一見ムダにも思える

京阪電車の『中之島線』建設の理由なのですが、

京阪電鉄が『USJ』🎡方面への延伸を行う際に


地下にある淀屋橋駅より先を掘り進めることが

不可能だったためだそうです地下鉄


というのも、淀屋橋駅のすぐ向こう側には

『大阪市営地下鉄御堂筋線』の路線があり、

交差してしまうのですしょんぼり


ですから、より深いところに別の路線を

作ったというわけですびっくり


それと、中之島はある意味

鉄道の空白地域だったこともあり、

ニーズが少なからずあったのでしょうキョロキョロ


まあ、結果として

いろいろと進んでいないことも多く、

『ムダ路線』だと思われることも多そうですショボーン



次に『淀屋橋駅』のホームですが、

たったの1本しかありません


これも京阪電鉄の苦肉の策なのでしょうが、

ホームを長〰️くして


1本のホームで効率よく

多くの列車を発着させています❗


☝️の2枚の写真と図からの通り、
一面4線のホームとなっています👏


👇️淀屋橋駅の平日の時刻表です



ご覧の通り、朝8時台はなんと23本の列車🚞が
発車しますポーン

ですから、このような工夫に満ちたホームが
必要だったわけですね❗

淀屋橋駅周辺は『商都 大阪』と呼ぶに
ふさわしい環境で、
大阪市役所を始め、日本を代表する企業の
本社や支社が立ち並んでいます🏢🏙️🏢

また、近くには『中之島公園』があり
堂島川と土佐堀川に挟まれた環境は
『水都 大阪』と呼ばれています

大阪はキタの『梅田』とミナミの『難波』
だけやないで❗

淀屋橋も忘れんといてや~ウインク