが、
問題の息子さんは、ほとんど何もご存じないのです。
知識の共有が出来ていないと、このような最悪の
形となって現れる実例です。
息子さんの奥様は一体どうなってしまうのでしょう?

私が何を言いたいかご理解いただけますか?
そう、将来・・・
皆さんの身の上にも、
全く同じことが起こるかもしれないのです。

日本のあちこちで、
デジャブって言っていいような
同じようなことがたくさん起こるのでは
ないかと私は思います。

ブログ読者の皆さんも・・・
メルマガ読者の皆さんも・・・
一度、考えて欲しいと思います。
何故なら、情報をたくさん蓄積して
自分の意識レベルが上がったとしても
自分のことはともかく・・・
家族や身内、友人といった大切な人を
助けてあげられないことになってしまう
可能性が非常に高いからです。

将来の、しかも現実にあるかないか
分からないような話をされてもって
皆さんは思われますか?





NHKさんは、将来を見越して
多死社会を標榜しています。
放射能も関係していると思いますが、
たくさんの国民が死ぬと予想しています。
これは、統計学的な話だけをしていると
思わないほうがいいです。
中でも、ガン・白血病などで亡くなる人が
増えると予想しているのです。
3人に一人がガンになるなんて話も
皆さん、目にしたこともおありでしょう。

そういった今現在の社会状況を考えますと
私が全く的外れなことを申している訳では
ないことをご理解いただけると思います。

私は極めて現実的かつ深刻な問題として
皆さんに問題提起しているつもりです。
つまり・・・
今から知識を蓄積しつつ、日頃から、
大切な人になるべく大事な情報をシェアして
いくことが求められている訳です。
でなければ、大切な人を護ることは非常に
難しいことに是非、気づいていただきたい
・・・と、そのように思うのです。

親から子供に大切な情報をシェアするのは
そんなに難しくはないと思うのですが・・
いかがでしょうか?

命が助かる情報を病気になってから
伝えるのでは、ほとんど成功しません。
私はそんな実例をたくさん耳にしています。

皆さん、
誰も否定しようのない大切な情報は
結構たくさんあります。
例えば、以下の記事。

ガン患者の人は
寝ている時が勝負です‼

https://ameblo.jp/64152966/entry-12392225969.html

実は、皆さんが考えている以上に
ものすごく重要なポイントなんです。
しかし、誰も教えてくれないでしょ。
お医者さんもね・・・。

たくさんの大切な情報を知ることは
あなたや家族の身を護ります。
そして、少しづつでも伝えていきましょう。
それが、唯一・・・
大切な人を護ることにつながります。







お知らせ

去年12月30日に最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ103号 
 心と身体とガン

届いていない読者の方は私までご連絡下さい。
妨害の可能性もありますが、
何としても見れるようにしますので
ご安心下さい。


【光軍の戦士メールマガジン】

申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第13期メ-ルマガジン
( 11月から来年1月までの3ヶ月間 )

★メルマガ102号 
自己免疫疾患なるものの真の正体!?

★メルマガ101号 
ガン・白血病~脳梗塞や心筋梗塞の最大の真犯人

★メルマガ100号
納豆菌はガンの原因菌を食べてくれて
ビフイズス菌や乳酸菌を増やす!!!

★メルマガ99号 
白血病や悪性リンパ腫の真犯人!?

★メルマガ98号
『自己免疫疾患』と診断され苦しんでおられる皆様へ



第12期メ-ルマガジン
( 8月から10月までの3ヶ月間 )

★メルマガ97号 
アボカドの脂質〜アボカチンB〜が、
ガンの幹細胞を殺す可能性がある!!!

★メルマガ96号 
ノーベル賞受賞・本庶氏のガン治療薬
 「オプジーボ」は恐ろしい!?

★メルマガ95号
亜麻仁は肺ガン・乳ガン・結腸ガンの予防効果
と放射能被曝から身体を防御する!

★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

メルマガ93号
【続】北海道大地震の真実 ~ Haarp ~

メルマガ92号
北海道大地震の真実

メルマガ91号 
後編 〜 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ90号
前編 ~ 苦難と絶望から希望に変わる日

★メルマガ第89号 
甲状腺異常~ガンの本質を
科学的に解明した海外の秀逸な医学文献!


第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第88号 
神経痛 〜 痛みの真犯人と正しい治療法
をお医者さんは教えてくれません!

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号 第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号 悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号~スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリッキーガット症候群!