5-1 原告動物病院が民事提訴 | 名誉棄損裁判記録―動物病院との闘い

刑事裁判が終わり、約1年後の年末 突然郵便局員から特定記録郵便が届いた。

原告病院から民事裁判を起こされた、賠償請求額は1000万超

とんでもない高額な請求である。俗にいうスラップ訴訟というものである。

わざわざこの時期に起こしたこともいやらしい。

 

私の怒りは再燃したのだった。

 

私自身、どうすればよいかわからずネットで調べた。民事なんかほっとけ置けばいい

というのがあったりいろいろあったが、とりあえず法テラスに相談した。

そこでの相談はそっけなく次に県の弁護士会を紹介された。

そこである弁護士を紹介された。

ハルオ法律事務所のハルオ ホシス弁護士だ

 

 

今思えば民事なんてほっておけばよかったと言えるかもしれないが知識も経験もない私はその脅しに乗ってしまった。

 
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へにほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へにほんブログ村 犬ブログへ