賀正

 この記事を見れば・・・
あなたは全てを知ることが出来る!








管理人

明けましておめでとう御座います。
本年も、どうか宜しくお願い致します。

皆様とご家族の皆様が
健康で幸せな1年を過ごされますように
心よりお祈り申し上げております。





ソ連の北方四島占領、米が援助 極秘に艦船貸与し兵士訓練も
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171230-00010001-doshin-hok





「プロジェクト・フラ」作戦 北海道の根室振興局が調査

 【根室】1945年8、9月に行われた旧ソ連軍による北方四島占領作戦に、
米国が艦船10隻を貸与していたことを、根室振興局が米国とロシアの専門家による
研究成果などを突き合わせ、明らかにした。
米国はソ連の対日参戦に備え、大量の艦船の提供だけでなく、
ソ連兵の訓練も行っており、米国の強力な軍事援助が四島占領の背景に
あったことが浮かび上がった。

間近にくっきり北方領土 日ロ首脳会談前に空撮

振興局の調査結果によると、樺太南部の返還と千島列島の引き渡しと引き換えに、
ソ連の対日参戦が決まった45年2月のヤルタ会談の直後、ともに連合国だった米ソは
「プロジェクト・フラ」と呼ばれる合同の極秘作戦をスタートさせた。

米国は45年5~9月に掃海艇55隻、上陸用舟艇30隻、護衛艦28隻など
計145隻の艦船をソ連に無償貸与。
4~8月にはソ連兵約1万2千人を米アラスカ州コールドベイの基地に集め、
艦船やレーダーの習熟訓練を行った。
コールドベイには常時1500人の米軍スタッフが詰め、ソ連兵の指導に当たったという。

訓練を受けたソ連兵と貸与艦船は樺太南部や千島列島の作戦に投入された。
8月28日からの択捉、国後、色丹、歯舞の四島占領作戦には、米の貸与艦船10隻を
含む17隻が参加。ソ連軍は各島で日本兵の武装解除を行い、
四島の占領は9月5日までに完了した。

こうした歴史的史実が判明したのは、根室振興局が2015年度から取り組む
北方領土遺産発掘・継承事業がきっかけ。各国の資料を集める中で、
ソ連が樺太南部と千島列島での作戦に投入した全艦船を調べ上げた
イーゴリ・サマリン氏(現ロシア・サハリン州戦勝記念館科学部長)の論文
「1945年8月のサハリンとクリール諸島上陸作戦に参加した軍艦と
補助船舶の注釈付きリスト」(2011年3月)を入手した。

北海道新聞

----------------------------------------



管理人

第二次世界大戦終了当時、ソ連はユダヤ~イルミナティが支配しており、
以上のようなことが秘密裏に平然と行われたということである。

しかし、ソ連共産主義革命以前より、ロシアとユダヤ~イルミナティとの間で
激烈な政治闘争~民族闘争が行なわれて来た歴史があり、
ロシアの権力構造は二転~三転しており、この歴史を知らなければ、
一体何が起こっているのか皆目分からないでしょう。

以下の記事は、必見です。
皆さんが疑問に感じていることが全て分かります。


元ソ連外交官が語る
「ロシア-ユダヤ闘争史」の全貌

http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb500.html


最初のソ連政府の80~85%はユダヤ人 by プーチン大統領
http://fromnewworld.com/archives/820






キム・ジョンウンはイルミナティの傀儡
http://new.euro-med.dk/20170813-kim-jong-un-a-swiss-indoctrinated-mason-in-the-grip-of-the-london-city-banker-north-korea-another-illuminati-stooge-play.php


(画像:フリーメーソンのサインを示すキム・ジョンウン)




金日成は外国のリーダーらと何回もフリーメーソン式の握手をしていました。
北朝鮮の建国の父、金日成という名前は彼がイルミナティであることを表しています。
つまり、キム・イル(イルミナティ)ソン(イルミナティの太陽神(Sun God))
ということです。

日成はイルミナティが彼に与えた名前です。
彼の本名はキム・ソンジュです。
しかしイルミナティは彼の名をイルソンに改名しました。
彼はフリーメーソンのコントロールド・オポジションとして北朝鮮を統治・支配しました。

彼の息子の金正日もイルミナティのポーン(兵隊)でした。
彼の場合、名前の最後にイル(イルミナティ)が付けられました。
北朝鮮のイルミナティのリーダー(金正日)の息子の名前は金正恩ですが、
名前の最後をウン(UN)としました。
これは世界を支配する国連(イルミナティ)を表しています。

北朝鮮がアメリカの敵国であるとするならば、
それはイルミナティのコントロール・オポジションとしての役割を
果たしているだけです。
そして北朝鮮は、戦争で両サイトに軍事資金を提供する金融エリートに
支配されているイルミナティの代表的な国です。

<引用終わり>




・・・・・・・・・・・金正恩


日本にミサイルを落すぞ!










     ↑
世界中で大爆笑の渦!




管理人

北朝鮮で、金正恩があれだけ好き勝手に出来るのは
正恩がイルミナティの代理人・・操り人形だからだ。

日本の安倍総理も、イルミナティの代理人だ。
正恩と違った形で好き勝手なことばかりをしている。
奴らの言う通りにしてさえいれば、何をやっても許される。

北朝鮮のミサイル問題で、
アメリカと北朝鮮と日本で繰り広げられている非難合戦は、
プロレスの八百長どころの話ではない。
ヤラセもいいところであろう。

それを煽るマスコミのなんと愚かなことであろうか。
また、それに乗せられて日本全国で必死に避難訓練をする
国民の様は・・・もはや、哀れという他はない。

もういい加減・・・
国民は、真相を知るべき時である。
世界中から物笑いの種になっていることを是非知って欲しい。

更に、その真相に薄々気付いている人は・・・
何故、そんなことをやっているのかを考えて欲しいと思うのだ。









この犬だけは全てを見通していた!





お知らせ

12月30日に最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ第66号 

悪性リンパ腫の真犯人の一つは
ムーコルか!?  ~ 其の3


まだ届いていない読者の方は、直ぐにご連絡ください。



【光軍の戦士メールマガジン】

申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/



メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第九期メ-ルマガジン

★メルマガ第65号 ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号 第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第八期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号 悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号~スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリッキーガット症候群!




キセキ Song of Love (カノン)