厳戒態勢!子猫を救え! | それゆけ☆みけっこ!

それゆけ☆みけっこ!

                                                   

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

里親募集・保護猫のページは、こちら

●ウチの子の紹介ページは、こちら

●猫のボランティアについては、こちら

●私たちについてはこちら

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

のんびり、お休みどころか・・・・大変な事態でした滝汗あせるあせるあせる

 

保護している親子猫。

●詳しくは→→こちら  と  こちら

 

相当に警戒心の強いサビ猫母さんのふゅーこ。

でも、毎日、2段ケージの下の巣箱の段ボールを

一生懸命覗いて、子猫の育つのをチェックしてました。

5月17日。

2日前から、ふゅーこが風邪を引いたのか

くしゃみをしてて、鼻をずるずるする音もしてました。

不思議なのは、普段は、片時も離れずに

段ボールの巣箱の中にいるふゅーこが、この日は

2段ケージの上の段で寝そべり続けていたことです。

仔猫の声もしないし・・・・でも、少し様子を見ようと思いました。

 

ふと、夜、子猫の顔を見て・・・・びっくり!!!!!!!!

 

全員、涙目で目が腫れあがってました。

丁度、生まれて4週に入るので、母猫から引き離して

人馴れさせようと思っていたところです。

お見合いの予定も入ってました。

 

急いで、段ボールから5匹の仔猫を出したのですが、

またしても、不思議なことに普段は子猫を見ただけでも

シャーシャー怒るふゅーこが、何もせずにいました。

茶虎の女の子、ゆう4号ちゃん。

332g。

両目とも赤いですが、片目が特に腫れあがってました。

茶虎の男の子、ちゃちゃお。

417g。

両目とも腫れあがってます。

白猫ではなくて、シャムミックスの女の子、かめっこ。

357g。

両目とも赤くなってました。

黒猫の男の子、あげお5号。

310g。

写真だとわかりにくいですが、この子の右目が

誰よりも一番ひどく、目を開けても眼球が見えない感じでした。

サビ猫のサビーナ。

345g。

この子だけは、涙目だけで目はあいてました。

 

全員、くしゃみと鼻水垂らしてました。

たった、2日間で風邪でこんなになるなんて・・・・。

取りあえず、目をマスキン水で拭いて、抗生物質の

目薬を付けました。

 

しかも、今まで相当な数の子猫を保護して育ててきましたが、

今までほとんどなかったのに・・・この子達は、

猫ミルクも、ふやかしたキトンも、普通のキトンも

ベビームースも・・・・全く食べません。

しょうがないので、子猫用のミルクを

無理やり少し飲ませて・・・開けて18日に病院に行きました。

 

普通、もっとひどい風邪でも、子猫はご飯を食べます。

仔猫は食欲の塊ですから。

 

18日になっても、ミルクも無理やりでないと飲みませんでした。

それと、気がかりだったのは、

4週にしては、ちゃちゃお以外は、小さいです

全員、インターフェロンや抗生物質を注射してもらい、

朝晩飲む、風邪薬ももらいました。

目もしっかり開けてもらいました。

今のところ、マブタと眼球の癒着のある子はいませんでした。

 

でも、まぶたと眼球が癒着しないように、

出来る限り目を拭いて

エコリシン軟膏を塗るようにと言われました。

ご飯は、取りあえず食べるようなものがあれば

何でも良いから食べさせるようにと言われました。

 

そこから、病院が開いてる限り、毎日、通院してます。

 

命を救い、目を助けるために。

 

4回以上の目と強制給餌をしています。

1回が1時間以上かかります。

これだけ小さい子猫の体調は変わりやすいため、

今月いっぱいが勝負だと思い、厳戒態勢で臨んでます。

 

具合が悪くて・・・なんて、言ってる場合じゃなくなりました。

予定もほとんどを来月に変更しました。

 

何かあった場合って、脳からアドレナリンとか出る為、

短期間なら頑張れるんですよねえ・・・自分でもびっくりです。

いきなり睡眠時間が3時間くらいになってしまってますが、

仕方ないです笑い泣き

ふゅーこは・・・・もしかしたら、いきなりの育児放棄ではなくて、

おっぱいをあげようと頑張ったのに、全く反応しない子猫達に

これは育たないと判断したのかもしれません。

 

だって、私が子猫を取り上げたあと、全く、子猫を探しません。

普通は、子猫を取り上げると1週間くらい、昼夜問わず

絶叫して呼ぶのですが、それもなく、ただ、ケージの中で固まってます。

 

風邪も投薬したので、落ち着いてきました。

最初から子育て後は、避妊手術して

リリースする予定ではあったのですが・・まずは、風邪を治さないと・・・。

ふゅーこは、ご飯を食べてるので、子猫と違って

回復すると思います。

 

 

そして、そんな中、ある子猫に異変が・・・。

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

とっても、素敵な猫の歌です。

是非、聴いて下さいドキドキ

【Re:yours】君が家族でいてくれて【オリジナル】  

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

★.。.:*・゚★★.。.:*・゚★.。.:*・゚★★.。.:*・゚★.。.:*・゚★

☆.。.:*・゚☆.。.:*・☆☆..:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
今日の映画・本のご紹介はお休みです<(_ _)>
☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

三毛猫 ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ ぽちっとよろしくお願いしますドキドキ

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ こっちもぽちっと、押してたもれドキドキ.