すべては一期一会 | 55aoi-soraのブログ

55aoi-soraのブログ

肺へモジデローシスと向き合った日々とこれからを、空に浮かぶ言葉を集めながらしたためます。
つたない言葉ですが、あなたの目に留まったら・・・嬉しいです。

 
土曜日、
ダーリンに運転してもらった車で
二つお隣の県迄行ってきました。
 
詳細は、避けておきますがウインク
彼女は、4年前の移植手術で
私が、ICUから個室に移った時、少しだけ早く
お隣の個室に入ってらっしゃっいました。
 
互いに管に繋がれていた時間だったので
直ぐに、お顔を見るという事もなく・・・
その余裕は、自分にもなく・・・
同じ時期の移植だった事は、
付き添っていた家族が、
同じように付き添っていた彼女のお母様から
聞いた話で知りました。
 
私自身が、お隣の彼女の存在を
強く意識したのは
少しずつ動けるようになってきた頃の・・・
洗面所で歯磨きをする時や、手を洗う時
水が止まる際に振動して‥菅が出す音や
サンダルの音・・・・壁を隔てても感じる人の気配で。
 
その音に、どれだけ励まされたか・・・
あぁ~~お隣さんも頑張ってるビックリマーク
それが、私達の最初の触れ合いでした。
 
退院して地元に戻ってからは、同じ地方とはいえ
なかなか会う機会はなく・・。
 
年に1回の、移植病院での検査に一緒に行ったり
その頃未だあった、患者会で待ち合わせをしたり
と、2~3回程度だったと思います。
でも、会うと、喜んだリ励まし合ったり。
そんな風に、互いに過ごして
4年が過ぎていきました。
 
その彼女から入院していると
連絡を貰ったのは、10月の事。
週末が都合がいいと言う彼女と
直ぐに約束した土曜日は、台風が直撃した日で
結局行けず・・その後も
週末毎に来る台風や、こちらの予定や体調が合わず
時間だけが過ぎていました。
 
先日ラインで、そろそろ退院と聞き(読みはてなマーク
この所、午後になると熱が出る私ですが
幸い風邪ではなさそうなので
会いに行く事に。
お家だと・・ご家族が気を遣われるだろうし・・・。
 
彼女は個室に入っていて、
入る前は、久し振りの再会で泣かないようにと
言い聞かせて、ノックしました。
 
でも、
彼女の方が、涙ぐんでいてあせる
凄く慌てる自分。
黙ってしまうと、泣いちゃうから
どうでもいいような事を喋った気がします。
 
病院がこじんまりしてるけど、綺麗だとか汗
どとー@があるんだね~とか汗
ツリーが飾ってあるね汗とか・・とかアセアセ
ガーンバカよね‥ワタシ
彼女・・んはてなマークって顔してた宇宙人
 
ま・・まぁ・・・それで
後はお互いに近況を話したり、これからの事を話したり
今、ポスターで話題の
『 延命処置 』に関する意思確認をどう考えるか・・
終活をどう考えるか・・
色んな話をしました。
 
気付くと、既に3時間を超えていてアセアセ
どとー@で
時間を過ごしてくれていたダ-リンからは
《追い出されたので、近所のスーパーに行く》
とのラインが、いつの間にか入っていましたアセアセゲゲゲ
(土曜日なので、早く終わったらしいドクロ
 
その彼女も、明日退院の日を迎えます。
後は、家でのんびりと
6月に行く予定のライブを楽しみに
過ごすという彼女と
次回は、お家に誘いに行くから
(勿論ダーリンの運転でにやりナニカ?)
一緒にお茶しようと、約束して帰って来ました。
 
どんな時もその時が全て。
その時その時が続き
一期一会の時間が
これからも長く繋がれて行く事を
願いながら帰って来ました。
(ダーリンに平謝りしながら笑い泣き笑い泣き
 
 
 

帰りの高速は、光のシャワーでした。

車内から携帯で撮ったので分かりにくいですが

都の夜景がこんなに綺麗とは・・・

 

私にとっても、

もう10年は見てないであろう夜の風景に

一期一会のその時を

胸に刻みながら帰って来ました。

 

やはり、今日までダウン気味で

投稿も夜になってしまいました。

 

午後からは雷雨だったこちら地方でしたが

皆さんの今日は、いかがでしたかクローバー

 

明日が明るい日になりますように虹キラキラ

 

ゆっくり休んでくださいね。

おやすみなさいほっこり