肉割れを消す方法治し方★おすすめ自力で治す最強クリームと即効適格に改善する方法★ | 【ケアLab】

【ケアLab】

まるねこがおすすめを紹介します。

★肉割れを消す方法★
肉裂け
★肉割れの治し方★
自力で治す最強
おすすめクリーム
(私のお尻の肉割れが消えた!)

即効適格に改善する方法

【参考】肉割れ自力で治す方法

肉割れを消すクリーム
予防するクリームそれぞれを紹介↓

 

 

「一度出来てしまったら消せない!!!」

なんていわれている

肉割れ


消せないという,

やっかいなトラブルの割に、
少し油断すると
いつの間にか出来てしまいます。


出来る要因も様々で、

・単純に太ってしまった時
・成長期でグングン大きくなっていく時、
・体のどこかに負担をかけてしまった時、
・妊娠した時、
・筋トレをガッツりした時


などなど
体のありとあらゆる変化で出来ちゃう可能性があります。

なので、
出来ないように予防をすることが大事であり、

常に肌に潤いを保って、
こういった体の変化が起きても耐えられるようにケアしておきたい
のですが・・・・

今回は既に
・出来てしまった肉割れを消す事はできるのか?

・肉割れを消す方法とは?
というところに絞って注目していきます。

ダイエットを成功して痩せる事が出来た・・・・
と思ったら、体中に肉割れが・・・
という方も多いみたいですね。


せっかちな方向け

結論から言ってしまうと
コスパ◎効果◎の
↓コチラ↓の最強クリーム&オイルがおすすめです
私のお尻の古い肉割れもこれで消えました!

ノコアアフターボディトリートメントクリーム

 

↑こちらを読んでいただくのが手っ取り早いです!↑



【参考】肉割れを消す方法

【参考】妊娠線予防クリーム&オイルおすすめランキング
→【参考】ダイエット後の肉割れ対策:痩せ時に目立ってしまった!
→【参考】筋トレによる肉割れ

肉割れ
とは?

妊娠線・肉割れは
皮膚の奥にある真皮が、妊娠による急激なカラダの変化についていけずに裂けてしまい、
赤紫色の線が浮き出てきてしまう、この断裂線を言います。

妊娠線・肉割れの原因

大きく変化のあるお腹はもちろんですが、
人それぞれ、
胸やお尻、二の腕など、どこにでも、
真皮が変化に追いつかずにできる可能性があります。
(きっかけは妊娠だけでなく、急激な体重増加などでも起こります)

皮膚の深い部分に存在する真皮はコラーゲンという細胞で構成されており、
皮膚を外圧から保護する働きがあります。

コラーゲンは外からの圧力に対しては強く、体を保護するためにじゅうぶんな弾力がありますが、
横方向の力には弱く、引っ張ることで意外と簡単に『裂けて』しまうのです。

これが肉割れのメカニズムです。

肉割れを消す方法とおすすめクリームより

それでは!
肉割れを消す方法
自力の治し方

出来てしまった肉割れに関して
調査を進めていくと、
かなりの方が悩んでいて、
予防より消す方法はないのかと困っている人の方が多いのでは??
という印象を持つほどです。
 
人間ですから、
出来るかわからないものに必死で努力して予防するのは、なかなか大変で続かないですし、
出来てしまってから焦るというのはしょうがないところですね(苦笑)

そして、もう一つ、
調べれば調べるほど
肉割れを完全に消すというのはなかなか難しい事がわかってきました。

一度できてしまったら消えないとズバッと言っている専門家もいるくらいなので、
難易度はやはり高いようです。

そんな中でも、
肉割れを消す方法は確かに存在しており、

特に、下記2つが効果的です。

まず、
肉割れを消す(薄くする)には、
①医療機関による治療が、
即効性があり、効果が一番見込めるようです。

そして、
専用クリームでの改善。
お財布にも優しく、しっかりと根気よくケアできれば効果が見込めます!
(↑おすすめです)

早速それぞれ肉割れを消す方法を見ていきましょう
 

肉割れを消す方法・治し方①
医療機関による治療

肉割れレーザー治療
医療機関の治療にも様々種類があり、

まず有名なのが、
レーザー治療

一般的にレーザーには4つの効果が期待できます。

  • 色素を薄くする:

    レーザー治療に期待できる重要な効果が、傷の色味を取り除くことです。

    肉割れの赤みや白みを取り除くことで、皮膚の他の部分と同調させることができます。

    肉割れの色素を薄くするだけで、かなり目立たない状態まで改善できる可能性があります。

  • 傷を平らにする:

    肉割れの状態にもよりますが、若干膨らんでいてボコボコしているというケースがあります。

    このような状態のときは、傷の膨らみを取り除いてあげることで、他の皮膚との境界線が少なくなり、肉割れが目立ちにくくなります。

    正常な皮膚に近づけることで、肉割れを目立たなくすることが可能です。

  • 凹みを盛り上がらせる:

    レーザーに期待できる効果のひとつとして、凹みを盛り上がらせるというものがあります。

    ニキビ治療をイメージすると分かりやすいのですが、へこんだニキビ跡(クレーター)を盛り上がらせるというのがレーザー治療の力です。

    肉割れにおいても、凹凸が出現している場合がありますので、このようなケースであれば、凹みを盛り上がらせることで、目立ってしまった肉割れをカバーすることができます。

  • コラーゲンの生成:

    本格的なレーザー治療では、肌全体の皮膚を再構築するというプロセスが行われます。

    皮膚を生成やターンオーバーを促し、コラーゲン繊維を増加し、薄く弱くなった表皮を引き締めて強くするといった効果が期待できます。

    表面的に目立たなくするのではなく、皮膚そのものの再生を促していくような治療になりますので、肉割れに対して根本的なアプローチが可能になります。

 

肉割れを消すレーザー治療ならシロノクリニック

 

しかし、レーザー治療ですと、
下記のようなダウンタイムや副作用のリスクがあります。

治療法 レーザー治療
治療法の説明 皮膚の外側からレーザーを照射
効果 薄い妊娠線・肉割れには効果があるといわれている
ダウンタイム 1週間ほど赤みが残る
副作用 肌が弱い人は火傷のリスクがある
 
 
そこで最近では下記のような、
レーザー治療以外の施術が人気です。
特に炭酸ガスによる治療は、
治療法 炭酸ガス治療
治療法の説明 皮膚の内側から炭酸ガスで治療
効果 皮膚の真皮や皮下組織に直接アプローチするため、
効果が非常に高い
軽い症状だけでなく、
ひどい妊娠線・肉割れにも非常に効果が高い
ダウンタイム ほとんど無い
副作用 ほとんど無い

とレーザー治療のリスクをなくし、施術時間も短く
非常に優秀な治療方法として人気です。

炭酸ガス治療などに強みを持っている、
おすすめクリニックが、
恵比寿美容クリニックです。

恵比寿美容クリニックの炭酸ガス治療は優秀

《恵比寿美容クリニックの肉割れ治療》
炭酸ガス

点滴の針よりもさらに細い極細の針で炭酸ガスを注入することで真皮の血流を改善し、皮膚の代謝を向上させます。また、炭酸ガスの注入により、皮膚に一時的なダメージを与えることで皮膚の再生能力を活性化。コラーゲンの産生が促進され、肌の弾力が高まり、肉割れ・妊娠線を薄める効果があります。施術後のダウンタイムも短い治療法です。
 
マッサージピール
「トリクロロ酢酸(TCA)」と「過酸化水素(H2O2)」を配合した薬剤「PRX-T33」をマッサージによりお肌に浸透させる治療法です。コラーゲンピール、TCAピーリング、ミラノピールなどとも呼ばれています。
 
ダーマペン
ダーマペンは、超極細針を高速振動させることで皮膚に微小な穴を垂直に開け、皮膚の再生を促し、自然治癒力を用いて新しい素肌へ再生させる美容医療機器です。当クリニックでは、最新のダーマペン4を使用。肉割れ・妊娠線はもちろんのこと、ニキビ跡や毛穴にも効果が認められており、広く利用されています。
 
リアクト
機械により細断された皮膚組織に生理食塩水を加え、治療部位に注入。自己真皮組織の再生により症状の改善を促します。施術に使用する皮膚組織は自己の健康な真皮組織となります。
 

瘢痕形成術
瘢痕形成術は肉割れができた箇所の皮膚をメスで切開して、断裂している部分を縫合することで傷痕を目立ちにくくする治療です。肉割れを完全に消すことはできませんが、大きく深く断裂した肉割れを1本の線のように縫い合わせるので断裂した肌よりは目立ちにくいですし、縫合がしっかりされていれば縫合部分が太くなることもありません。瘢痕形成術には3種類の術式があります。
 

Z形成術

皮膚を切開する際のデザインがZの形であることからこのように呼ばれています。肉割れの断裂部分をZの形に切開し、三角の形になった皮膚弁を入れかえて縫合することで視覚的に目立ちにくくすることが可能です。また、この術式は皮膚の凹凸を改善する効果も期待できます。

W形成術

Z形成術とは異なり、皮膚を切開する際のデザインがWの形になります。断裂部分をWの形にジグザグに切開し、山と谷になる部分で縫合です。肉割れの断裂部分と皮膚のしわが一致しやすいため、皮膚の動きも自然な仕上がりになります。瘢痕形成術の縫合方法の中では一番目立ちにくいと言える縫合方法です。

1本の細い線にする縫合方法

肉割れができた箇所を切り取り、上下の皮膚を1本の線のように縫合する方法になります。1本の線の縫合は担当する医師の技量に左右されやすいのでクリニック選びは慎重に行いたいところです。
瘢痕形成術の費用はクリニックによって異なりますが、目安としては直径2㎝までで5万円程、それ以降は2㎝ごとに2万円程度です。Z形成術やW形成術は4割増し程度の金額になる可能性があります。

 
といった治療方法があります。
 
あなたの肌の状況に合った治療をカウンセリングして決定、
最適なオーダーメイド治療で的確にあなたの肉割れを改善してくれます。

→【参考】詳しくはこちらでご紹介しています。
肉割れを消す方法(←おすすめクリニックもこちらで紹介!)
→【参考】ふくらはぎと太ももの肉割れ原因と予防・改善方法
→【参考】おしりの肉割れ(妊娠線)の要因と対策


専門家が的確な治療を施してくれるため、
的確な方法で的確な場所へ効果が見込め、
弱点のない肉割れ改善方法といえそうですが、
一つ気になるのは
どうしても大きな費用が掛かるという事。

肉割れを消すことに対しての価値観の差の問題ではありますが、
部位や規模にもよっては数十万~は覚悟が必要です。

そこで、
ちょっと,この費用は厳しい・・・・・
という方におすすめなのが、

肉割れを消すクリーム
での改善です。
コレで私は
お尻の古い肉割れが消えちゃいました!

医療機関の治療や手術ですとコストがだいぶかかりますが、
クリームであれば、月,数千円~改善が可能です。
それでは見ていきましょう!
 

肉割れを消す方法・自力の治し方➁
私も肉割れが消えた
専用クリームでの改善

肉割れを消すクリームとは?

クリームって予防じゃないの??

と思われる方もいらっしゃると思いますが、
肉割れ予防には「予防クリーム
肉割れを消すには「消すクリーム」というのが存在するのです。

そんなアフターケアクリームの中でも特におすすめなのが、
ノコア アフターケアクリームです。
私も実はノコアのおかげで、
古いお尻の肉割れが改善しちゃいました!!
→【参考】ノコアの効果と口コミ ←こちらでくわしく紹介しています
 

肉割れを自力で治す肉割れ線が消えた
クリームノコア!

肉割れを自力で治せるクリーム
ノコアの肉割れを消す秘密

 
ノコアは、
クリーム&オイルの両方で出来てしまった肉割れを消しにかかります
クリームとオイルを使った強力なダブルケアプログラムが凄いです!!
 
簡単に説明すると、
第一段階で、
オイルを使い、肉割れが出来てしまうような肌環境を改善し
(肉割れが出来るような肌は非常に肌環境が悪化して何も受け付けない状況です)、
改善を受け付ける環境をまず取り戻すのが第一段階となります。
《この工程があることで古い肉割れにも効果を産みます!!》

そして、
良い成分などを吸収、
受け付けることのできる状態になってから、
改善成分を豊富に含んだ最強クリームで改善していきます。

最近では
肉割れを消すクリームもそれなりに発売されてきていますが、
その有効成分もしっかり吸収されないと意味がありません。

ノコアはまず、
その成分を受け入れる下地を作るところから始める
のが、
いい感じポイントですね。
ブースターオイルですぐに肌環境自体が変わるのが実感できますよ!!
 
→【参考】ノコアの効果と口コミ ←こちらでくわしく紹介しています!


ただ
専用クリームでの肉割れ改善には
注意が必要なポイントがあります。


それは、
医療機関の治療や手術であれば、
肉割れが消えた!と
即効性があり、実感がすぐにありますが、
クリームによるケアは時間がかかってしまうことです。
そして、
毎日のしっかりとした継続ケアが必要です。

この
毎日のしっかりしたケア
が実は非常に難しいです。

毎日やってるつもりでも
「しっかり」が出来ていなかったり、
そもそも「毎日」が出来ていなかったり、
「継続」ができなかったり、
と意外と「毎日のしっかりとしたケア」ができる人って少ないのです。

しっかりとした継続したケアができていないのに、
「クリーム塗ったのに肉割れができてしまった!」
「クリーム意味ない!」
なんてSNSで発信している人も多いですね。

とまぁ、そこそこしっかりとしたケアのハードルが高いため、
実は効果の高い専用クリームの口コミで、
「消えなかった」「意味なかった」という書き込みも、
結構挫折しているような人の意見が多かったりします。

そもそも、
毎日のしっかりとした予防ができる人なら出来ていなかった可能性が高いので・・・(苦笑)

クリームによる改善をするには
ある程度の悟をもって取り組むことが必要です

逆に、それだけハードルが高めなので、
それなりに「消えた」という声があるクリームは
早めの効果を本当に信じて良いと思います。


中でも、
ノコアの実感の声は多数で
50万本以上の販売実績というのも信じられる材料
ですね。

というわけで、
専用肉割れクリーム《ノコアがおすすめ》で改善を検討する人は
しっかりとしたクリームでしっかりとしたケアを継続しましょう(2~3か月は頑張りましょう!)

私はノコアでお尻の古い肉割れが改善しちゃいました!
確かに少し根気はいりますが、治らないといわれる、
いや~な肉割れを消すために頑張っちゃいましょう!!!
 
もっとノコアを詳しく知りたい方はこちらノコアの効果と口コミ

 

 


↑たくさんの口コミとノコアのメカニズムと使い方を紹介しています↑

肉割れを消す(治す)には医療機関での治療と専用クリーム&オイルでの自力改善どちらが良いの?

「専用クリーム&オイルでの改善」
「医療機関での治療」
と、
二つの肉割れを消す方法をご紹介しましたが、
どちらが良いのでしょう?

下記の、
肉割れ(妊娠線)を消す方法 比較表】を参考に見ていきましょう。

肉割れ(妊娠線)を消す方法 比較表
  【医療機関】 【エステ】 【肉割れ専用クリーム】
【即効性】 ◎早いと1ヶ月以内 ○早いと1、2ヶ月 △効果実感まで2ヶ月程度は必要
【コスト】 ×30万円程度 △20万円程度 ◎数千円程度
【手軽さ】 ×病院にて定期治療 △エステにて定期治療 ◎いつでもどこでもOK

肉割れ(妊娠線)を消す(治す)方法おすすめは?とりあえずノコアがおすすめ?

まず、
医療機関での治療ですが、
やはり即効性や効果の確実性の部分は高いです。

上の写真のように
早期に結果が出る可能性があります。
(個人差はもちろんありますが)
 
肌の状況に合わせた治療が可能で、
徹底したカウンセリングによる、
一人ひとりに最適なオーダーメイド治療ができるので
実績のあるクリニックに出会えれば、
悔いのない抜本的な医療アプローチを受ける事が出来るでしょう。

弱点とすれば、
各クリニックによって費用の違いはありますが、
やはりそれなりの金額になるということでしょうか。
 
今回少しご紹介したクリニック、
【恵比寿美容クリニック】でいうと、
・マッサージピール(コラーゲンピール)14,000円(税抜)~
・炭酸ガス(カーボメッド)35,000円(税抜)~
・ダーマペン59,800円(税抜)~
・リアクト(リジェネラ)428,000円(税抜)~
治療方法によりピンキリではありますがこんな感じ。

その他、
一般的なレーザー治療を見てみると、
レーザー1回の照射でいうと、1~4万円程します。
肉割れを消すには、
このレーザーの照射を複数回行う必要があるため、
例えば、
両太ももの肉割れ治療で合計20万円以上程掛かると言われています。

消えないと云われるものを治療するわけなので、
しょうがないといえばしょうがないですが、
どれもそれなりの金額になってきます。

これを高いと見るか安いと見るかの判断は、
懐事情もさることながら、
肉割れ治療に対する想いもあると思うので何とも言えません。

「どうしてもすぐに消したい!」
「お金に余裕のある方」

はこちらがおすすめになります。

次に、
専用クリーム&オイルによるケアですが、
「価格面」は医療機関による治療と比べて
かなり優しいモノになります。


普通の保湿クリームや予防クリームと比べると、
良質な成分が含まれているため、
それと比べればやや高めの設定にはなりますが、
医療機関の数十万円と比べれば、
財布に優しく、数千円~と手が届きやすい価格で自力でのケアが可能です。

弱点としては、
毎日のケアで徐々に肌環境を改善していく方法になるため、
少なくとも二か月は継続する根気が必要となってきます。

といっても、
効果が現れるまでに時間が掛かりますが、
肌に合ったものが見つかり
根気よく使っていけば、
肉割れを薄く目立たなくする事が可能です。

コスパと効果のバランスを考えると、
まずやっておきたいおすすめの肉割れを消す方法は、
「妊娠線・肉割れを消すクリーム&オイルでの自力ケア」でしょうか。

私はお尻の肉割れがクリーム&オイルで改善しちゃいました!

妊娠線・肉割れを消して、
キレイな肌を取り戻すために、
専用クリームでの自力ケアを是非試してみましょう!
自力でダメなら医療機関に相談という流れでいいかもしれませんね。

 

 


妊娠線クリーム
【肉われを消す効果のあるノコア以外のクリーム】
→【参考】肉割れを消すプレマームの口コミ効果
 
→【特集】新型出生前診断
 

 

 

肉割れの原因とは一体何?肉割れを消すには敵を知りましょう!

肉割れの原因1: 「妊娠」

肉割れの原因1: 「妊娠」

妊娠時は個人差があるものの、
体の様々なところに変化が訪れ、急激に体形が変わることが多いため、
変化のスピードに真皮がついていけず妊娠線ができてしまうのです。
また、妊娠中は副腎皮質ホルモンが増加することによりコラーゲンの生成が抑えられ、
お肌の弾力が失われてしまう事で更に肉割れが起こりやすくなってしまいます。

肉割れの原因2: 「成長期」

体の変化に、真皮がついていけないことが肉割れの要因であり、
なにも妊娠だけが要因ではありません。
成長期の体の変化でも肉割れが発生します。

肉割れの原因3: 「加齢」

真皮はコラーゲンで構成されています。
しかし、年を重ねるごとにコラーゲンの量は減少。
若いときには大したことのなかった刺激でも、コラーゲンの減ったお肌にとっては大ダメージを受けてしまい肉割れとなることも。
アンチエイジングでコラーゲンは良く出てきますが、肉割れ予防にも効果ありなんです!!

肉割れの原因4: 「過度な筋トレ」

体の変化といえば、筋肉によっても肉割れが起こります。
成長期での部活や、筋トレブームに乗って一気に鍛え上げてしまったりすると、
思わぬ所に出来てしまう事も。

肉割れの原因5: 「急激に太った」

体の変化といえばこれもありましたね。
太ってしまう要因もたくさんあるかと思いますが・・・・
気を付けましょう。

肉割れの原因6:歩き方が悪い立ち方が悪い

太ったり痩せたりするほかに、
普段の歩き方のせいで肉割れができることもあります。
足の指に力が不足すると、歩く時にも指が上がったままに。
思いあたる人は要注意です。
また、ヒールをよく履く方も要注意です。
偏った負担も肉割れの要因となります。

肉割れの色素沈着の違い 赤と白

ここまでは肉割れの原因について紹介しました。
ここからは肉割れの『タイプの違い』について紹介していきます。

といっても色素の違いなんですが・・・
肉割れの『色素』が時間とともに変化することに気がついた方はいませんか?

実は肉割れにはタイプが存在し、
その色素の違いによって肉割れの状態を知ることができます。

赤色の肉割れ

赤色から赤紫色の肉割れは、
出来たばかり(皮膚がダメージを受けたばかり)の状態です。

若干盛り上がっていたり(逆にへこんでいたり)、
紅斑があったりと、まだ皮膚にダメージが残っているのが赤色の肉割れです。

白色の肉割れ

赤色の肉割れは時間とともに色素が薄れていき、
白色から灰白色(皮膚の色に溶け込むような肌色)に変化します。

つまり、出来てから時間が経ってしまった肉割れです。

一般的に肉割れといわれるのはこの状態を指すことが多いです。

痛みやかゆみなどの症状もなく、
医学的にも良性の病変なのですが、
とにかく『見た目』が気になるのが大きな問題です。

この白色の肉割れの状態は長期間残存し、
しっかりとケアをしなければずっと跡が残り続けることになってしまいます。

太ももやふくらはぎなど、
露出の多い部分にできた肉割れの場合は
一刻も早く目立たなくしたいですよね!?

赤い肉割れの方は急いでケアしましょう!
白い古い肉割れの方も諦める必要はありません!!

 

肉割れ消す
肉割れ治し方
肉割れ自力治す
肉割れ消すクリーム
肉割れ消えたクリーム&オイル