皆さまおはようございます。


10連休が終わりますね!皆さまはいかがお過ごしになられましたか?
私の勤務は休日は関係ないので、普段通り過ごしてましたが、やはり連休中は観光地なので館内は混雑してました。
が、私は暇でした。どうしても人通りが多く騒々しい場所なので、お客様もその辺の事情を承知して下さっているので、混雑シーズンは客足が激減します。なのでそういった意味では私も連休モードでした。


世間の皆さまは連休最終日で気分が憂うつになっている方が多いのではないでしょうか!?元気出して下さいね☆


ところで、満月とかの物語ですが、たまに書き損じが発生します。
書いてる途中でニュアンスが異なった作品に仕上がっちゃうんじゃ?と感じ、途中で止めちゃうケースがあります。
今回も出ました。ポイっとします。
で、思ったんですが、さすがの10連休でする事が尽きて暇している方に、ポイ作品で暇を潰してもらおうと思いました。
一番最後にコソっと載せておきますので、暇つぶしにご活用下さい☆

 

○*○*○*○*キラハート○*○*○*○*○*○*○*キラハート○*○*○*○*○*○*○*キラハート○*○*○*○*○*○*○*キラハート○*○*

 

 

クローバー  今週のタロット占い クローバー

 

好きなカードを選んで下さい。

 

どのカードにピンと感じますか?

 

カードは左から1・2・3・4です。


SH3J27890001.jpg

 

カードは左から1・2・3・4です。

 

カードに託されたメッセージは?

 

 

○*○*○*○*キラハート○*○*○*○*○*○*○*キラハート○*○*○*○*○*○*○*キラハート○*○*○*○*○*○*○*キラハート○*○*

 

 

クローバー 1のカード・ソード4 クローバー

SH3J38470001.jpg
今週は連休明けで忙しいかもしれませんが、それでもユッタリモードでお過ごしになった方が良さそうです。
ガツガツ、バタバタしてもあまり能率はあがらなそう。
調子が出るまでは、焦らずに徐行運転でいきましょう。
無理をすると、調子を崩す恐れがあります。壊れない程度の力を出して、徐々に徐々に上げていきましょう。


クローバー 2のカード・ソード6(R) クローバー

SH3J38480001.jpg
今週は、進行状況をよく確認しながら過ごすと良さそうです。
物事の進行が、狂いやすくなりそうです。予定を大幅に狂ってしまう事もありそうなので、小まめに周囲を確認しましょう。
予定を変更しなければならない事態も起きやすくなりそうです。臨機応変に対応しましょう。
乗り物を利用する方は、交通情報も確認するようにして下さい。進む道に障害が起きやすくなってます。


クローバー 3のカード・審判 クローバー

SH3J38490001.jpg
今週は、自分で決めながらお過ごしになると良さそうです。
小さな事でも大きな事でも、決めるのは自分自身。
誰かに意見を求めたりしないで、自分だけの考えで答えを出すようにして下さい。
迷った時は、答えが出るまで考えましょう。
自分で決めた事に対して、後でウジウジするのもナシです。いさぎよく決断しましょう。

 

クローバー 4のカード・カップ5(R) クローバー

SH3J38500001.jpg
今週は、良いものを探しながら過ごしましょう。
ダメだ~とか無理だ~とかの思い込みがあるなばら、頬っぺたを3回叩いて目を覚ましましょう。
自分の弱気から、勝手に諦めたり悲観的になるのはナシです。
心配を感じた時にこそ、良いもの探しをして自信を持つと良さそうです。
見る方向を変えれば、素晴らしいものが見つかるはずです☆

 

○*○*○*○*キラハート○*○*○*○*○*○*○*キラハート○*○*○*○*○*○*○*キラハート○*○*○*○*○*○*○*キラハート○*○*

 

 

それでは!今週も頑張って下さいね☆

 

楽しんで頂けましたか?

ポチッと一票お願いします(*'-'*)花

 

クローバークローバー ポイ作品 クローバークローバー


ステンドグラスの天窓に満月が重なる夜。


石造りの教会の木の扉がギギギ…と音を上げながら開くと、一人の老人が入ってきた。
老人は白いローブを羽織り、覗く顔の皺は深く、ひげは長々と生やしていた。
コツ…コツ…コツ…コツ…樫の木でできた杖をつきながら、老人は一歩一歩進みながら祭壇に向かった。


祭壇の前では一人の男がひざまずいていた。
老人はその男の前まで来ると、足を止めた。


「エメダル」
「はぁ!」
「よくぞここまで耐え遂げた。ワシから伝承できる事は全てそなたに教えたぞ。
教えを忠実に守り、良き事に力を使い、悪しきに手を染めてはならぬぞ。」
「はい!オパル様。いつまでもオパル様に忠実な弟子である事を誓います。」


オパルは身に着けていた首飾りを外すと、エメダルに渡した。
「これを譲り受けるが良い。」
「オパル様…。」
「そなたは賢い。いずれまたここに戻って来るのだぞ。」
「必ず…。」


エメダルはオパルから首飾りを受け取ると、深々と頭を下げた。
「さぁ旅立つがよい。外の世界で鍛錬を重ねるのだ。」
「行って参ります。」
そう言うと、エメダルは背を向けて、教会から出て行った。


オパルはその姿を見送ると、天窓越しに見える満月を見上げた。


おしまい。


~解説~
ポイ作品なので、これでおしまいです。特に意味がない状態で終わってしまいましたとさ。

 

SH3J39070001.jpg