“闘気(冬期)講習会”報告 / 矢吹校+(プラス) | ジーニアスは小学生・中学生・高校生に「やれば出来る❗️」という成功体験を教育を通じて育んで行きたい。

ジーニアスは小学生・中学生・高校生に「やれば出来る❗️」という成功体験を教育を通じて育んで行きたい。

どうすれば一人ひとりの求めるニーズに対応出来るのかを考えながら一歩一歩少しずつ歩んで参りました。福島県の須賀川市に3教室、矢吹に1教室の小さな学習塾ではありますが、これからもこだわりの教育をご提供して参りますのでご期待下さい。

皆様、🎍明けましておめでとうございます!

 

🔥熱血講師 三島木です。

 

今年も何卒よろしくお願い致します。

 

今回は、この冬ジーニアス矢吹校+(プラス)で行われた闘気(冬期)講習会の、、、特に受験に向けて頑張る中3生の様子をお伝えします。

 

今回の講習会では、1日、1日を無駄にせず、生徒・保護者・講師が一体となり全員で志望校に向かっていくために、ただ授業を行うのではなく、いくつか新しい取り組みを行いました。

 

講習会初日には“冬の決意”を全員で書き、具体的に講習会終了後にどのような力をつけたいか目標設定を行いました。

みんな思い思いに目標を書いています。

 

 

また、設定した目標を達成するためには、学習の内容はもちろん、しっかりと時間をかけて学習することが大切です。

 

今回の講習会では、塾+家庭で合計130時間の学習が目標です。

 

簡単な授業の報告と併せて、毎日の学習の進捗状況(学習時間、予習・復習について)を毎日おうちの方へ報告・共有をしました。

 

 

 

また、今回の講習会では、1日5時間の講習会の授業後に“解き直しの時間”を設け、その日の学習内容を整理する時間を設けました。

 

あやふやな問題については個人的に再指導を行い、塾での学習である程度完成させ、さらに自宅で復習を行うことで完全に定着させることを徹底しました。

 

 

冬期講習会の授業は昨日まで。

本日は新教研もぎテストにてこの冬の学習の成果を発揮しています(矢吹町文化センター)。

 

良い結果が出て、志望校合格へさらに弾みをつけてくれることを願っています!

 

 

この冬休みは本当によく頑張りました!

 

入試本番まで60日を切り追い込みとなりますが、最後の最後まで共に頑張りましょう!