介護職での体調不良から、心が喜ぶ仕事へ | 四柱推命講座講師の『自分らしく生きる方法』

四柱推命講座講師の『自分らしく生きる方法』

四柱推命を当たり前のように使いながら人を幸せにできる人を、日本中に増やしたい!

EVENT
やしの木7月20~21日四柱推命グループ講座開催!

⇒詳細・お申込みはこちら

★申込み後、動画と資料で全て事前に学んで頂けます。

※申込み〆切は6月30日です!

 

今回も、四柱推命(&高次元運命学・起業術)で

LINE@・メルマガ特典の無料相談に回答させて頂きます。

 

似たような課題の方は、

ぜひ参考にしてみてください。

 

クローバー相談内容

【理想の状態】自分に合った仕事を心から喜んでしていること。
【現状】今月からパート(介護のしごと)を始めたのですが体調が急に悪くなり仕事ができない状態です。働きたいという気持ちがあるけれど職場に復帰する自信がない。職場の雰囲気がとても苦痛に感じてしまいます。
【課題に思っていること】どうすれば心が穏やかに仕事ができるのか、向いている仕事があれば何か教えていただきたいです。

(メルモさん・40代半ば・女性)

 

 

↓以下が彼女の命式です。
 
 
体調不良の原因
 
まず、メルモさんは
十二運星で観る運勢エネルギーが
死2+病4+病4=10と低く
 
愛があり優しい『印綬』
人の気を使う『偏財』
繊細な『傷官』
をお持ちですので、
 
人に気を使いすぎて
自分がその影響を受けやすいタイプと言えます。
 
特に介護の仕事は
負のエネルギーを受けやすいです。
 
また、メルモさんの場合は
干支と蔵干で健康運を観ると
 
水の要素が少し多い(9分の4)ので
腎臓が影響を受けやすく、
 
腎臓が悪くなると
不純物が外に出づらかったり
血液の循環が悪くなったりして
 
疲れが取れづらいなどの症状が現れ、
エネルギーも低下しがちになります。
 
 
心穏やかに仕事をするには
 
まずは上記のような特性がある事を
自分で認識したうえでそうならない対策を
する必要があります。
 
負の要素を持つ人と接する仕事や
手を使って人をサポートするような仕事なら
 
通常レベルよりも意識して
邪気払いの対策をする必要があります。
(水・風・火を使った邪気払い・浄化法があります)
 
または、
 
上記で書いた『印綬』『偏財』『傷官』を
それぞれ、教える・喜ばせる・頭の回転や技術に活かす
という事をしたり、
 
『死』と『病』の裏の星である
『沐浴』『長生』を出すようにして
 
自由・芸術・海外・信用・学問
をテーマにすると負の影響は受けづらくなります。
 
 
自分に合った仕事を心から喜んでするには
 
自分に合った仕事を
心から喜んでするためには
自分の星回りを全て活かすことです。
 
ですから、邪気対策をして
星の活かし方を変えれば、
介護職も悪くありません。
 
今後、どのような方向性でいくのかを
決めるのは自分自身ですので、
 
まずは、
・どのような仕事がしたいのか
(そもそもなぜ介護の仕事をしたのか)
・これからどのような人と関わって仕事をしたいのか
 
を自問自答しながら
書き出してみると良いでしょう。

あなたがもっと幸せになり

世の中がもっと素敵になりますように(-人-)

 

人を幸せにする運命学を習得し、自分だけでなく

家族や周りの人もどんどん幸せにしていきましょう!

 

 

EVENT
やしの木7月20~21日四柱推命グループ講座開催!

⇒詳細・お申込みはこちら

★申込み後、動画と資料で全て事前に学んで頂けます。

※申込み〆切は6月30日です!

※運の法則やエネルギーなど、更に次元の高い運命学もお伝えします!

 

※個別講座は、反転学習スタイルのリニューアル準備のため

  一旦、募集を停止させて頂いておりますので、ご了承ください。

⇒6月19日に期間限定大幅割引付きで受付を再開させて頂きます。

 

★鑑定をご希望の方へ

星各種相談は、星ゆかりの地球推命をお勧めします。

下矢印詳細は以下をクリックください。

星起業や事業の飛躍を目的とした相談

 ⇒こちらより、対面鑑定をご依頼ください。

 

 

▼ブログの一押し記事を受け取りたい方はこちら

または「@4suimei」をLINE ID検索ください。

↑『起業・事業の無料相談』と『鑑定書ビギナーセット』もプレゼント中!