ブログリレー(COLIMBO特集) | 610アメリカ屋 GENERAL GARDEN shop staff blog

610アメリカ屋 GENERAL GARDEN shop staff blog

展示会情報、入荷情報、スタッフ着用エイジングサンプル紹介等々、情報満載でお届けしています!

どうも、すがっちです!

本日はコリンボ特集!!

 

2019 FW コレクションをご紹介します。

 

EXPEDITION DOWN PARKA / ZU-0122

Price:¥72,000+TAX

Color:キャメル、ブラック

Size:S、M、L、XL

 

高品質のダウンを使用したフィールドパーカーは元来山岳探検用にデザインされた黎明期のスタイルを再現しています。
細かな温度調整が出来る様に非常に間隔の狭い設定のボタンフロントや、フードを開放していても首周りの保温を約束するスタンドカラー、そのフードもヘルメットとの間隔をアジャスト出来る機構が備わっているなどマウンテニア達の求めたギミックがちりばめられています。
その他にも、アルパカ/ウールパイルを配したハンドウォーマーなど現在のアウトドア衣料には見られない凝った仕様をお楽しみ頂けます。クラシックな生地はコットン/ナイロン グログランで、コットンの混率が高くし擦れなどへの耐久を増しながら寒冷時にも生地をフレキシブルに保ちます。

 

STOCKMAN'S COAT / ZU-0126

Price:¥180,000+TAX

Size:36、38、40、42

Material:ディアスキン

 

1930年代以降の極スタンダードモデルなアメリカンレザーコートを再現したSTOCKMAN'S COATです。

元々はオールウェザー対応カバーオールとしてウールやデニムなどを革に置き換えたのが始まりという、機能に特化したガーメントでした。

極上なナチュラル フィニッシュド ディアスキンを使用した最高級な一着です。

 

CWU-7P "THE SIX" / ZU-0149

Price:\43,000+TAX

Color:セメントグリーン

Size:S、M、L、XL

 

特異な形状のアウターポケットが目を引くスタンドカラージャケット、CWU-7Pです。

適度にフィット感のあるフォルムは整備点検中に於ける突起部品などへの接触事故を考慮していると思います。厳冬期などはこの上から8Pを着用することが一般的です。

つまり7Pはジャケットでもあり、レイヤーとしてシャツに相当する扱いでもあった多用途タイプのウェアですね。

カスタムのステンシルもカッコいいです。"The Six"とは当時世界最強のデルタ翼インターセプターF-106 Delta Dartを指します。

 

OBSERVER JACKET #N-1 1st / ZU-0127

Price:\62,000+TAX

Color:チョコブラウン

Size:36、38、40、42

 

コリンボの名作の一つ OBSERVER JACKET(N-1)高密度に織り込まれたコットングログラン、高品質のアルパカウールパイルを使用しています。

シルエットはすこしタイトめになっていて、とてもかっこいいです。

コリンボのN-1はタイトな割にすごく動き易い作りになっています。

これは実際に着てもらわないと伝えられません!ぜひ当店でご試着を!!

 

OBSERVER PARKA / ZU-0128

Price:\66,000+TAX

Color:ブラックオリーブ

Size:36、38、40、42

 

こちらも大人気、コリンボの名作 OBSERVER PARKAです。

N-1にフードが付いた珍しいタイプです。OBSERVER JACKET同様、高密度に織られたコットングログラン、アルパカウールパイルを使用しています。

見た目はマウンテンパーカーのようなディテールで後付けのパッチポケットが2つ付きます。ポケットの補強で矢じり型の革パッチがアクセントになっていてカッコいいです。

ミリタリー、アウトドア、ワーク様々なジャンルで着合わせ出来るアイテムです。

 

いかがだったでしょうか?テンション上がるモノばかりですね。

もっと詳しい情報を知りたい方はスタッフまで!!

 

ご来店お待ちしております。

以上、すがっちでした!