【 女性の誰もが知らない最高の美顔術 】







お知らせ

7月31日に最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ第88号 
神経痛 ~ 痛みの真犯人と正しい治療法を
お医者さんは教えてくれません!


届いていない読者の方は直ぐにご連絡下さい。






第11期メルマガ (5月から7月末まで)
★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り


<一部のみ引用>

第9期メ-ルマガジン 
(2017年11月~2018年1月)
★メルマガ第63号 第1回
~ ヨーロッパの女性読者 T.N様からの深刻なご相談


2017年11月29日のメルマガ過去記事です。
ヨーロッパの女性読者様は、今現在も、
ヨーロッパ各地の劇場において公演を続けている
劇団メンバーのレギュラーのお一人です。
無論、日本人女性の方です。

~ 中略 ~

2018年7月2日
T.N様より嬉しいお便りをいただきました。 

いつも素晴らしい情報をありがとうございます。
いただいた情報のおかげで、私の足は、
かなりまともになってきました。

吸いだまは、大変効果がありました。
そして、ローズマリーも。
ただ、この仕事は、いつもどうらんやすごい化粧なので、
これも良くないと思いますが、重曹の水で仕事のあと、
肌を洗うと、顔の大きなしみが、
少しずつ薄くなってきたのです。
なんとお礼を申し上げてよいかわかりません。
本当にありがとうございます。

~ 引用終わり ~
------------------------------------------------


管理人

私は、定期的に心身ともにリフレッシュする為に
広島市の中国式マッサ-ジのお店に通っています。
無論、健全この上ない真面目な良いお店です。
そのお店のオ-ナ-でありマッサ-ジ師でもある
40代の女性の方に、以上のようなお話をして
あげたところ、すごく関心を持たれました。

翌日に、彼女は「重曹」を買われたそうです。
そして、その日から毎日のように、化粧落としを
した後に、「重曹」を溶かした水溶液で
洗顔されたそうです。

それから2週間後、私がそのお店に行ったところ、
満面の笑みで迎えてくれたのです。

彼女曰く・・・
「あれはものすごくいいです。
顔の地肌がとてもきれいになりました。
本当にありがとう御座います。」

やはり、女性の綺麗になりたいと願う気持ちは
国境に関係なく強いものだと思いしらされました。


何故、「重曹」がそんなに良いのか説明します。

第一に
重曹は、掃除にも使われるように
汚れを浄化するパワ―を持っています。
顔に残っている化粧も落としてくれますし、
脂質も綺麗に落としてくれるのです。

第二に
顔のシミや吹き出物の原因になっている
顔の皮膚表面の原因物質を浄化してくれます。

第三に
顔の皮膚表面で様々な悪さをするカビ菌や細菌の
活動を抑止する効果があります。
無論、顔のアトピ-にも効果があります。
アトピ-の原因の主因は、カビ菌や細菌ですから。

*ちなみに、アトピ-にステロイドを使い続けると
あとで、大変後悔することになりますから
是非、覚えておいて下さい。

第四に
顔の皮膚表面を酸化環境から還元環境に変えてくれます。
酸化と老化は、ほぼ同じ意味になります。
最も還元されているのが赤ちゃんの顔と肌です。


すごいでしょ・・・皆さん。
こんなこと、女性のほぼ全員の皆さんは
ご存知ありません。
たった500円くらいの「重曹」で
素晴らしい「美顔」にすることが出来るのです。
化粧品メ-カ-も真っ青です。

そもそも、化粧品のほとんどに人体に良くない
ものが多く含まれています。
なので、年月を経ると女性の顔の地肌が
どんどん劣化していくことになるのです。
そうしますと、ますます厚化粧しなければ
ならなくなります。

ただそれだけに止まらず・・・
乳がんや子宮がん、バセドウ病や膠原病などの
難病の一因にさえなっている可能性が疑われています。

私の個人的な考えですが、
先ず、顔の生き生きとした肌を取り戻す。
そして、化粧はポイントだけをきっちり仕上げ
化粧そのものを最低限に留めるだけにする。
目や口元といったところですね。

私はそれで充分だと思っています。
なんといっても、生き生きとした天然の地肌の顔が
一番健康的で魅力的なのではないでしょうか。
しかも、病気の元の原因物質を身体に入れないで済みます。


更に、綺麗になりたい人には
ローズマリーエキス原液をお勧めします。

ローズマリーエキス原液を綺麗な水で薄めて
寝るときに、顔に塗布するのです。
ビタミンAも一緒に入れると更に良いです。

何故、そんなに良いのか?
★メルマガ第71号に詳細に書かれています。

第10期メルマガ(2018年2月〜2018年4月まで)

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?


簡単に説明すると・・・
人の顔や肌のうるおいは
ヒアルロン酸の分量によって左右します。
赤ちゃんの顔は、ヒアルロン酸に満ちています。

皆さん、
皮膚中のヒアルロン酸の半減期はたった1日なのです。
なので、人の身体は毎日~ヒアルロン酸を体内で
作り続けているのです。
しかし、歳をとるごとに人のヒアルロン酸~産出量は
徐々に減少していくのです。
だから、顔のしわが増えていく訳です。

それだけではありません。
人の体内には、身体全体にヒアルロン酸を分解する
酵素を持っているのです。
ヒアルロニダーゼ と呼ばれています。

このヒアルロニダーゼを多く保有している人ほど
顔や身体の老齢化が早く進行していきます。
のみならず、ガンにもなりやすいです。


★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!

~ 一部引用

ヒアルロン酸の分子量が大きいと、
細胞は数が増えないよう「命じられる」。

分子量が小さいと、
細胞は増殖するよう「依頼」される。



つまり、ヒアルロニダーゼは
⇒ガンを誘発する因子ともいえるでしょう。
個人差がありますが、このヒアルロニダーゼを
体内に多くもつ人は、ガンになりやすい
という理屈になります。

ガン細胞は、このヒアルロニダーゼを
多く出している可能性が高いです。


ところがですね、皆さん。
ローズマリーエキスは、
このヒアルロン酸を分解するヒアルロニダーゼの
働きを阻止してくれるのです。

しかもですよ・・・
顔や皮膚の炎症を抑えてくれるのです。
炎症が長引くと、病状が著しく進行します。
それだけではない。
なんと、ガン細胞の増殖まで抑えてくれるのです。
すごいでしょ・・・ローズマリーは。




ローズマリー、タイム、バジル、
およびセージを含むハーブは、
癌細胞増殖を刺激するBCL2遺伝子活性を阻害する







「NATUDRE ローズマリーエキス原液」
https://item.rakuten.co.jp/nenrin-lab/10000043/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868



今回は、美顔についてお話していますが、
顔に良いものは身体全体に良いのです。

私が、重曹のアルカリ温泉をお勧めするのも
身体全体を還元してくれるからです。
しかも、皮膚からの吸収によって
血液に入っていきます。
ガン細胞の大敵は、アルカリなのです。
何も難しいことは言っていません。
原理は、とってもシンプルです。


最後に・・・
女性だけに良いのではありません。
男性にもすごく良いことをお忘れなく。

そして、女性の皆さんに御聞きしたい。
貴女が使っている化粧品をそのまま口から
飲み込めますか?
いかがでしょう?

口から飲めないような代物を貴女の大事な顔に
使って良いものでしょうか?
化粧品、シャンプー、リンス、毛染め薬・・・
顔の皮膚から、確実に体内や血管に入っていきますよ。
是非、そのことをお忘れなく。


ベビーパウダーやファンデーションの使用で卵巣がん!
   ~米で約80億円の損害賠償命令~

https://ameblo.jp/64152966/entry-12299649901.html







【光軍の戦士メールマガジン】

第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第87号
~ 末期ガンからの生還の為に ~

★メルマガ第86号
第2回 ~ ヨーロッパ
女性読者様からの嬉しいお便り

★メルマガ第85号 
ローズマリー原液リンパオイル
マッサージを日本全国に広めたい!

★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号 第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号 悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号~スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリッキーガット症候群!