ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↑ 不安、相互不信、猜疑心、恐怖 が銃の需要を喚起する。

 そもそも、銃は「創造理想」にあったのだろうか?
銃の歴史をみると、最初から人の殺傷目的つまり戦争などの武力闘争の為に作られたということがわかる。
 ハンティング目的ではなかったのですよ。
 つまり、人間が「堕落」したから銃が必要になったと
考えるのが原理的だと思います。

  「被造世界」を主管するために銃が必要?
 30年以上前に原理を学んだ私などは、「完成人間」になれば、
虎も猫のようにおとなしく従うと信じていた。
 
 「理想世界」では人間と万物の関係は「風の谷のナウシカ」の
ナウシカとオームの関係のようになるとイメージしていたけど。
 
「完成人間」クッチン様にとっては所詮動物は人間の趣味で殺傷しても構わない対象なんだ。

 別にクッチンさんだけが悪くないよ、父の文教祖もクッチンさんの
「銃会社」を容認してるし、趣味産業としてハンティングを奨励してる。
 
 ナイーブな信者が勘違いしてるだけだ。
 
 だから、クッチンさんの思想を批判する三男派は文教祖も批判しないと
ダブルスタンダードになる。
 
 従って、銃関連については必ず文教祖も批判してください。


 甘えん坊さんへ
 
 確かに「平和を主導すべき宗教人が銃を積極的に販売している。」には
違和感を持つとおもうが、

「武器商人がたまたまカルト教祖の後継者もやってる」と考えれば
腑に落ちるのではないでしょうか。
 
 「女子高生が援助交際をしている」に対しては眉をひそめても、

 昔は、売春婦等は義務教育どまりだったのだが最近は
「売春婦が高校までいってる」と考えるのと一緒です。



 生に対する根源的不安、人間不信、死に対する恐怖心は銃産業に
とってもカルト宗教にとっても重要なマーケティング要素です。
 
 クッチンさんっていつも虚勢をはってマッチョに見せたがってるが
本質的にはビビリ(臆病者)でしょう。
 
 だからこそ、銃はカネにもなるし家業(宗教)にもプラスになると考えたのではないかな。 

$いつも私の隣に献金FAX
AD

コメント(2)