親を捨ててもいい。

って言ってみて、って言われたら

どんな気持ちがしますか?
 
 
 


こんにちは。
 
 
勇気と希望をあなたに。
 
 
うつ病であきらめた登山を
 
うつ病のまま再開して楽しんでいる
 
心理カウンセラーよしこです。
 
 
ブルービーうつシェアの会
 
(うつ病の自助グループ)を
 
主宰しています。
 
詳細はコチラハチハチハチ
 
よしこのプロフィール音譜
 
本日2本目です。



親を捨ててもいい。

って言ってみて。




これは私がエリージアムのつぐみさんに

最初にカウンセリングしてもらった時に

言われた言葉です。




「親を捨ててもいい」は

なんとか言えました。

でも、

「親に捨てられてもいい」は

言えなかった…。




つぐみさんに初めてカウンセリング

してもらったのは2016年3月。

うつ病悪化から2ヶ月後のこと。




1年半の休職生活で回復しなかったので、

その月末に退職を決めてました。




収入がなくなる恐怖。

無職になる恐怖。

父はゆっくりしたらいいんや

って言ってくれてました。

父が生活費を出してくれると言いました。




それでも不安でした。

親に捨てられていいなんて

言えませんでした。




親に甘えてもいいって

思えたのは母が亡くなってからだなぁ。




父に甘えてゆっくり休養して、

2017年9月から

エリージアムカウンセラー養成コースに

通い始めます。




直後。

父は徐脈と言って、

脈拍が極端に少なくなる症状で

外来からそのまま入院しました。




お薬で様子を見ましたが改善せず、

ペースメーカーを入れることに。




2017年10月4日。

父はペースメーカーを入れました。





その日。

私はカウンセラー養成コースの講座でした。

休みたくなかった。

私も自分のやりたいことを優先したい。




兄と妹に父の病室に来てもらって

私の意思を伝えました。

父は 

「薄情」って言った覚えがあります。

兄は仕事、

妹は幼稚園の子どもの

送り迎えがありました。




私も

無職だけど学んでました。

一回休んだら留年します。

休みたくなかった。




病室に重苦しい空気が流れたけど

妹が「私が付きそう」って

言ってくれました。




この時私の脳裏にあったのは

「親を捨ててもいい」   

「親をかわいそうにしない」

でした。




もし、父に何かあったとしても

私が選んだこと。

兄妹に白い目で見られてもいい。

と、思いました。




実際は。

講義中に時々携帯を見て

緊急の連絡がないかは確認してました。

手術が無事に済んでホッとしました。




「親を捨ててもいい」

って言うのは

親を無下にすることではありません。





親の人生を優先するのではなく

自分の人生を優先するための

言葉だと思います。





もし。

あの時私が

「父のために」 

「父がかわいそうだから」  

「兄妹に迷惑かけたくない」

で、付き添っていたら

私はずーっと、

あの日講座に行けなかったから

留年したって思うでしょう。




兄と妹、どちらも都合がつかないのなら

私は講座を休むつもりでした。

そうなったら、

「私が決めたこと」 
 
「私が兄妹を代表して付きそう」

「留年は必然」
 
って、堂々と言ったと思います。




私の意思を示さないまま

どうせ無理だし…。

って、思わなくてよかったです。




もしかしたら、薄情な。

と、言った父に私は

捨てられたかもしれません。

でも、そうはならなかった。




あの時私が

講座に行くと言ったことで

父は「よしこにはよしこの人生がある」

と、思ってくれたのではないかと思います。




父に護られて生きてるからと言って、

申し訳ない思いで生きなくていい。




私はあの時

私の人生を生きる決心ができたのかも

しれません。

父に護ってもらいながら

私の人生を生きよう。と。

そして、自分の道を見つけようと。




その想いがあるから、

私は好きな登山を再開して没頭して、

心理カウンセラーの活動も

始められたと思います。




そしたら。

私が登山で家を空けている間や

うつシェアの会をやっている間、

いつも家を護ってくれる父に

たくさん感謝の気持ちが湧いてきます。





先日もうつシェアの会の直前に

ちょっとトラブルがあったのだけど

父に全部お願い!って託しました。




親を捨ててもいい。

って覚悟したら

自分の人生を歩める。





私はそれを体感したように思います。




今日。

父は74歳になりました。




これからも元気でいて欲しいです^_^

母の分まで私を甘えさせて欲しいです^_^




父がペースメーカーを入れて

退院してすぐ

2人でお茶したんです。

人生で初めてのことでした。

その時の記事です。

 
 
◆第1回ブルービーうつシェアの会◆
2019年8月26日(月曜日)無事開催!
→開催の様子、感想はコチラハチ
 
◆第2回ブルービーうつシェアの会◆
2019年9月7日(土曜日)無事開催!
→開催の様子、感想はコチラハチ
 
◆第3回ブルービーうつシェアの会◆
2019年9月27日(金曜日)無事開催!
→開催の様子、感想はコチラハチ
 
ご参加くださった皆さん
ありがとうございました!

 

 
◆ブルービーうつシェアの会 予定◆
 
*第4回目
  2019年10月9日(水曜日)
  13時~14時40分に開催
  満席になりました♪
  詳細はコチラハチ
 
第5回目
    2019年10月29日(火曜日)
  13時~14時40分に開催
  参加申し込み受付中♪
  詳細、お申し込みはコチラハチ
 
 第6回目
    2019年11月11日(月曜日)
  13時~14時40分に開催
  10月10日 募集開始します♪
  
 
 
気持ちがブルーなまんまで進んでみよう

きっとこころに青空がひろがるよ

合言葉はブルービー!

ブルービーに込めた想いはコチラハチハチハチ

 

 

いいね!とコメントありがとうございます
頂いたコメントは許可なく紹介させていただく場合があります
ご了承ください
フォロー申請もとてもうれしいです
リンク、リブログはご自由にハチ




ロゴをクリックすると
エリージアムのHPが開きます