オリジナルシャンプー を作った 道のり vol 2 | オリジナルシャンプー 製造 渋谷のこだわり美容師 【しゅんのブログ】

オリジナルシャンプー 製造 渋谷のこだわり美容師 【しゅんのブログ】

【こだわり美容師のしゅんが、こだわりシャンプーや化粧品を開発中の秘話を公開しちゃいます♪】


テーマ:
TEL:03-3320-6220


なぜ、オリジナルブランドで売上が上がるのか?


料金


他社との違い


お問合せ











こんにちは、





ブログタイトルをオリジナルシャンプー を作った道のり





変更して、前回からの続きを進んでいきます。








最初に オリジナルシャンプーを造る上で、大きな障害!!





造る量です!!








600kg~1000kg








これは、例えば 300ccのボトルで換算すると、、、





 





2000本~3333本





この量だったら、多店舗経営する会社で無ければ無理!!







どう転んでも、





拡販する販路を持っていない私どもでは到底無理な話しです。








やっぱ 無理なもんは無理なんだなぁ~~~





夢は所詮  なんだ!!











この時期に、知った事なんですが、、、、





オリジナルシャンプーを作るのなら、リスクの少ない他の方法が


有りますよ~~








オリジナルを出している大体の美容室がこの方法で出されて


いますから~~








 








【それは、、、どんな素敵な方法ですか~~???】








「バルク詰めです!」





バルク・・・・この前出てきた単語やん。





確か?  中身の事だったな。。。





て 言う事は中身は、








【既存のシャンプーから選んでパッケージや名前を代えるだけの


オリジナルですか??】








「はい! そうです!!」








そう、明るく言われてもなんやけど、、、、、





【それって、オリジナルでは無いじゃん!】





「でも、OEMやPB(プライベートブランド)の世界では、


結構ある事ですよ。」


(OEM・PBについては、又横道に反れそうなので機会が有ったら解説します)








中身が、気に入らないからオリジナルシャンプー作ろうとしているのに





それだったら、本末転倒。。。








【お断りいたします!! 私は、世界で一つしかないオリジナルを作りたいのです!!】








と決別しましたが





多くの美容室をはじめ化粧品の世界で、オリジナルと称してマヤカシ





事が行われている事が分かりました。








しかし、そんな事が分かったところで、私の本当のオリジナル





シャンプーの道が拓かれている訳ではございませんガーン 。。。トホホ














次に続きます。


オリジナルシャンプー を作った 道のり vol 3
 








【このシリーズの1に戻る】


オリジナルシャンプー を作った理由。。。




















メールフォーム











有限会社ダンクユー

商品開発事業&PBプロデュース部Buddy-System

売上が上がる理由とは?
/料金
/他社との違い
/開発秘話
/成功事例
/お問合せ


住所 東京都渋谷区幡ヶ谷2-49-3 hair Dank-U (京王新線 幡ヶ谷駅 北口徒歩5分 6号通り沿い)新宿駅から京王新線各駅停車で5分 京王線明大前駅から京王新線で10分です。

電話 03-3320-6220


担当 保科(ホシナ)

メール お問い合わせはコチラ


お休み 火曜

営業時間 平日 10:30~20:00 土日 10:00~20:00




















渋谷のこだわり美容師  【しゅんのブログ】
いいね!クリックお願いします!






【こだわり美容師のしゅんがオリジナル


    シャンプーや化粧品をプロデュースするサイト♪】





シャンプー製造・OEM【Buddy-System】




オリジナルシャンプー 製造 渋谷のこだわり美容師  【しゅんのブログ】-buddy-system













ケースケさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります