自己免疫疾患の原因は
よく分かっていないと
多くの医学書に書かれている!







始めに

6月12日に最新のメルマガを配信しました。

メルマガ第83号 
自己免疫疾患に
免疫抑制剤を使用するなんて有り得ない!


届いていない読者の方は直ぐにご連絡下さい。

-----------------------------------------------


6月11日に過去記事を再アップしました。

決してガンにならない動物の秘密!? 

今日の記事はその続編みたいなものになります。
「ハダカデバネズミ」が、ガンにならない理由
・・・っていうのは、細胞を覆っている
ヒアルロン酸にその秘密があることを
知って欲しかったからです。

人間の5倍の密度のある高分子ヒアルロン酸を
持っているこのネズミは決してガンにならないそうです。
しかし、このネズミの高分子ヒアルロン酸に分解酵素を
加えると、人間と同じ様にガンになることが分りました。

はて、何故なのでしょうか?
一番考えられるのは、ヒアルロン酸が高分子で
かように密度が高いと様々な細菌・・・つまり、
微生物が簡単に細胞に近づけないからだと思われます。

そうすると・・・
細菌などの微生物が、実はガン発症と深く関係している
といった証拠になりはしませんか?
そのように考えるしかありません。
しかし、現代医学ではこの事実が秘密にされています。

ガン発症だけではありません。
自己免疫疾患とも大きな関係がありそうです。

大変怖ろしいことですが・・・
多くの細菌は、ヒアルロン酸分解酵素を出すのです。
ヒアルロニダーゼ・・・という酵素です。

このヒアルロニダーゼを出すことによって、
細菌が細胞に近づくことが容易となります。
ヒアルロン酸を分解した後は・・・
そうですね、
次は⇒当然~細胞本体への侵入を図ります。

一方、細胞には防衛軍として数百ものミトコンドリアが
待ち受けています。
こういった細菌などの外敵を「活性酸素」を出して
駆逐しようとします。
しかし、その外敵があまりにも多いと・・・
「活性酸素」の量も大きなものになってしまいます。

そうすると、何が起こるでしょうか?
そうですね、自己の細胞そのものが傷ついてしまいます。
あたかも、自己の細胞を攻撃しているような結果と
なってしまいますね。

現代医学においては、そのような現象を
自己免疫疾患~と命名しています。
あなたの免疫に問題があるのだと・・・
だから、免疫抑制剤を使いましょうと。

免疫抑制剤・・・ですか?
細菌やカビ菌などの大軍が押し寄せているのに
免疫を抑制して一体どうしようというのでしょうか?

ミトコンドリアを弱らせて働かないようにする?
白血球やナチュラルキラー細胞を眠らせる?
一時的には、楽になったような錯覚を覚えますが
その先・・・一体どうなるというのでしょうか?

う~ん・・・・・って考えてしまいます。
あなたの免疫が問題なのですか?
私には違うように思えてなりません。
問題は他にあるでしょうに。

実はね、皆さん。
自己免疫疾患の原因については
本当のところについては、
よく分かっていないと
多くの医学書に書かれているのですよ。

実際の話、原因がよく分からない症状については、
お医者さんは、自己免疫疾患と診断すれば
非常に都合がいいことは理解出来ます。
あなたに問題がありますと・・・
それで、免疫抑制剤を使いましょうと。
お金にもなるし、全てがまるく収まります。
チャンチャン・・・ってことでしょうかね。

今回の最新のメルマガではそんな事を
記事に書きました。
そもそも、あなたの免疫を抑制するなんて
有り得ないでしょう。
それで良いことなんて何も無いと確信しています。
問題は、別のところにある訳ですから。

現代医学の最大の問題点は・・・
本当の原因を追究しない点にあります。

西洋医療は、
「原因を見てはいけない」
と言いきっている。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12377558636.html

原因が分からへんのに
どうして治療なんか出来るんでしょう?

最後に申し上げます。
私が言っていることが、正しいとか間違っているといった
議論をするのではなく、あなたが本気で調べて下さい。
あなたが真剣に考えてみて下さい。
そうすれば、自ずと答えが出てくるはずです。

何も考えない人・・・
洗脳に身をまかせている人・・・
そういった人に待ち受けているのは悲劇だけです。
それで、どうやってあなたの大切な家族を護れるのですか?







【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第82号 
白血病の子供を世話していた看護士が白血病になった真相!

★メルマガ第81号 
ガン細胞の発生に、微生物が深く関与している証拠!

★メルマガ第80号
マイクロ波がん治療
~ 癌が無くなると
癌細胞のあった場所が温かくなる!

★メルマガ第79号
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号 第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号 悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号~スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリッキーガット症候群!



森田童子 僕たちの失敗
TBS系テレビドラマ「高校教師」主題歌。