東京オリンピック開催決定と
     「新銀行東京」の深い闇






2011年4月12日
- 前日の東京都知事選挙で再選された、石原慎太郎が
2020年夏季オリンピックへ立候補の意欲を表明。


2011年4月12日といえば、311から1ヵ月後です。
あの時点で、東京へオリンピックを誘致というのは、
はっきり言って狂気の沙汰に思えます。
まさに、狂人の発想としか思えません。
日本がこの先、一体どうなるんだろうと多くの国民が
震えていた時です。

何か特別に大きな理由があったと考える他はありません。
どうやら、石原個人は都知事から引退したがっていた
節が見えますが、しかし、それを許さない大変大きな
問題を抱えていたと考えるのが自然です。

東京都政の闇は、とてつもなく深いようですが、中でも
一番考えられるのは、実質的に破綻している「新銀行東京」
の問題が考えられます。
これは、石原都知事が平成17年4月に提唱して創らせた
ものですが、発足して数年足らずで破綻状態の体たらく。

石原ファミリーの口利きで、石原氏の秘書軍団、石原派の
都議や区議、伸晃、宏高両代議士事務所などが口利きを
していた実態が、同行の「内部記録」に記されていた訳
ですが、公明党都議による創価学会系企業への融資の
口利きまで出て来て、この「新銀行東京」が、食い物に
されていた実態が浮かび上がっています。

必見 ↓

新銀行東京融資に蠢いた闇金融ブローカーと、
貸し倒しの口利き屋・公明党都議会議員団の実体が明るみに

http://homepage3.nifty.com/57577-55716/index%82%C9%83%8A%83%93%83N%82%CC%83y%81%5B%83W/%90V%8B%E2%8Ds%93%8C%8B%9E%82%C9%8FW%82%E9%91n%89%BF%8Aw%89%EF.html


そもそも、この「新銀行東京」は、彼らの背後で
蠢く闇のカルトの連中が食い物にする為に創られた
のではないのかといった大きな疑惑があります。
東京都民の税金が食い物にされたと言い換えても
良いと思いますが・・・
もし、これらの疑惑が徹底訴追され、解明される事に
なりますと、それこそ、天地をひっくり返すくらいの
大変な騒ぎになると思われます。
少なくとも、東京の自民も公明も壊滅的打撃を蒙るのは
間違いありません。

しかし、それが行われる様子は見られません。
恐らく、彼らは、CIAなどの巨大勢力によって
護られていると考えられるのです。
或いは、何等かの複数の裏取引があった可能性もあります。
東京都による尖閣購入発言もその一つと考えられます。
自民・公明や官僚天下り組織への利権横流しもあるでしょう。

そもそも、検察や警察などの枢要な上層部のかなりの人間は
カルト宗教の連中が仕切っていますから、大抵のことは、
何だって出来るでしょう。
マスコミだって押さえていますし、まさに、やりたい放題です。

都合の悪い政治家や知識人は、どんな些細なことでも
大袈裟にでっち上げられて大問題にして、当人を抹殺しようと
する訳ですが、こういった巨悪のものは、ほとんど許される
という摩訶不思議な国です、今の日本は。
取るに足らない尻尾切りを除いては・・・

ただ、東京都知事が他の人間に変わってしまいますと、
非常にまずいことになってしまいます。
もしかすると、そういった過去の巨悪犯罪が、次から次へと
暴かれて、徹底訴追された挙句、責任の追及が始まるでしょう。
何が何でも、都知事は石原派の人間でなければならないのです。
どんなことをしても都知事の椅子を死守する必要があった。

不正選挙なんて当たり前の世界なんです。
今年の都知事選で、猪瀬が空前の高得票を獲得して
新都知事になりましたが、石原の得票数を上回るなんて
普通に考えれば、誰だっておかしいと感じるのは当然でしょう。
私の読者の中に、元公務員の方がおられます。
ほとんどの選挙において、その業務を実質的に行っているのは、
実は公務員さんなんだそうです。
そして、一部の公務員は残念ながら、不正に関与して裏金を
もらっているそうです。
こんなの当たり前なんですってよ。
特に、期日前投票は絶対にしないほうが良いとのことでした。
但し、告発者の元公務員の方の事は、極秘扱いです。
命が幾らあっても足らなくなりますから。

東京オリンピック誘致というのは、これらの過去の深い闇を
覆い隠す為には、絶対に必要だったのでしょう。
巨大利権の更なる分配ということで、権力者やマスコミ封じの
為には、どうしても金をばら撒き続ける必要がある訳です。
恐らく、その間に、「新銀行東京」のデタラメな融資の実態や
口利き、それにつらなる責任の所在をうやむやにするつもり
なんでしょう。
東京都民は、そのツケを払わされ続けることになる訳です。

最後に、ある都議の方の自殺の件です。
私は、自殺をさせられたのではないかと考えています。
「新銀行東京」に関して、その深い闇を知る立場の自民党都議
の方でしたが、恐らく、この「新銀行東京」の闇を追及しよう
としていたか、或いは、何等かの取引材料にしようとして、
闇カルトの連中の逆鱗に触れたものと思われます。
まあ、当たらずとも遠からずというところではないでしょうか。

見せしめ
http://ameblo.jp/64152966/entry-10941801638.html




$wantonのブログ