秋のモネの庭・水の庭 | ちぃちぃ散歩♪

ちぃちぃ散歩♪

お散歩…というより、お出かけ日記になってます。
花と、ネコと、日常のあれこれ。

インスタグラム
https://www.instagram.com/55kamu/

こんばんは。

今年の春からインスタ始めて花の写真をアップしてまして。

それが先週あたまから全く見れなくなっております。

調べたところ大元の不具合らしく、何をしてもダメっぽいので待ちの体制。

ほぼ毎日更新してたので、一日のリズムが狂った気になる。

 

 

10月後半に、モネの庭にちょこっと行ってきました。

夏の花の終わりと、秋の花と実と。

長い夏も終わりの時期でした。

 

 

ホトトギスがたくさん咲いてました。

 

 

スイレンの池の太鼓橋にて。

手前の道沿いに咲いてたのと、少し色合いが違うねぇ。

 

 

 

まだスイレンもたくさん咲いてました。

上のは偶然の産物で、今年一キレイに撮れたスイレンの花。

狙っては撮れないのよ、いまだにデジカメの機能を理解しきれてない。

 

 

 

 

アサギマダラが何匹もひらひら飛んでました。

フジバカマの花が好きなようで、長い間羽を閉じたり開いたり。

かなり近づいても平気で花を堪能しているので、写真撮りまくりっ!

キレイだねぇ、ほんと美しい。

 

 

春にチューリップ畑だった斜面が、一面黄色に。

クロタラリアというマメ科の花。

かなり大柄の花だよ。

 

 

まだまだこの日は緑が濃かった。

落葉は始まってたけど、紅葉はまだでしたね。

 

 

木々や草花の種や実も、あちこちに見られました。

上のは多分植えてる訳ではないだろう、蔓性の雑草のタンキリマメの実。

赤いサヤと光沢のある実が目を引きました。

 

 

ボルディゲラの庭に行く途中の遊びの森にもいろんな実が。

これは樹木のカンレンボクの実。

まるでバナナのような雰囲気だが、手のひらくらいの大きさで、茶色くなったのが足元に落ちてました。

 

 

ヤマボウシの実。食べられるそうな。

だがこの厳つい風貌…食べてみようとは思えないなぁ。

 

続きはまた後日。

 

 

 

 

 

気がむいたら、ポチッとよろしく。
     ↓

高知県ランキング