赤ちゃんってどんな風に見えてるの? | 明石のベビーマッサージ教室 ママとベビーのおうちサロン kokochi

明石のベビーマッサージ教室 ママとベビーのおうちサロン kokochi

ママとベビーの教室&初級・プロ養成講座

おくるみタッチケア
ベビーマッサージ
ベビースキンケア

 

赤ちゃんは、いつごろから目が見えているのでしょうか?

 

「あ~私も子育て中に、にきちんと知っておきたかったな~アセアセ」と思い、今回は、視力について、月齢や年齢別に、ご紹介しますおすましスワン

 

(1)新生児〜1ヶ月の視力

新生児期の赤ちゃんの視力は、0.01~0.02ほどだと言われています。

 

新生児期の赤ちゃんは、明暗が分かる程度で、まだ物をはっきり識別することはできません。

 

また、焦点を合わせる能力が未発達なため、ぼやっとした影のようなものしか見えていないと言われています。

 

(2)2〜3ヶ月の視力

生後2ヶ月~3ヶ月頃の視力は、0.02~0.03ほどだと言われています。

この頃になると、動くものを目で追う追視」ができるようになり、目の前で動く物に反応する様子も見られます。

 

さらに、白・黒・グレーの他に、赤・黄・緑・青など、認識できる色も増えていきます。

 

ママやパパの笑顔や、おもちゃに反応するなど、少しずつ視覚でコミュニケーションをとることができるようになります!!

 

(3)4〜5ヶ月の視力

生後4ヶ月~5ヶ月頃の視力は、0.04~0.08ほどだと言われています。

 

この頃になると、さらに、認識できる色も増え、動くものに対する反応も早くなります

 

また、この時期は寝返りなどが始まる時期です。自分で動けるようになった赤ちゃんの視覚は、更に発達が促されます。

 

今まで仰向けの体勢で、天井しか自分で見ることができなかった赤ちゃんにとって、寝返りなどで見える景色は驚きの連続。

 

これが刺激となり、脳の回路がどんどん繋がってくのですねキラキラキラキラ

 

(4)6ヶ月〜11ヶ月の視力

生後6ヶ月~11か月頃の視力は、0.08~0.2ほどだと言われています。

 

この時期はズリバイやハイハイを経て、つかまり立ちも出来るようになってきます。

 

赤ちゃんに見える世界はこれまでと比べ物にならないほど広がり、見える景色も大きく変わります。それがさらなる刺激となり、視力もどんどん発達していくのですきらきら乙女のトキメキ

 

このようなことから、生後6ヶ月~11か月頃は、生涯で1番視力が発達する時期だと言われています。

 

(5)1歳〜3歳の視力

1歳~2歳の頃の視力は、0.6~0.8と言われており、視力の悪い大人よりも、よく見えていることも多いです。

 

さらに3歳になると、50%以上の子が視力1.0になり、5歳までにはおよそ80%の子どもが視力1.0になると言われています。

 

もちろん個人差はありますが、多くの子どもが5歳ごろまでに、日常生活に困らない視力に達することがほとんどだそうですっニコニコ

 

また、赤ちゃんは視覚だけでなく、他にもたくさんの刺激を受けることで、心が発達して、物事に対する興味関心が高まり、それが新たな成長につながっていくのですね~ラブラブ

 

ママとベビーのおうちサロンkokochi

Line@はじめました。

ご予約、お問い合わせお気軽にしてくださいね。

お友だち登録お待ちしております。↓

友だち追加