新月と満月のメッセージについて。

 

※6月28日の満月のメッセージを書き終えた時にちょっと不自然になったかな?と不安になったので、打ち明けてみることにしました(;^_^A

 

毎回って訳ではないのですが、いつの間にか、メッセージを物語で伝えるようになりました。

 

で!どなたかお気づきでしょうか???

 

実は物語に、読んで下さった皆さんにいい事が起こるように、コッソリあるトリックを仕掛けているのです!

それは物語調にした時から、ズーッと仕掛けてあるのです(*´艸`*)

 

そこで問題!そのトリックとはなんでしょーか?

正解は・・・すみれちゃんの写真の下に書きます。

 

SH3J32840001.jpg

 

それでは正解の発表です!

 

正解は、「できる限り、物語に「色」を書き込むようにしている。

もしくは、色を想像するようなアイテムを登場させてる。」でした~(^O^)キャハキャハ♪

 

いや、私は色の専門家ではないので、あまり大きな事は言えないのですが、色彩心理学の本を読みましてね。
色から受け取る印象で、感情に変化が起こるみたいな事が書かれてたような・・・。

 

これは無意識的にですが、脳は色からも様々な情報をキャッチして、色が持つ作用に反応を起こすそうなのです。

 

よく聞くのは、赤を見たら興奮して~青を見たら冷静になりやすくなる~とかですね。

 

ほほ~。
だったら、読んでる方の頭の中に、色を投げかけたら、
脳が勝手に反応を起こして、色が持つ幸せ作用が起こってくれるんじゃないかなー!?と思った訳ですよヽ(*'0'*)ツ!!

 

まぁ、物語に違和感ないように色を入れるようにしてるので、

組み込める色には限りがありますが(*'-'*)エヘヘ

 

てか、ちゃんと物語になってますか???
自分で物語物語と言ってって、恥ずかしくなってきましたが(^▽^;)

 

なんか不自然に色を連呼してたりしてるかもしれないので、
「なんでこの人はしつこく色を書くんだろ~?」と思ってる方がいるかな~?と思いまして。
そろそろ説明しとこっかな?と考えた次第でした。

28日の満月のはちょっと怪しくなってしまったかも・・・。

 

どんな色にも、必ずその色ならではの幸せ作用があるみたいなので、
でしたら色の力を借りた方が良いですよね!

 

占い師さんは、ただ鑑定をするだけでなく、
こういったやり方でも、幸せサポートができるんですね♪
ちょっと得した気分ですよ(*'-'*)♪

 

げげ・・・ちょっと物書きが下手で、そっちばかりに気を取られて、
色を思い浮かべる事ができないなんて方がいたら、ごめんなさい(^^ゞ

 

来週の新月のには色は組み込めてないと思いますが、
これから物語に色が出てきたら、是非ともその色を頭の中でイメージしてみて下さい☆

 

そうそう、最近出没しているこのマーク→花も、そんな意味合いで使用してます。
「心の緊張が解けますように」って思いましてね♪

 

ぜひ!いい事がありますように~☆

 

応援ポッチお願いします(*'-'*)花