エボラ出血熱パンデミック拡散中!

あなたが今直ぐに知るべき事のまとめ。




8月5日 6時25分

エボラ出血熱死者887人に 感染拡大懸念

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140805/k10013550871000.html

エボラ出血熱の患者は、西アフリカの3か国を中心にさらに増えて

死者は887人に上り、新たにナイジェリアでも医師1人の感染が

確認されるなど、感染がさらに拡大することが懸念されています。

エボラ出血熱はエボラウイルスが引き起こす感染症で致死率が

極めて高く、西アフリカのギニア、リベリア、シエラレオネの3か国では、

感染が過去最大規模で広がっています。
WHO=世界保健機関が4日に発表した調査結果によりますと、

感染、または感染の疑いによる死者がさらに150人以上増えて

887人に上ったということです。


続きは本文より


<引用終わり>
*****************************




 堤未果 @TsutsumiMika · 8月4日

米国政府がエボラ熱に感染した米国人医師を帰国させ、

エボラ熱危険報道で米国民の間に不安が急拡散。

国防総省はエボラ新薬開発企業と1億4千万ドルで契約

【モンサント社も出資)し、国によるワクチン大量発注準備が進行中。

エボラはバイオ兵器にもなる。

https://twitter.com/TsutsumiMika/status/496104554992136192



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




白文鳥ピピme物語さんの記事より一部拝借し編集

http://blogs.yahoo.co.jp/minaseyori/62240922.html

The London Times – “Smallpox Vaccine ‘Triggered AIDS Virus.’”
ロンドン・タイムズ 「天然痘ワクチンはエイズウィルスを誘引する」

The London Times – May 11, 1987

  

On May 11, 1987, The London Times, one of the world’s most respected newspapers, published an explosive article entitled, “Smallpox vaccine triggered AIDS virus.”
1987年5月11日に、世界的の評価の高い新聞の中に一紙、
ロンドン・タイムズは、「天然痘ワクチンはエイズウィルスを引き起こした」
題する爆発性の記事を公表しました、

このアフリカでの天然痘ワクチン接種は、世界保健機構(WHO)が
主催した天然痘根絶プログラムでしたね。
このワクチンの中にエイズウイルスを混入し、
アフリカの人々をエイズに感染させましたね。


<引用終わり>
*****************************



予防接種を受けた人を中心にインフルエンザが大流行

http://ameblo.jp/64152966/entry-11453543181.html


2013年1月 11日【Natural News】http://www.naturalnews.com/038648_flu_pandemic_vaccines_shots.html

アメリカは現在、インフルエンザ大流行のパニック状態 にある。

ボストンでは公衆衛生緊急事態が宣言
され、

病院ではインフルエンザ治療用テントが設置
されるなど、

戦場のような有様となっている。同国の疾病対策センターは、

ここ10年で最悪のインフルエンザの流行であるとし、

もちろんインフルエンザの予防接種を奨励している。





しかし、ワクチン業界としては知られたくない外聞の悪い秘密がある。

それは、現在インフルエンザにかかっている人のほとんどが

インフルエンザの予防接種を受けた人である、という事実である。

CDCはこの件に関する統計を一切、公開することを拒否している。

もちろんそうすればインフルエンザ予防接種に関することが完全な

でっちあげであることが暴露されてしまうからである。

私は友人や専門家らの広範なネットワークに電話をかけまくっているが、

皆が口を揃えて同じことを言っている。

そのネットワークの知人で病気になっている人の内、3分の2が

定期的にインフルエンザの予防接種を受けているのだ!

この点について、あなた自身の友人や家族、または同僚について確認

してみるといい。

病気になった人に、インフルエンザの予防接種を受けたかどうか、

聞いてみるのだ。

その結果は私が受けた結果と同じだろうか。3分の2だ。


<引用終わり>
*****************************



もみじ

日本人全員が人口削減の標的です!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11178503265.html

~過去記事より引用



「人口が手に負えなくなったら、エルサルバドル、イラン、レバノンの類いで良い。
かなり大規模な内戦で、

男を皆戦場に引きずりだし、子供を産む女を皆殺し、処分してしまう事だ」

米国国務省トマス・エンダース 





「2020年には人口は100億になる。誰もそんな世界に住みたくはない。

出生率を下げるか、死亡率を上げるか、戦争により極めて速やかに

効率的に死亡率を上げる事が出来る。

また飢餓や病気を拡大させる事も人口調節に有効である」

米国国防長官ロバート・マクナマラ




「テロとの戦い、この戦争は今後100年、200年継続する事になる。」

ロックフェラー系石油運搬鉄道経営者 ジョージ・W・ブッシュ



「地球で全ての人間が豊かに生活出来るのは50億人が限界だ。

現在の80億人は多すぎる。」

ディビッド・ロックフェラー



「2010年までに地球人口の10%以上を殺害、処分してしまう必要がある。」

ハーバード大エコノミック・リサーチ・プロジェクト報告:グローバル2000
(資金源:ロックフェラー財団)





「黒人、アラブ人、中国人、日本人等、有色人種は人種的に劣っているので、

世界規模の核戦争で絶滅させる必要がある。


まず始めにイスラエルはアラブに先制核攻撃をすべきだ。


有色人種が絶滅した後、

世界で最も優秀なユダヤ人を中心とした白人だけの楽園が出来る。

それが聖書に書かれている神の国の出現の意味である。」

イスラエル:エルサレム・ポスト社説



【参考文献:ジョナサン・ビューティー著「犯罪銀行BCCI」 ジャパンタイムス刊】