ブログリレー(JAPAN BLUE) | 610アメリカ屋 GENERAL GARDEN shop staff blog

610アメリカ屋 GENERAL GARDEN shop staff blog

展示会情報、入荷情報、スタッフ着用エイジングサンプル紹介等々、情報満載でお届けしています!

どうも、すがっちです。

 

本日ご紹介するのは JAPAN BLUE JEANS の新シリーズ「CIRCLE」です。

 

知っている方もいるかもしれませんが、JAPAN BLUE JEANSは、日本生まれ、ヨーロッパ育ちなのです。人々を美しく見せる洗練されたシルエットの研究を重ね、完成させました。

ファッションの本場ヨーロッパに生きる人々の美意識と審美眼に研磨されたものづくりをしています。

 

そして2019年、更なる進化を遂げるべく、新たな第一歩を踏み出します。

それが「CIRCLE」です。腰回りのフィット感を追求したジーンズになっていて、日本人の体型に合わせたシルエットになっています。以前のシリーズよりスッキリと美しいシルエットに進化しています。

 

欧米が認めたシルエットから進化して、日本人に向けた「CIRCLE」は期待できますね!

 

JAPAN BLUEを語る上で、欠かせないのが生地です。

まずはブランド立ち上げ時から使用している

 

「14.8ozアメリカ綿、ヴィンテージセルヴィッチ TYPE1」

ラフで無骨なデニムをつくるために糸の打ち込みを極限まで入れた(強テンション)デニム生地で、穿き込んでも硬さが持続するため、ヒゲ、ハチノス、などメリハリの強い色落ちが期待できます。

また、アメリカ綿ならではのガッシリとした生地感も特徴的です。

 

つづいて

「12.5ozアメリカxオーストラリア綿 ストレッチ セルビッチ TYPE5」

ガッシリとしたアメリカ綿、柔らかい肌触りのオーストラリア綿、2つの綿を合わせる事によって、ソフトな穿き心地の中にしっかりとしたコシ感があるのが特徴的です。本格的なジーンズをもっと気軽に穿いて欲しいという思いから一年中無理なく穿ける軽さの12.5ozを使用しています。

ストレッチの入ったセルヴィッチデニムは穿き込む程に身体に馴染んでいきます。

 

お次はシルエットについてご紹介します。

テーパードJ201,J205

膝から裾に向かって一気に絞ったテーパードシルエットは穿くだけで脚のラインがシャープに見えるのが特徴的です。細身のモデルでヒップ、太もものまわりにゆとりがあるので幅広い方に穿いていただきたいです。

 

ストレート J301,J305

真っすぐに伸びるプレーンなシルエットで基本となるストレートモデルです。太ももから裾に向かってのテーパードをゆるやかに脚をすっきり見せるため裾を少しだけ絞っています。

ほどよく細身のデザインは海外からの評価も高く、長く愛用できる一本です。

 

クラシックストレート J401

太ももから膝にかけてゆとりを残した、クラシックなストレートジーンズです。

深めの股上でやや太めのシルエットはカジュアルなスタイルと相性抜群です。

少しだけテーパードをかけることで、全体的にゆったりとしたつくりでも野暮ったさを感じさせない仕上がりになっています。

 

(全モデルZIPフライ)

 

全タイプ¥14,000+Tax

 

進化したジャパンブルージーンズ、かっこよすぎます。

是非この機会にゲットしてみてはいかがでしょうか。

 

ご来店お待ちしております。

 

以上、すがっちでした。