フラのある週末

テーマ:
毎年恒例となった
3回目の三郷ハワイアンフェス!
三郷中央駅からすぐの
におどり公園での開催です。

我が家はとなり駅なので
一日がかりのイベントでも
楽々の参加をさせてもらって
いるのですが、
今回は色々と考えを改める
機会になりました。

一回目は
職場の家族が来て
夫も来て
ほのぼのとしてました。
二回目は
運営側の手伝いが増え
楽しみかたが変わりました。
そして三回目。
運営面の手伝いというよりは
盛り上げる方に
力を入れていました。

当日って
ハプニングが付き物だから。。
ちょっと手を貸して!
って言われたところに
手伝いに行ったり、
物を調達したり、
チラシを配ったり。

参加者としての踊る部分は
仲間との時間が
なかなかあわなくても
助け合いながら
丁寧に踊ることができて
幸せでした。

地元で
フラを楽しめること。
こんなふうに
運営に関わりつつ
プレッシャーなく
イベントを楽しめること。

当たり前では
決してないから。

大好きな仲間も
別の道を歩いていく。
それぞれの思いで。

フラの裾野は
広がっているから
それぞれに
それぞれの呼吸で
フラを楽しめたら。。

イベントが終わって
片付けを終えて、
帰るとき。

夫が去年の場所で
待っていてくれた事に気づく。
体を冷やしてしまい
疲れた顔の夫に。。。

ああ、
申し訳なかった。。

来年は
先に帰るね。

うん。
そうして。
お願い。
そう伝えておけば
良かったね。

頑張らなくていい。
それぞれの呼吸で
楽しんでいけたら。。

フラを
誰しもが
普通に楽しめる週末に。
Mahalo!!








AD