こんにちは 巖水です


先日お雛様を玄関に飾りました。
長女が生まれた年に嫁の里から贈られた七段飾り。


昨日、二歳の孫が遊びに来た時
初めて見るお雛様の前で、手を合わせて拝んでいたのです😶


何を感じたのかな?〜







さて、僕の嫁も四柱推命を学んでます。
時々命を看て、アレコレ‥
槇原敬之さんの話題になりました
少し重いですが‥



教科書にも載ってる素晴らしい曲が沢山。
なんで覚醒剤なんかに手をだしたのドクロもやもやもやもやでしょう‥あせる




1969.5.18 午後11:26 大阪生まれ 

己 酉
己 巳
癸 巳
甲 子(子の刻を早い刻と遅い刻で遅い刻の方)

大運
04 戊辰
14 丁卯
24 丙寅
34 乙丑
44 甲子‥   今ここ


巳月旺令の丙火、日支にも巳が並び火が強く
癸水は沸水までいかなくともかなり減力してますし、甲へも洩らし身弱です
そして2巳の丙火は己土をかなり燥ともしてます
(近帖する官殺己土のあり様が重要と思われます)


弱いながらも時支に子水の根があり
日干癸に助けとなっています



年支に酉金ありますが
日干には遠く直接届きません
金は皮膚、骨を表しますが
槇原さんの歯並び悪いのは
旺火の火剋金もありそうです


第一運は
2己の官殺もありますが、戊辰は強くその上、
戊癸干合となりかなりストレスがあったのでは?
この年齢ですから、官殺からの剋といえばイジメも考えられます

第二、三運と食傷生財の流れです
陰干弱きを恐れず
この頃にヒット曲続出 しかし覚醒剤事件もありました。
(ここの麻薬等の依存性は勉強中です)


第四運から 官殺の己が濁になってはいけないのです
社会性に欠ける行いをしたり
思考が偏ったりです
今の大運甲子ですが、脆弱な官殺は2甲に剋されます




五運で覚醒剤の再犯
前回とはあり様が異なってます






必ずの立ち直りを祈ってます




水は「音感」を司ります




今日も有難うございます👍