• 30 Mar
    • ちいさな支援

      ひとりのわたしはちっぽけだ。でも、二年間つづけたことが誰かの助けになってわたしも助けられてひとりじゃなくなった。業界紙の記事を、ピックアップしてメールする。頼まれた訳じゃないけれど、勉強のためチームの後方支援のためほんの数人に流していました。だんだんと口コミで「僕にも送ってください」と頼まれることが増え、チームも多くなって20人近くにメールするようになりました。今日も。たまたま海外の赴任先にいる人から頼まれたのですが「日本語に飢えてるから(笑)」とうれしそう。去年から、記事だけじゃなくてつぶやきもかきはじめました。それを楽しみにしてくれる人もいる。記事を読むことで、自分がこの業界のどこかにいるんだという実感が湧きます。ここにつながるといいな、なんて夢を描くこともできます。復興に絡むこと、除染に関わること、エネルギーに関わること。これからの世の中に、関わることがそこにある。業界紙の醍醐味です。情報って、光のあてかたなのかなって思う。ともに日本を支えてるんだって思いながらの支援のつもりでした。それが今はわたしのライフワークになってる。明るい方に向けるように。生き生きと働けるように。4月からもわたしのちいさな支援は続きます!!

      テーマ:
    • サポートと自己責任

      昨晩、義父から「新しいパソコンがネットにつながらない」という問い合わせがあり、さすがにその問い合わせだけでは私にもどうしようもないのでマニュアルを探してほしいと話したところ、サポートセンターに電話をして無事に繋げられたとのこと。21:30くらいだったかな。つながってくれてよかった。DELLのパソコンを数台使っているのですが、サポートに力を入れてるらしく、新しいパソコンを購入するにもネットから直接買わせないようにしていました。そう。サポートが大事なんです。今回は助かりました。そしてしみじみ実感しました。パソコンも、携帯同様にサポート環境を重視しないと!今、会社でもシステムの入れ換えがあって、サポート専用窓口が設置されています。あまりに問い合わせが多すぎて、回線がパンクしているようです。パソコンやシステムを使うことで利便性を享受している私達。ある程度の自己責任は、必要。とはいえ、もう少しシンプルにならないものかとイライラするのも、事実。我が家もこのテの話題は以後なるだけ回避するように昨日話し合いました。ビジネスマンたるもの、自分が使うものの責任は自分でとらなくてはダメですね。(部下にやらせる上司はまだいるんだろうなぁ。。。)いよいよ年度末。互いにあまり心を削れない時期ですから、もろもろ想定外でも気持ちも切り替えて、スパッと着実に締めていきます☆

      テーマ:
  • 29 Mar
    • 席替え

      何だか新鮮ですが、私はちいさな席替えを何回かしています。でも、これでしばらくは動くことがなさそうです。12人でひとかたまりの島が、4月から満員になります。入れ替わりもあります。会社での引っ越しは、個人の引出しつきキャスターと机の上のものだけだから意外にすんなり。便利なものです。部長にレイアウトを聞いて、すぐさま実行。すると隣のひとに「え?もういっちゃうの?寂しいからもう少しいようよ」って言われて少し照れました。そんなことを言わなそうな淡々としたひとだったから。うれしいな。素直に。男性の方が別れが苦手なのかもね。もう、私は決まって少しのあいだしんみりしてしまったから、あとはどんとこい!なのだ。見送ったり、迎えたり。動かないぶん、動くひとの心が少しでもなごむといいなあって思って接してる。寂しいといってくれたひとも、辛そうにしてた時期があって、私もいろいろ辛かったからゆるい戦友みたいでした。そっか。。。来るひとと、いってしまうひと。この時期はいつにもまして感情をださないようにするのがいい。いろんな当たり前が少しだけガラッと変わる時期。持ち場に集中して、しっかりと年度を締めくくります!

      テーマ:
  • 26 Mar
    • しあわせ、かげん。

      夫が作ってくれたポップコーン。週末は我が家が映画館。スターウォーズを先週から全編見ることができました。「いつか一人でみようと思って録画したけど、まさかあなたが見たいなんて」と、夫は驚いてました。私も、ビックリ。興味って不思議だね。チャンネルがピタッとあってラジオの声が鮮明に聴こえるみたいな奇遇な感じ。映画は夫婦揃ってビギナーだったおかげで新鮮なまま二人で楽しめました。しあわせも、こんな感じでふいにやって来る。そよ風みたいなやわらかさで。あたたかい光に包まれる。夕方、買い物しながらの道で、日が落ちて紺色に近づく空に見えたのは、下弦の月と金星。もうひとつの星もあって、グラスに泡の浮かんだカクテルみたい。あんまりに綺麗で、下弦の月が好きになりました。花を愛でて、自分も重い体を軽くして、女性らしさを磨く季節。うかうかしてられないね!私事ですが、ホルモン注射と服用した薬のおかげで半年ぶりに女の子。二度めの成人も近くなってきたから、何だか新鮮です。赤飯食べちゃおうかな。しあわせ、かげん。お月さま、きれいな下弦。多くを望まずに大きく呼吸するようにしあわせを染み込ませたいな。

      テーマ:
  • 23 Mar
    • さくらめぐり

      この時期がまた、やってきました。さくらが咲くと、いてもたってもいられない。昨日は有楽町ルミネへ。全国の桜を一斉に咲かせた花咲かおにいさん。彼の素晴らしい作品をテレビでみて、リアルタイムに体験したくて会社帰りに立ち寄り。つくづく思う。私は街に生きるものだと。こうしてイベントをみつけては足を向けて楽しめるのを心からしあわせと思う。さくらの色は、冬の色にさよならを告げる。変化の時期に背中を押してくれる。上を見上げ、笑顔や嬉し涙を浮かべさせてくれる。わび、さび。奥ゆかしさ。日本らしさ。人生にさくらを見られる時期は限られている。さくらをみるたびに春がきたんだとしみじみ思う。今年はどこで誰と見よう。去年は時差通勤して早朝の北の丸のさくら。また今年も早起きしようかな!レッツ☆さくらウォーキング!

      テーマ:
  • 20 Mar
    • お彼岸

      夫がまだ彼だったとき、初めて義母と会ったのは夫の御先祖さまのいるお墓の前でした。飾らぬ態度できさくな義母に緊張しながらも安心したのがついこないだの事のよう。あれからもう、5年が過ぎました。去年の手術からも、半年が経過して退院祝いに夫婦で行った東天紅に再び行きました。義母は初めてだったらしく、「お父さんは仕事でよく来ていたみたいだけど」と、昔話をいくつか聞きました。こうして懐かしい話を聞けるのも、御先祖さまのお蔭かな。過去と現在。不思議なご縁で未来につながってる。食べ過ぎた腹ごなしに、湯島天神へ。うめまつりで賑わうなか、お宮参りの家族を見ました。渡り廊下で幸せそうにみんなの視線と春のひざしをいっぱいに浴びてました。御茶ノ水に向かう途中、立ち寄ったホテルでも結婚式の新郎新婦の姿が。春らしい昼下がり、人であちこち賑わっていましたが不快に思わず楽しめました。春、みんなまってたもんね。今年は梅の花も遅咲きで、ゆっくり春が来る。それはそれで楽しみも増えるということですね。だんだんと春らしく、みんなの気持ちも晴れやかに暖かくなってほしいなぁ!

      2
      テーマ:
  • 19 Mar
    • また、はじめよう

      今朝は朝日が川面をキラキラ照らすのを眺めながら週末にタヒチアンのワークショップで教えてもらったアフロアの曲をおさらいかねて踊りました。鏡に映る姿が可愛ければそれでいいのよ。そう先生は教えてくれました。タヒチアン、いいな。おおらかさが、すき。アフロアはゆったりとして体への負担もなく、朝に踊るにはぴったりです。ヨガのようにゆったりと朝の南国のビーチを思い浮かべながら。そういえば沖縄は海開き。踊るなら朝よりは夕方の方がいいのかな。春はうきうきする一方で悲しくなる季節。いろんなことが変わっていく。それを見るにつけ、なぜか喪失感で満たされる。悲しくて、子どもの頃は意味もなく一日泣いていたこともあった。小さな嫌なことが大きくなって茫然としていたら、夫が心配そうに側にいてくれた。夫にとりとめもなく話したら夫はかわいそうにと言った。なんで?私はかわいそうなの?と返したら「働いてもらってるから」と申し訳なさそうに言った。ちがうよ。好きで働いてるんだよ。ただ、あまりに周りの動きや人の思いが溢れているのを肌で感じてしまうから疲れちゃうだけなんだ。心も風邪をひくからね。心が過敏になってるからね。夫が言いました。「俺も最近もやもやしてた。仕事で中途半端に忙しいのがお互い良くないのかもね。俺も週末は勉強しようと思ってるよ。」そうだね。思いを共有できただけでも昨日はうれしかった。お金をかけずに、自分のペースで無理なく没頭できること。ウォーキングだったり資格の勉強だったりガーデニングだったり。いろいろあるなかで大事なのはひとりで出来て、達成感を得られること。私はウクレレで叶えたい夢を持っています。今年、別のことでひとつちいさな夢を一年越しで叶えました。ひょんなことで夢って近づいてくるから、そのためには決してあせることなくあきらめないで思い描いてこうと思います。喪失感は、満タンになったものが溢れ出て空になって、スッキリしたという証。何かを手放した証。また少しずつ詰め込んでいけたらいいね。新しい幸せのために。

      テーマ:
  • 16 Mar
    • 楽しむこと

      最近、どちらを向いても明るい話が見えにくくてせめてもの救いはおひさまとかベランダに咲く花とか安らぐ歌だとか子どもや動物の姿だとかです。いろんなことに意味あるのかな~って、嫌な気持ちがもくもく。今をたのしむことで模索してる。今はきっといろんなことが大きく変わる時期。無いものを求めず、あるものを工夫して乗り越えていく。そうして昔から道ができてきた。岡本太郎さんの、力ある文字。確かに絵だ。楽という字が、マラカスもって踊る人みたい。楽しむこと自体が命あることなんだよね。

      テーマ:
  • 12 Mar
    • 星が輝く夜

      実家からの帰り道。 夜空に二つの星がきれいに寄り添うように 輝いていました。 一人じゃない。 星を見上げている人と つながっている。 あの夜 きっと星を見上げて 静寂の中 希望を捨てないでいた人が 沢山いたと思う。 夜明けを願いながら。 人生は難しい。 思いがうまく伝わらないこともある。 思い通りにならないことがある。 だからこそ つながった時に喜びを感じるのだ。 夕方、 気仙沼のさちこさんから電話をいただいた。 絵葉書のお礼だった。 周りの人からは 「支援は続けているの?」 と何気なく聞かれることがある。 今日も義母から聞かれ、 絵葉書の話をしたところだった。 双葉町の方へのボランティアの話をしたら、 さちこさんも 今の取り組みや思いを話してくれた。 さちこさんの構想は、 第6次産業ともいえるものだった。 (作ることから全てやるというもの) 昨年5月にお邪魔した、 津山にある避難所。 そこでがんばっていた方が NPOを立ち上げ、わかめの生産支援を しているらしい。 「こんど送りますね」 と明るく話してくれた。 現地の方が そうやって何かをしていることを 聞かせて頂けるのはうれしい。 また、 高齢者の問題についても 食に携わるところで (調理師の資格をもっているとのこと) 先人の知恵をもっと引き出したい というお話をしてくれた。 最初は自分が 気仙沼に行って何か出来れば という提案をしたのだけれど、 やはり必要なのは 現地の方が取り組みを始めることだと 実感できました。 私は可能な限り また双葉町の方とお会いして 高齢者の方にいろいろ教えてもらえたら さちこさんとも いろいろ共有していけるのではないか と思いました。 そうやって、つながっていられる。 夜空の輝く星を見て うれしくなりました。 あきらめずに 自分がどこかに自分らしいやり方で かかわっていけたらうれしいです。

      テーマ:
  • 11 Mar
    • つながりと、かかわり。

      3.11。日常をあまりにも暗転させる出来事がおこりました。不思議な位、晴天な午後。夜行でskiにいく予定でした。まさか全線が夕方から翌朝までほぼストップするとは。そのときから不思議な位アドレナリンが出て平穏な日常に戻ろうと必死でした。一方で何かしたい思いにかられ、物資をおくったりともに活動したりもがいていました。心穏やかであることがこんなにも難しくありがたいことだとは。必死に世の中の問題に関わった一年でした。みんながそうでした。だからこそ、つながりも出来ました。昨日、双葉町からの避難生活をされている加須の高校にボランティアに行ってきました。私は夫と友人親子とでコーヒーを配りました。途中から、イベント会場をでて、生活されている校舎の方まで足をのばしてコーヒーを手渡しましたが、みなさんが驚いたあとに笑顔になったのが嬉しかったです。イベントでは一緒に昔の遊びをしていました。友人の子供も紛れて遊び、笑顔が何よりのボランティアだったように思います。双葉町のみなさんは、段々と若い世代が減り、高齢の方ばかりが目立つようになっているそうです。確かに、足の悪い方がおおく、お休みスペースに畳を敷いたのが大好評だったほど。そして夫と話して思ったのは社会の縮図といいますか、どこでもありうることなのかなと言うことでした。高齢の方に折り紙を教わる友人。着物の着付けのように人形作りを教えていました。かかわり。今回のコーヒーは、知り合うきっかけになりました。住まいのある高校は、ところどころにお花が飾られ確かな営みを感じました。私たちが高校を離れるころ、お弁当のパックを持った方が行き交いました。浴場に洗濯物をもっていく姿。銭湯へのバスを待つ姿。不自由もありますが、考え方によっては住みやすいひとつのシェアハウスのようでした。友人の子供は双葉町の子供に紛れて遊びます。その姿に救われる一方で、私たちは家に「帰ろう」といってしまうことにはっとしました。帰れる日は、いつなのか。。かかわることでさまざまな問題と向き合えたらと思いました。今日から新しい一年がはじまる。わたしなりに、もがきながらもつながりとかかわりを持ち続けようと思います。

      2
      テーマ:
  • 10 Mar
    • ボランティア

      このことばをかみしめています。夫いわく、ボランティアは自己満足でいい。それもあるとおもう。無償の奉仕というより好き好んでなにかを負担するかわりに心の充足を得る。ただなにもせずにいられないそれだけ。だから声を大にするつもりもない。感動だったり知ってほしいことを共有できたらいい。夫婦でとりくんだこと。仲間ができたこと。協力をえられたこと。ひとりじゃできないこと。すべてが発見であり喜びです。ありがとう。明日も広い心で視野を広げて来ようと思います!

      テーマ:
  • 08 Mar
    • 立ち向かう決意

      人生でこんなにも頻繁に凶を引いたことはありません。これで三回目。手術前、手術後、そして今日。ある願いを描くとかならず凶がでます。笑っちゃう。卵巣膿腫がみつかったとき、すでに卵巣が機能していないって言われてました。原因を取り除くために手術したのですが、やっぱり自然にはなおらなかったみたい。生理までこなくなっちゃった。なんだよもぅ。震災前、気力を失ってた。やるせなかった。そもそも欲がなくて、はやくおばぁちゃんになりたいとまで思ってた。ばちあたり。支援することで気持ちを繋いでた。支えられてた。今。私が向き合うべきものはまだ終わっていない。諦めちゃいけない。人生は失敗してもいいゲームだとおもうから。だめになるまで立ち向かったらいい。楽しもう。今を。時々嫌になるけれど、人生を愛そう。「あなたさえ無事なら」と、いつも支えてくれる夫へ。もう少し、頑張らせてね。そばで見ていてね。薬、頭痛くなるかもしれないけど今回はちゃんと飲んで来週注射うけます。手術の日に買ってきてくれた相模屋さんのあんみつを景気づけにしようね!

      2
      テーマ:
  • 07 Mar
    • 絵ハガキ

      なかなか行けない気仙沼へ、3.11によせて絵ハガキを書きました。50円で行けるはがきに思いを乗せて。震災後ようやく被災地の方々がお礼のはがきという形で声を届けてくださいました。手書きの文字からひとりひとりの強い気持ちが感じられました。春は我が家にとって生まれ月の4月のある挙式した日のある毎年の節目の季節。お礼のはがきをきっかけに、季節の挨拶が出来たら嬉しい。手紙のやり取りが出来たらと、ずっと願っていました。いつか会いに行けたらもっと嬉しい。どこよりも行きたい場所だから。道が凍結しない季節はあとすこし。スマイル館に、お茶しに行こう♪観洋の温泉にも入りに行こう♪うきうきしながらその日を楽しみに毎日頑張ろう!

      テーマ:
  • 06 Mar
    • 春ですね。

      空には月が綺麗。満月には少し早いけれどキラキラしてる。昼間はぽかぽかで4月みたいだった。春はうきうきする反面、悲しくもなる。何でだろう?帰りしなにちょっとした悲しいことがあって割りきれるはずがすっごい深いところに技が決まって胸が苦しくなった。悲しい気持ちに追い討ちをかけるように津波の映像。最近また、震災から一年というので津波の映像がよく見られる。嫌だなぁ。。。って思ってたら悲しい気持ちから戻れなくなりそうになった。強制遮断にアルコールとハワイアン。今日は早く寝よう。まだ浅瀬に普段の私がいるからだいじょうぶ。

      テーマ:
  • 04 Mar
    • いとしいきもち

      昨日はひなまつり。蛤のお吸い物だけは毎年作ると決めてるのですが、出先のスーパーに並ぶ三重県産の蛤が高くて一瞬断念。。地元スーパーで千葉県産が半値だったのでめでたくお吸い物に♪今年は三つ葉とコリラックマを入れてみました。三つ葉の残りは刻んでチラシとまぜまぜ。夫と二人のご飯作り。我が家は毎朝の弁当作りと週末のご飯作りを二人ですることが多く、我が子のように慈しみながら楽しくご飯を頂いてます。うまくできなかったとしても、我が子なら仕方ない♪季節のものを、大事に食べるっていいですね!昼間はさかなクンに会いにいって、戦火の馬を見てきました。自然を生き物へのいとしいきもちは人を人らしくしてくれます。いとしいきもちはいろんなところに生まれる。仕事だったり趣味だったり生活だったり、いとしいきもちを日々大事にしていけたら、毎日はとても満ち足りたものになるでしょう。わすれちゃいけないね。忘れそうになるけれど。

      テーマ:

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。