{BA8E0584-A310-4209-92EF-4FEAB9FBD673}
水野克己先生の「母乳育児」より

10ヶ月おっぱいを噛むし、昼間は余り飲まなくなりました。
余り欲しがらなくなったから、おっぱいをやめようかとお電話されたお母さんが来院されました。

手技後は、暖かく糖度も9で いい感じに。左右ともゴクゴク飲んで、満足気にニッコリ。

おっぱいを飲む時、乳頭を引っ張って飲んだり、体を くねらせ嫌そうにする時「おっぱい美味しくないよ〜!」のサインかも。



そんな時は、桶谷式母乳育児相談室へ。


母乳育児は、次の世界を作る子どもへの 大切なプレゼント ですが、
お母さんの身体にも、いい影響があります。(骨粗しょう症や、乳がんや婦人科疾患の予防)

乳房のトラブルから、身体を冷やさない工夫をしたり、
血液から乳汁が作られることから、食事を大切にする事に気付き、

結果  家族みんなが健康に。

 


「おっぱい相談所」
桶谷式たなか母乳育児相談室
TEL0968 46 3852
http://tanaka-bonyuu.com