帰ってきた白井君、白崎君・・ | それゆけ☆みけっこ!

それゆけ☆みけっこ!

                                                   

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

里親募集・保護猫のページは、こちら

●ウチの子の紹介ページは、こちら

●猫のボランティアについては、こちら

●私たちについてはこちら

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

可愛い土佐っ子の仔猫4匹のうち

シャムミックスのブルーアイの白猫だった

兄弟の白井君と白崎君

詳しくは→→こちら

 

先日、お伝えした通り、迎えに行ってきました。

●詳しくは→→こちら

 

普段は、個人情報でもありますし、里親さんの詳しいことは

ほぼ、書きませんが今回は、あまり例がないので

事例としてある程度・・・書きます笑い泣きあせる

 

先に・・・私達の里親募集の基準は、厳しいと思ってます。

もちろん、人柄重視ですが、ご応募の時にいろいろと

ご質問へお答えいただいてます。

脱走防止、家族の見解、ご飯に対する配慮など

考慮してお見合い自体を決めています。

それに、お見合いで一回、お届けで一回、

お宅訪問は最低でも2回は行います。

 

お陰で、里親詐欺したい人に出会ったことは

数回ありますが猫を渡したりしたこともなく

ここまで200匹以上の猫を譲渡してこれました。

 

トライアルで戻って来ることは、少いですがありました。

しかし、正式譲渡後に帰ってきたまたは、返してもらったのは

3回めです。

 

問題は、「飼えなくなったから

里子に出します。」ということです。

これは、初めてのケースだったのです。

 

LINEではらちが明かないので、直接お会いした時に

伺おうと思い、二匹を受け取った時に、お話を伺いました。

 

要約すると、

お子さんが3人いるお母さんで、長い事別居してたが

離婚することになり、一軒家を明け渡して引っ越しをしなければならない。

頼る人もいない。

それに、去年くらいから病気になり働くこともなかなか出来ず、

引っ越した後は、貯金が尽きたら生活保護になるので

動物自体を飼っている余裕はない。」とのことでした。

引っ越し先も、ペット不可のアパートになるそうです。

 

家の中は急な引っ越しの準備の為か、荒れており

以前と違ってスーパーで売っている中で一番安い

ドライフードが封を切ったまま、そこらへんに置いてあるのを見て

去年から、生活も困窮していたのかな・・・・と、思いました。

 

私へのLINEでも、里親さんは、何回も何回も

謝り続けていました。

ここまで、この2匹を可愛がってくれてたのは

間違いない事です。

よく写真を送ってくれては、お風呂に一緒に入ろうとするとか

いろいろと近況を教えてくれてました。

 

話は戻りますが、猫を家族に迎えたら、

最後まで面倒を看るのが大前提ですが

もしも、飼えなくなったら。。。

飼い主としての務めは

必ず、次の飼い主さんを探すこと。

 

この方は、6月の初めに離婚の話が出てから

友人知人に一所懸命呼びかけたそうです。

それでも、なかなかいなかったし、いても不適格な人で

あげられなかったと言ってました。

 

白井君と白崎君以外に先住猫2匹がいるのですが

この子達も里親を探さないといけないそうです。

本当は、まだ、飼い続けることが出来たら

説得しようと思っていたのですが、とてもじゃないけど

この状況では返してもらったほうが良いと思いました。

 

最後に「もしも、この先、動物が飼いたいと思ったら

今日の事を思い出して、二度と飼わないで下さい。」と私は

彼女に言いました。

 

すぐに「もちろんです。この先、動物が飼える状況になることは

ないと思いますし・・・・。」と、私の目を見て彼女は答えてくれました。

 

厳しい言い方になりますが、飼えなくなったから里親さんを探す。

また、飼える状況になったから、新しく動物を迎える・・・・。

 

私は、大反対です。

(だったら、最初から手放すなよって、思いますよねはてなマーク)

一生、里子に出した子に申し訳ないと思い、

動物は飼わない・・・それが、その子達への償いだと思います。

 

それに、この子達は事情なんてわかりません。

 

ただ、育ててくれた

お母さんに捨てられたと言うことしか

わからないんです。

白井君と白崎君は、ケージの中で

震えていて、ご飯もろくに食べられてません。

 

生後1か月未満で保護したので、

人間を親と思っている子達です。

 

どれだけ、ショックだろうと思うと、不憫でなりません。

 

お母さんが迎えに来てくれる・・・そう、思い続けるかもしれない・・・・。

 

それでも、私は、これから、この2匹を落ち着かせて心のケアをして、

今度こそ、一生を引き受けてくれる素晴らしい里親さんを

探してあげようと思ってます。

 

嫌な記憶を忘れるくらい、幸せになってもらわないとラブ!!!!!!

 

頑張れ!!

 

白井君、白崎君!!!!!!

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

とっても、素敵な猫の歌です。

是非、聴いて下さいドキドキ

【Re:yours】君が家族でいてくれて【オリジナル】  

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

★.。.:*・゚★★.。.:*・゚★.。.:*・゚★★.。.:*・゚★.。.:*・゚★

☆.。.:*・゚☆.。.:*・☆☆..:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
今日の映画・本のご紹介はお休みです<(_ _)>
☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

三毛猫 ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ ぽちっとよろしくお願いしますドキドキ

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ こっちもぽちっと、押してたもれドキドキ.