わが心のマドンナよ!再会の代々木公園ドッグラン | マルチーズ小雛と狆の平蔵わんことりっぷphoto日記

マルチーズ小雛と狆の平蔵わんことりっぷphoto日記

虹の橋の子たちの思い出ブログ
「おとなになることを夢見る、マルチーズ雛の日記」を閉じて
弟の平蔵と妹小雛の新しい日記のページをめくります。
Carpe diem!
さぁ!平蔵と小雛の旅のはじまりです。


テーマ:

ひさしぶりに代々木公園のドッグランに行ってきました!

このところ、ドッグランといえば室内ばっかりで、あまり楽しそうじゃなかったへいぞー。走るのが好きじゃなくなったのかとちょっと心配してましたが、

杞憂でした。

解き放ったとたん、満面の笑みでドッグランの端から端まで、あたかも肉球で大地の感触を楽しむかのように、何度も何度も爆走してました。

この(ちょっと湿って)フカフカの地面を走るのをどれだけ熱望していたんでしょうね!

このバッチイ肉球足跡がそれを物語っているようでしょ。ぷっ

今回いっしょにランランしてくれたのは、もな菓ちゃん。

そして、この後ろ姿は・・・?もしやの・・・びっくり

へいぞーの心のマドンナ!(おいおい!へいぞー!これがマドンナに対面するときの顔なのか?)ぷっ

菜のはちゃんだぁ!ハートカワイイ

1ヶ月ぶりの再会に、へいぞー、菜のはちゃんからガブガブとわら手荒い歓迎を受けましたよ~ん。ハート

へいぞーも負けじと菜のはちゃんに熱いチュ~~を!?ぷっ (いや、これって体当たりっていうんじゃない?わらもな果ちゃんはふたりのバカップルぶりにかなり引き気味なのでした。ぷ

そして、この日、サプライズな再会がありました!

なんど、去年、はじめて行った松田寄(やどりぎ)の七つ星ドッグランでお会いしたイタリアングレーハウンドの小太郎くんと80kmも離れた代々木公園ドッグランで再会したんです。なんという奇遇でしょう!寄のときは、まだ1歳になってなかった小太郎くん、遊んでほしくて近寄ってきたのにダンゴ三兄妹の仲間に入れなかったんです。(そのときのはなしはこちらクリック

でも、今は体も大きくなってすっかりお兄ちゃん。遊びのお誘いに、へいぞー、タジタジです。わら

さて、1時間もいるとかなり冷えてきた代々木公園ドッグラン。母たち、遅いランチを食べに、ボンダイカフェ(クリック)へ。

カフェに来ると、ドッグランにいるときとはうってかわってお目目パッチリ笑顔がこぼれて、すっかり別犬になっちゃうもな果ちゃんなのでした。わら

とっても楽しい時間を過ごせました。また遊んでくださいね!

 

ぽちっとするとへいぞうが狼男になっちゃいます!ええ!!
クリック
?

雛ママさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス