海王星的な生き方~今年の抱負

 

昨年の事なんですが、とあるお方とのやりとりで、気づけた事がありました。それは私の動機には、「人や何かのために」が実に多いと言う事に。
いつの間にそんな人物になったのだろう???

 

今は「仕事やお客様のために」、生活の中にも様々な制限を設けてます。
昔から当ブログをお読みの方はご存じだと思いますが、私は唯一の自分の癒しとして、毎晩必ず晩酌してましたが、今は仕事やお客様の事を考えると、恐ろしくて飲む事が出来ません。
自分のためだったら、禁酒は絶対に無理だったと思います。それが何かの為となると、出来ないという選択肢は無くなってしまいます。

 

他にもたくさんあります。
恩返しになるように、一生懸命に取り組み続ける。
未来に出会うお客様の為に、今の自分を変えていく。
会社のためになる人材になりたい。
社会人になって真面目になったのも、医者として真剣な上司の足手まといになりたくなかったため。
これを頑張るのはあの人のために。あれをするのは何々のために。
しかも実は新しく通信教育を受けてるのですが、その受講理由も「お客様の有益になる事をしたいから。」
自分が好きな事だから、通信教育を受けてる訳ではないのです。

 

よくよく考えてみたら、私は本来グータラ人間なので、自分のためなら、「何もしない」のが一番のご褒美なのです。

 

私は海王星の影響を強く受けてます。
海王星は、奉仕の精神。無償の愛。などの作用を持ちます。
海王星の影響を強く受ける人が、「人のため。何かのため。」となるのは、よくありがちなのですが、驚く事に、私は自分のこの性格は、全く自覚してなかったのです!悠々自適に自分勝生にきてると思い込んでました。

 

なぜ無自覚になってしまってたかと申しますと、魚座のインターセプト1室が犯人です。
それがどういう状態なのかの説明は省略しますが、魚座のインターセプトなるものを持つ人は、海王星の影響を自覚しにくくなってしまうのです。

 

そんな私が、ようやく自分の行動パターンに気づけました。
この事に気付いた時、凄く驚きましたが、嫌な気はしませんでした。
それは、人や何かのためだったら、私は強くなれるんだ・・・と気づけたからです。

 

人には人それぞれに、生き方があると思います。

 

人や何かのために生きる生き方もあれば、自分のために生きる生き方もあると思います。
色々ある生き方の中から、自分に合う生き方を見つけられれば、生きやすさに繋がると思います。

 

「人や何かのために、自分が強くなる生き方。」

 

今年はそれを意識して、目の前の事に取り組んでみたいと思います!

 

応援ポッチよろしくお願いします('-'*)

 

AD

コメント(4)