Mcintosh MC275 | 禁断のKRELL

禁断のKRELL

初期KRELLの製品に出会って
人生観が変わるほどの衝撃を受ました。
それ以来再燃したオーディオ熱の赴くままに、
古今東西の銘機を正直に、
感じたままに語って行きたいと思います。
過去記事は頻繁に加筆修正しています。


テーマ:

 

 

 

Mcintosh MC275 真空管ステレオパワーアンプ 1961年 アメリカ合衆国 ¥――――

 


音楽に強烈な生気が漲り、活き活きと表現される。すさまじい音のキレや
途方もない電流供給能力に裏打ちされたダンピングに「これは本当に球か!?」と
唸らされる。駆動力は異例の高さを誇る。大編成JAZZでは最強。最大長所は
「圧巻のゴージャス」さであり、「崇高で燦然と輝く」 音楽性の高邁さに震える。

脂っこい濃厚さと官能的な音色、細部を誇張し過ぎることなく、豊麗なソノリティの
中に音楽の多彩な表情を描き分けて行く。馥郁とした美音や金管や打楽器の
輝かしさと華やかさ、圧倒的なドライブパワーが生み出す堂々たる音の
広がりは聴く者を包みこむようだ、硬調なタッチで描かれる音像骨格の確かさ。
サーキットデザインは名匠シドニー・コーダマン。重低音がきわめて力強くハード志向で、
肉付きが豊かでリッチ、マッシヴで男性的、色彩感が豊かで一聴して
色艶が濃いがヌケは良い。女性ヴォーカルは瑞々しく麗しい美音で魅了される。
 

 

 



 

 

 

 

MC275はtwin inputにボリューム全開状態で使った方が音が格段に良かった。

stereo inputはゲイン固定でゲインが低く、stereoが9時だとtwin inputが12時くらいゲインが違う。

MC275はstereo inputで使うと一気に音から精彩が無くなる。

 

 

 

 

 

MC275は115Vと125Vの二通りの電圧がある。日本のAC100Vで駆動すると最大出力56Wしか出ない。

ステップアップトランスを使用して115Vで駆動すると本来のパワーを発揮できて音が良くなる。

またMT菅(ミニチュア菅)の不良があると最大出力は30W程度しか出なくなるので注意が必要。

 

 

 

 

 

 

 

MC275のスピーカーターミナル。COM端子にマイナス(黒) 4.8.16Ω端子にプラス側(赤)

スピーカーケーブルを接続します。拙宅は8ΩのJBL S9800SEなので8Ω端子へ。

端子は圧着スペード、スペード幅4.3mmのものしか入りません。加工には

ロブスターAK15圧着工具が必要。(5.5の所で圧着する)

 

 

 

 

MC275 MC240 MQ36など昔の機器用のスピーカーケーブルは下記があれば作れる。

「BELDEN 9497か8470」「Nakamichi 24K 金メッキ バナナプラグ 4本セット」

「uxcell 圧着スペード スペード幅4.3mm フォーク端子 ケーブルラグ」

ロブテックス エビ AK15A 裸圧着端子用圧着工具 使用範囲1.25・2・5.5・8

 
 
 
 
 
 

 

 

 

ironyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス