思い出は虹と共に

<ブログ内容>
いつでも釣日和 ~思い出のブラックバス~


テーマ:
これは本当の戦争のお話。
ニコニコ動画でアップされていた感動のお話をご紹介します。


遠い南の島に、日本の歌を歌う老人がいた。
「あそこでみんな死んでいったんだ……」
沖に浮かぶ島を指差しながら、老人はつぶやいた。

太平洋戦争のとき、その島には日本軍が進駐し陣地が作られた。
老人は村の若者達と共にその作業に参加した。
日本兵とは仲良くなって、日本の歌を一緒に歌ったりしたという。

やがて戦況は日本に不利となり、
いつ米軍が上陸してもおかしくない状況になった。

仲間達と話し合った彼は代表数人と共に
日本の守備隊長のもとを訪れた。自分達も一緒に戦わせて欲しい、と。
それを聞くなり隊長は激高し叫んだという

「帝国軍人が、貴様ら土人と一緒に戦えるか!」

日本人は仲間だと思っていたのに……みせかけだったのか。
裏切られた想いで、みな悔し涙を流した。

船に乗って島を去る日 日本兵は誰一人見送りに来ない。
村の若者達は、悄然と船に乗り込んだ。

しかし船が島を離れた瞬間、日本兵全員が浜に走り出てきた。

そして一緒に歌った日本の歌を歌いながら、手を振って彼らを見送った。
先頭には笑顔で手を振るあの隊長が。
その瞬間、彼は悟ったという。
あの言葉は、自分達を救うためのものだったのだと……。

「パラオの統治者である日本軍」としては、パラオ諸島の小さな島・ペリリュー島の
人々を“圧倒的不利な戦局”に巻き込んではならないと配慮したのだ。

そして船舶も乏しい中、空襲を避けて夜間に船を出し、住民の全員をパラオ本島に
避難させたのである。

そして日本軍はパラオを死守するために文字通り死を覚悟して戦った。

日本は圧倒的に不利だった。アメリカに制海権・制空権を掌握されている上に、
兵力14倍、航空機200倍以上、戦車100倍、重火砲1000倍という
歴然たる戦力差。しかしそれでもアメリカの上陸作戦史上最高の損害比率を
出させるほどに抵抗し、全く補給もなく73日間も守り通し、玉砕したのだ。

最期に『サクラ・サクラ』という電文だけを残して。

その戦いの甲斐あって最大激戦地・ペリリュー島での民間人死傷者はゼロだった。

戦争後に島に戻った島民たちは、放置されていた夥しい数の日本兵の
亡骸を泣きながら埋葬した。後にペリリュー島のオキヤマ・トヨミと
ショージ・シゲオが“ペリリュー島の玉砕戦”を、日本の国花・桜に託して
作った『ペ島の桜を讃える歌』は、今でも彼らに愛唱されているという

思い出は虹と共に
思い出は虹と共に
写真はペリリュー島


ペリリュー島の桜を讃える歌


激しく弾雨(たま)が降り注ぎ
オレンジ浜を血で染めた
強兵(つわもの)たちはみな散って 
ペ島(じま)は総て墓地(はか)となる


小さな異国のこの島を
死んでも守ると誓いつつ
山なす敵を迎え撃ち 
弾(たま)射(う)ち尽くし食糧(しょく)もない


将兵(ヘいし)は桜を叫びつつ
これが最期の伝えごと
父母よ祖国よ妻や子よ
別れの桜に意味深し


日本の桜は春いちど
見事に咲いて明日(あす)は散る
ペ島(じま)の桜は散り散りに
玉砕(ち)れども勲功(いさお)は永久(とこしえ)に


今守備勇士(もののふ)の姿なく
残りし洞窟(じんち)の夢の跡
古いペ島(じま)の習慣で
我等勇士の霊魂(たま)守る 


平和と自由の尊さを
身を鴻(こな)にしてこの島に
教えて散りし桜花
今では平和が甦る


どうぞ再びペリリューヘ
時なし桜花(さくら)の花びらは
椰子の木陰で待ち佗(わび)し
あつい涙がこみあげる


戦友遺族の皆さまに
永遠(いついつ)までもかわりなく
必ず我等は待ち望む
桜とともに皆さまを


オキヤマ・トヨミ、ショージ・シゲオ作詞(ともにパラオ人)

$思い出は虹と共に
ペリリュー沖から米軍の艦砲射撃が行われている様子


以下、カミカゼ様のブログより転載

日本は第一次世界大戦終結後、ドイツに代わりパラオを委任統治する事になります。
ここでも同じく、教育を与え・農業をお越し、規律を守ってパラオの住民たちと共存して日本軍は過ごしていました。
現地には今もって当時日本語で使われていた言葉が生活用語として使われています。

1994年10月1日にパラオは永いアメリカの信託統治から解放され、パラオ共和国として独立を認められました。
この時、各国の首相はパラオを訪れ独立のお祝いに駆けつけました。
しかし日本の時の総理・社会党の村山富一首相の姿はありませんでした。

実はパラオの国旗は日本の委任統治時代に感謝をし、そしてペリリュー島での激戦に民間人の巻き添えをさせなかった事などから、日本の日の丸をモチーフにして国旗ととする事になったのです。
$思い出は虹と共に
しかし日本と同じ○が中心にあっては、あまりにも日本に失礼であると言う事から、パラオの国旗は中心からズレた位置にあります。
それだけ日本に敬意を表したのです。
そしてパラオの国旗は蒼い海に浮かぶ月を表し、まさにこの国旗は日本との友情を表した国旗なのです。

初代パラオ大統領のクニオ ナカムラ大統領は、日本の国旗が、そして日本の総理大臣がパラオに来ることを非常に楽しみにしていた。
しかし、そこに日本の日の丸はなかったのです。
おそらく一番日本の首相に会いたかった、そして日本国国旗とパラオ共和国国旗を並べたかったに違いありません。
どれだけ落胆し、そして悲しんだことか・・・。

本当の史実を知らない、そしてそれを知ろうとも認めようともしない事が、日本のみならず海外の諸外国にとってもどれだけ不幸な事なのか・・・。
それを皆さんにはしっかりと認識して頂きたいのです。

パラオは完全な親日国です。
豊かな自然と綺麗な海によって観光で成り立っている国です。
もし南国での海外旅行を計画するのでしたら、ぜひともパラオをお勧め致します。

日本の英霊の皆様に感謝、感謝です・・・。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
うがーーーー!
釣れねーーー!
思わず冒頭で叫んでしまいましたが、
いつでも釣日和~思い出のブラックバス~をプレイすること3ヶ月。
3m級のアイツを釣り上げるべく挑んできましたが、まだ釣れません。
全国ランキング登録 でさえまだ1匹も釣れておりません。

思い出は虹と共に
現在確認されている大きさ1位はshinさんの245.68cm

思い出は虹と共に

↑いのん様(開発者様)のブログで答えていただけた貴重な3m情報です。
ここで(アイツとかボス系は忘れた・・・。)との記述だけがどうも心に引っかかるのですが、
それでもアイツの3m級がいることを信じて日々釣りに励んでおります。

あと、デバッグって通常どのぐらい釣ってみるのものなのでしょうね?
デバッグでも確認されない、全国ランキングでも見当たらない。
私がアイツを800匹ほど釣り上げてもダメ。
・・・ほ、本当に3mいるのかよって疑ってしまいたくなるような超低確率です汗
ん?まてよ。デバックで3m級が出ないって事は、3m級が出ないというバグなんじゃないかな?
すこし不安になってしまいました。得意げ

とりあえず遠雷様へのコメントにも載せたのですが、
3m級を釣り上げたらメーカー様から記念品を頂きたいぐらいですね(><)/☆
それでは今後も宝くじを引く心境で3m級を狙って行きたいと思います。では。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日アイツ(思い出のバス)の300匹釣り上げデータを公開したところですが、
効率よくアイツを釣り上げる方法を紹介します。

アイツが釣れる条件にする

アイツを釣り上げる

大きさを確認する

大きさが気に入らなかったらそこでリセット

再スタートでアイツが釣れる条件に戻っています。

単純にリセット技ですね。
この技は女の子の釣堀から連れてくる4匹の魚(四天王)にも応用できます。
大きさを確認してから次の画面に進んでしまうとセーブされてしまうので、
大きさを確認する画面でリセットするのがコツです。
なお、アイツだけは釣った後に出てくる思い出に浸るシーンに進むところまではセーブされません。
思い出シーンが終わった次に進むとセーブされます。

思い出は虹と共に
(この画面で大きさが気に食わなかったら、リセットしましょう。)

白状しますと、ランキングのアイツ192.65は普通にプレイして釣り上げた記録ですが、
217.73はこの技を使って釣り上げた記録になります。

さらに、アイツが釣れる条件にしてあるセーブデータをSDカード側に退避させておけば、
釣り上げたパスワードを書き取った後でSDカードから本体側にセーブデータを被せる事も可能です。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
本編最後に登場する『アイツ』こと『思い出のバス』。
ゲーム中は一度しか釣れるチャンスが無いのですが、
皆さんはどのぐらいの大きさの『アイツ』を釣り上げたでしょうか?
下記グラフは『アイツ』を300匹釣り上げたデータです。

クリックで拡大
思い出は虹と共に 思い出は虹と共に
こうしてみてみると、80%は169cm以下しか釣れないようです。
また、180cm以上の大物になると釣り上げた時に顔が画面からはみ出て顔が見えなくなります。
釣った『アイツ』の詳細データを書き込もうとしたら字数オーバーになって書き込めなくなってしまいましたが、今回まとめたデータの中では、223.7cmが最大でした。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
実は最近ブログ更新をサボっていた訳ではなくて、3m狙いに集中しております。
今回は遠雷氏からの相談もありましたので、本編終盤に出てくる四天王の巨大化についてお話したいと思います。
(勝手に四天王とか名前つけちゃった・・テヘ)
思い出は虹と共に 思い出は虹と共に
思い出は虹と共に 思い出は虹と共に

上記4種のバスは通常のバスと異なり、女の子の釣堀で釣った後は男の子の釣堀で他のバスを釣る間に成長を続けます。また、巨大魚に成長した後は他の魚を釣っていたりするとそのうち逃げます。
成長過程:小→中→大→巨大→逃げる
まず、女の子の釣堀で釣った上記の大きさが男の子の釣堀で反映されます。
そして男の釣堀で巨大魚に成長した段階で100cm以上のランダムな巨大魚に変化します。
男の子の釣堀で巨大魚に成長したというアナウンスが流れましたら、もう少し欲張って成長させようとはなさらずに、逃げる前に巨大魚を釣り上げてください。

つまり、100cm以上のランダムな巨大魚ということは、女の子の釣堀で釣った時よりも縮む可能性があるということ。もし、女の子の釣堀で3mを釣り上げてしまったら男の子の釣堀でそれ以上の大きさを釣り上げようだなんて勘違いしないで下さいね。多分半分ぐらいの大きさに逆成長していますから・・・orz
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。