福島・浪江の馬場町長が死去
~ 69歳は早過ぎます(涙)。







【訃報】
福島県浪江町の馬場町長(69)が死去 
胃がんの手術後体調を崩し、辞職願を提出していた

https://matomedane.jp/page/10246

福島県浪江町長の馬場有さんが27日、死去した。
69歳だった。
馬場氏は2007年の町長選で初当選。
11年の東日本大震災で町は大きな被害を受け、
東京電力福島第一原発事故で全町避難を強いられた。
馬場氏は復興の先導役を務めてきたが、体調を崩し、
今月13日に辞職願を提出。30日付で辞職が決まっていた。

大半の地域で避難指示が今も続く町の復興事業に
取り組んできたほか、町が1万5000人の住民の
代理人となって東京電力に慰謝料の増額を求めるなど、
国や東京電力と対じする姿勢で知られました。

しかし平成26年に胃がんの手術を受けたあと
たびたび体調を崩し、ことしの春ごろからは
公務を欠席することが増え、治療のため任期を
1年半残して今月30日付けで辞職することになっていました。

<引用終わり>
-----------------------------------


管理人

馬場町長のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
本当にお疲れ様でしたという言葉以外にはありません。
馬場町長も犠牲者のお一人だと私は思います。

原発事故がなければ・・・
原発の推進を日本が強行しなければ・・・
恐らく、馬場町長は今もご健在のはずでした。

そもそも・・・
原発事故が起こったその直近の被曝地帯で、
人間が生活し続けるというのは、
土台、無理な相談なのです。
日本政府は、チエリノブイリの時と同じ様に
付近住民を即座に避難させるべきでした。

日本国政府は、原発行政の推進だけではなく
原発事故後の対応においても・・・幾重にも
大変大きな過ちを犯しています。

これが・・・
ヨーロッパ諸国を始めとした諸外国から
日本が最もバカにされている最大の原因です。
多くの日本国民はその現実を知らされていません。

今更の話になりますが、被曝汚染地帯に
住み続けることは、自殺行為に等しいです。
だから、あの悪の帝国といわれていた
ソ連でさえも住民を避難させたのです。
日本は避難させるどころか、福島への帰還事業を
強行に推し進めています。

とても残念なことではありますが、
今の日本は本当に狂った国になって
しまっています。
しかし、その事に気づかない国民も
関心すら持たない国民も・・・
ある意味、共犯者といえるかもしれません。

だから、日本全国に福島や関東・東北の放射能に
よって汚染されている食材が山のように
流れているのだと思います。
西日本の人は、警戒心すら失っています。
日本国~総被曝・・・という訳です。

放射能汚染地域を差別するのではありません。
問題が全く違います。
話は簡単です。

汚染食材ばかりを食べていると・・・
いずれ・・・遅かれ早かれ死ぬからです。
ガン・白血病、生存困難な難病・・・
心筋梗塞・脳梗塞、突然死・・・

何故、そのようなことになってしまうかは、
一人ひとりが是非、知って欲しいと思います。

放射能は年をとることを著しく早めます。
著しい老化現象により、数十年後に発病する
はずだったものが、今~発病するのです。

放射能汚染地域に長く住み続けると、
胃腸や肺、各種の内臓に蓄積していきます。
放射能は人の体内で強烈に酸化作用を及ぼします。
体内にミニ太陽があるようなものです。
それによって、蓄積の多い箇所から
何らかの症状を発するようになります。

どんなガンになったって
不思議でもなんでもありません。
自然の摂理なのですから。












癌細胞における「重水素」の役割
【癌細胞は、体内の重水素を利用して増殖するので、
体内の重水素を減らすことが癌治療の要!】

2014年06月23日
http://cancer-treatment-with-diet-cure.doorblog.jp/archives/39485425.html

重水素と活性酸素が化学反応を起して結び付くことで、
細胞を破壊する動きを見せるようです。
 
特に重水素は癌細胞と結び付くと結合力が強い分、
薬も効かなくなり、薬に耐性が付きやすくなるそうです。



管理人

上の記事には大変重要なことが書かれていますので、
お時間のある人は、熟読することをお勧めします。

この記事を見てて直ぐにピンと来たのが
トリチウム(三重水素)です。
二重水素(2H)と三重水素(3H)の両方を併せて、
重水素と呼びます。

皆さん、これは実に怖ろしい情報です。
以下の記事を思い出して下さい。


ベクレル換算すると、トリチウムは
セシウム137の100万倍以上、放出しています!

http://ameblo.jp/64152966/entry-12254081516.html

 【放射能警報】
東海地方が3月7日より、
トリチウム汚染地域になります!
 
http://ameblo.jp/64152966/entry-12253198503.html


トリチウムが大量に飛散・・或いは、存在してる
首都圏~関東・東北の人たちは、この一連の情報を
知ったほうがいいと思います。

そして、東海地方までも・・・
岐阜県土岐市の核融合実験の真の狙いは、
東海地方をトリチウム汚染させる
ことが本当の目的ではないかと私は疑っています。
だってそうでしょう。この実験のバックには、
明らかにアメリカの存在がある訳ですから。


この地域の人たちは、
体内の重水素を減らすなんて不可能でしょう。

先ず、水道水が全てアウトです。
農作物や海産物も全てアウト。
トリチウムは、水の中に存在する訳ですから当然でしょう。
飲み水もそうですが、お風呂からの経皮摂取は
かなり大きいと思われます。

この事実を大新聞が一面に記事にしたら・・・
きっと大騒ぎになるに違いありません。 

早い話、「あなたは、いずれガンになります。」・・と
言っているのと何も変わらないのですから。

私は、移住がいかに困難なものかを知っているつもりです。
ですから、この件に関しては慎重にしなければならないと、
常日頃より、気をつけるようにしています。

ただ、もし移住するなら、
かなり汚染度の低い西日本しかないでしょう。
或いは、海に浮かぶ離れ小島のいずれかになるでしょう。

それと、あとは地形がものすごく重要になってきます。
原発は、日本全国にありますが、
移住先の一番近くにある原発からの
影響を最小限に止める山脈を考慮してから
決めたほうがいいと思います。
それ以外ですと、海外移住しか残されていません。


トリチウム 半減期 12.32 年

セシウムのみならず、
トリチウムを摂取し続けている中・・・
ガン・白血病~数々の難病といったものを克服し
快方に向かうのは困難かもしれません。

せめて、こういった知識を持っていて下さい。
何かの時の判断材料になると思います。

明日は・・・我が身なのですから。







お知らせ

6月22日に最新のメルマガを配信しました。
★メルマガ第84号 
シェーグレン症候群は女性特有の自己免疫疾患
~悪性リンパ腫の発生母地


届いていない読者の方は、私までご連絡下さい。


【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第11期メ-ルマガジン
( 5月から7月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号 第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号 悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号~スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリッキーガット症候群!




夏の思い出