星読み人物伝 ~サルバドール・ダリ~ 『天才画家ダリの奇抜な演出の奥にある素顔とは?』 | 星読みとタロットで欲しい未来を創造☆本質開花カウンセラー斎藤敬子 東京・市川

星読みとタロットで欲しい未来を創造☆本質開花カウンセラー斎藤敬子 東京・市川

草間彌生、秋元康、林真理子、勝間和代、など各界著名人を
長年取材してきたライターが、本質開花カウンセラーに。
星読みで未来の計画を立て、
ボイジャータロットコーチングで、
現実的な行動の第一歩を踏み出すことで、
あなたが本当に望む未来がやってきます☆


テーマ:
こんにちは!
本質開花カウンセラーの斎藤敬子です。

本日のブログでは、
牡牛座シーズンまっただ中ということで、
スペインが生んだ天才画家
サルバドール・ダリの
星読み人物伝をお届けしますね。
ぜひお楽しみください。




太く長い眉、
そして長くカールしたヒゲと
ギョロっとした大きな目。
他を圧倒するあくの強い表情で、
一度見たら忘れられない
強烈な印象を残すダリは、
1904年5月11日午前8時45分生まれ。

フランス国境に近い
スペインのカタルーニャ地方のフィゲラスに
公証人で町の有力者だった厳格な父と
上流階級出身で敬虔なカトリック信者だった
母とのあいだに誕生します。

幼少時何でも欲しいものは与えられた
というダリは、
早くから絵の才能を発揮、
14歳ですでに地方でも知られる
存在だったとか。

ところがダリが17歳のとき、
彼にとっての最愛の存在だった母が
ガンで亡くなります。

翌年、ダリは父親のすすめで
サン・フェルナンド王立美術アカデミーへ入学。
そこでロルカとルイス・ブニュエルという
才能あふれた友を得ます。

とくにブニュエルとは
のちに映画『アンダルシアの犬』を共作。
そしてこの作品が
アンドレ・ブルトンらパリの
シュールレアリストたちに
絶賛されたことで、
ダリとブニュエルも、
このグループに迎えられました。

シュールレアリズムという
格好のテーマを得たダリは、
発表する作品が
常に賞賛と非難の両方の的になったことで、
またたく間に
シュールレアリストとしての名声を
欲しいままにします。

ちょうどその頃、
ダリは私生活でも
運命の出会いをします。

ダリは、
シュールレアリストのメンバーである
ポール・エリュアールの妻、ガラと
恋に落ち、
ふたりはすぐに一緒に暮らし始めるのです。

17歳で母を亡くし、
女性が苦手で
屈折した感情を抱いていたダリにとって、
10歳年上のガラとの愛情あふれる生活は、
希望に満ち、
公私ともに
自信をつけさせてくれるものでした。

そうやって
あふれる絵の才能に加えて、
男としての自信と幸せを
手に入れたダリは、
文字通りシュールレアリストを
代表する存在として注目され、
意気揚々と1930年代を駆け抜けます。




けれど、
次第にダリの過激すぎる言動や
パフォーマンスが
人々の注目を集めるに従って、
シュールレアリスト仲間の
アンドレ・ブルトンらの怒りを買い、
1939年にはグループから
除名処分を受けるのです。

ときを同じくして1939年に
第二次世界大戦が勃発。
そこで、ダリとガラは
以前から個展を開き、
大いに可能性と手応えを感じていた
新大陸アメリカに
活動の拠点を移していきます。

アメリカでのダリは
個展を開催するほか、
バレエの舞台美術や
衣装デザインを手がけたり、
自伝『わが秘められた生涯』
を出版するなど、
旺盛に活動。

画家であるのみならず、
空間デザイナーや作家など、
マルチに活躍するダリは、
新しいスターを待ち望んでいた
アメリカで絶賛され、
一躍著名人に。

商業的にも
大成功を収めたダリは、
そうそうたる地位と財力を手にします。

その後、ダリとガラは
第二次大戦が終わって数年後の
1948年に、
8年暮らしたアメリカから
故郷スペインに帰国。

シュールレアリストとして
名をはせたダリでしたが、
そこにとどまることなく、
神秘主義、幾何学的宗教画、
原子絵画、トリックフォト、
立体絵画など、
常に新たな技法や手法に
次々に挑戦。

84歳で亡くなるまで、
スペインで旺盛な創作を続けたダリは、
死ぬまで、
時代とともに進化し続けた
天才アーティストだといえるでしょう。

さて、そんなダリの
ホロスコープを見ていくと、
とりわけ印象的なのは、
10個の天体の内で、
天王星以外の9つの天体が
すべて地平線上の
高い位置で輝いていること。

さらに社会的な肩書きや名誉の部屋に
牡羊座の木星と牡牛座の金星が
光り輝いています。

このふたつの点を見ても、
ダリが社会的成功を収めることは、
ホロスコープにも現れています。

また金星だけでなく、
生まれたときの太陽、水星、火星も
ともに牡牛座にあることから、
牡牛座と関係の深い金星の
表わすテーマを
かなり強くもっている人である
ということがわかります。

つまり高い美意識と
愛情、金銭、
そして自己価値承認についての
深い欲求です。

一方で、
生まれたときの月は
牡羊座にあり、
隠れた欲求として、
自分が勝負したい分野で
いちばんになることを
強く望んでいます。

つまり、
自伝での過激な描写や
人前で見せる派手な
パフォーマンスの数々は、
月星座が牡羊座にあることによる
「自分がいちばん目立ちたい
というミーハー精神」
のわかりやすい現れだと
言えそうです。

その月が海外と縁の深い場所に
あることから、
故郷スペインを離れ、
新大陸アメリカで大成功を収めた
というのも納得です。

さらに彼の人生のスタイルをあらわす
アセンダントが蟹座にあるので、
あれだけ個性的で難解な絵を描きながら、
大衆に人気を博すのも
蟹座のアイドル性
があるからこその、
当然の結果といえるでしょう。

また彼の場合、
試練と鍛錬をあらわす天体である
土星が居心地の良い水瓶座にあり、
そもそも努力が苦にならない
コツコツ型の太陽星座牡牛座の力と
相まって、
見かけの華やかさとは裏腹に、
芯の強さと根気さは折り紙付き。

だからこそ、
晩年までずっとコツコツと
絵の制作を続けられたのだと
思われます。

さらに、
親しい人だけに見せる彼の素顔は、
実のところ
太陽星座牡牛座があらわす、
シャイで、受け身で、
自分からはなかなか心を開いて
打ち解けられない、
という繊細さにあふれていたようです。

だからこそ10歳年上の
ガラのような積極的な女性が、
彼にとっては、
自分の才能を伸ばしてくれる女性
だったのだろうと思います。

そんなガラでしたが、
ダリと暮らしていても、
自由奔放に他の男性との
恋愛も楽しんだとも
言われているようです。

自己を演出することにかけては
派手で過激だったダリでしたが、
こと私生活では
ダリは太陽星座牡牛座の人らしく、
ガラへの一途な愛を
貫いたようです。

文才も素晴らしく
何冊も本を出しているダリですが、
確かに、
自伝を読んでも、
突飛な言動の奥に、
シリアスで真面目な部分が
垣間見えて、
だからこそ突飛なだけではない
努力を惜しまない天才として、
ダリの評価は高まったのだろうと
思います。

太陽と月の組み合わせを見ても、
太陽星座牡牛座で、
月星座が牡羊座という、
となり同士の
陰と陽の組み合わせ
ですから、
彼の中に陰と陽の両面があり、
その相反する両面のバランスを
なんとかうまく取りながら、
アーティストとしての人生を
まっとうしたのだろう
と思われます。

日本をはじめ、
世界各地にダリの絵は所蔵され、
美術館もいくつかありますが、
一堂に彼の作品を集めた個展が
またいつか日本で開かれることを
楽しみに待ちたいですね。

というわけで、
ピカソと並ぶスペインの天才画家、
太陽星座牡牛座のダリの
星読みを終わります。

それではまた次回をお楽しみに!!

~~~~~~~~~~
一度きりの人生、
あなたの中にある無限の可能性を、開花させたくありませんか?
私のお伝えする「本質開花」とは、
あなたが今回の人生でやりたいことの種を、
あなた自身の力で開花させること。
そのために、
私はあなたにとって必要な問いかけを一緒に探し、
現実的な行動に落とし込む
アドバイスをさせていただきます。
あなたの望む未来をつくる本質開花カウンセリング
お問い合わせ・お申込みは以下からお願いいたします。

~~~~~~~~~~

◆読むだけで幸せになるヒントがわかる無料メール講座
「幸福力を目覚めさせ本質開花メール講座」&メルマガ
ご登録はコチラから
↑ メール講座の後は、月末にお届けする12星座の今月のタロットメッセージなど、不定期のメルマガをお送りいたしますので、ぜひご登録を♡♡

☆☆☆☆◇◇◇◇現在提供中のメニュー◇◇◇◇☆☆☆☆
今のあなたのことが知りたいなら→幸福度診断テストはコチラから
にこにこあなたの幸福度は何%?今、最も必要なものとは?
無料幸福度診断はこちら

<<本質を知り、開花のヒントが欲しいあなたに>>
▼<オススメ>本質を目覚めさせる本質開花カウンセリングの詳細はこちら
http://ameblo.jp/5724sa/entry-12177519852.html

☆斎藤敬子の活動について☆
HPはこちら→https://www.honshitsukaika.com
日々のことはこちらから↓
https://www.facebook.com/seisho.gaho


本質開花カウンセラー☆斎藤敬子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ