小学校の特別支援学級(情緒級・3年生)に在籍する息子との毎日を書いています。


おはようございますおねがい

昨日の記事で、忘れ物(漢字ドリル)を届けた事を書きました。

夕方担任の先生から電話がありました。
息子は一日頑張ったそうですが、
そんな中で崩れた事が一度あったそうです。
どんな事で崩れたかと言うと、、、


宿題を届けてもらった事💦


校長先生が教室まで届けて下さったんですが、
何故か荒れてしまい、泣き出して、ドリルをぐちゃぐちゃにしてしまったそうです。

先生が理由を聞いても答える事が出来なくて、
家に帰ってからどうして泣いてドリルをぐちゃぐちゃにしたのか聞いてみました。
私が聞いてもやっぱり答える事が出来ず、、、だったので、
『忘れ物した!って事が嫌だったの?』
と聞くと、『たぶん。』と言いました。

おとといは、学校に外部の教育関係者の先生方が見学に来ていました。
去年見学に来ていた先生もいて、この一年で息子の言葉も増えて、どうしてそうなのかとか、理由を説明する事が出来るようになってきていると褒めて下さったそうです。
おとといの不安定な様子を見て、
まだ上手く説明出来ない分、もどかしさもあるのでは?との事でした。
なるほど、そうだよなーと思います。



今朝は体調も安定していて、元気に登校しました爆笑
今日は何もトラブルがありませんように、、、