朝に夕に、しあわせ。

テーマ:
生活圏で働くと、
通勤生活では
あまり見られなかった
景色を見ることができる。


朝。
お迎えのバスを待つ
ぼくちゃんに
バイバイ。


90歳を目前にした
とある女性のおうちで
冷蔵庫の整理をして
一緒にゴミをまとめて
おうちを出ると
窓から手を振って
気を付けてね~🎵
ありがとね~🎵
見送られる。


100歳を目前にした
おばあちゃんは
腰を痛めてからは
出掛けることが出来ず
入れ歯の不自由さを
教えてくれた。
もうちょっと、
柔らかく
そうめんを茹でてね。
ワガママ言って
悪いわね。
気を付けて帰るんだよ。
最後はハグして
手を握ってブンブン振って
お別れしてくれる。


西陽が眩しい午後、
学生が通学路を
眩しそうな顔で歩く。
コンビニには
建設現場で働く大人達が
女性も混じって
冷たいものやタバコを手に
外で立ち話している。

いそいそと
家路を急ぐ人が
だんだんと
増えてくる。

夕陽を眺めながら
帰宅したら、
今朝バイバイした
おうちの妹ちゃんが
姿を見せた。
はにかみながら、
バイバイ。


ベランダの窓を開けて
空調は苦手なので
自然の風で涼む。


朝に
夕に、
生活の音を聞く。


すこしだけ
かなしい景色も
あるけれど。。。


今、
このときを、
マイペースに。


2018年7月3日
Mahalo,nui!!







via SLOW DOWN LIFE
Your own website,
Ameba Ownd